Lyft

  • 航空会社もCES参入、デルタはAR活用の新アプリやパワードスーツをお披露目

    航空会社もCES参入、デルタはAR活用の新アプリやパワードスーツをお披露目

    CES 2020の新顔は航空会社だった。デルタ航空のCEO、エド・バスティアン氏がエアラインのトップとして初めて基調講演を担当し、旅客を助ける同社の最新テクノロジーを紹介。フライトにまつわるすべてをこなす新アプリやエクソスケルトン(外骨格)を発表した。 続きを読む

  • バッテリー火災を起こしたLyftの電動自転車がサンフランシスコに戻ってきた

    バッテリー火災を起こしたLyftの電動自転車がサンフランシスコに戻ってきた

    クリスマスに間に合うように、Lyftはサンフランシスコの街にペダルアシストの電動自転車を再設置している。2020年4月末までに4000台に達するまで毎週数百台の自転車を展開する予定。同社は7月に発生したバッテリー関連の火災のために、電動自転車を引き上げていた。 続きを読む

  • ライドシェアLyftがレンタカー参入、Uberは撤退済み

    ライドシェアLyftがレンタカー参入、Uberは撤退済み

    ライドシェアの登場により、金をかけて車を所有する必要性は減ってきた。だが、遠くまで行く際にはライドシェア以外の選択肢が必要なこともあるだろう。米ライドシェア大手のLyftは、レンタカーでそのようなニーズを満たすことを目指す。 続きを読む

  • Lyftが20の都市でスクーターの営業を取りやめ、社員20名をレイオフ

    Lyftが20の都市でスクーターの営業を取りやめ、社員20名をレイオフ

    ユニットエコノミクスとライダーの利用率が重要な事業では、赤字を長引かせるべきではないだろう。というわけでLyftは米国時間11月14日、社員に向けて6つの市場からスクーターを引き上げると通知した。 続きを読む

  • Lyftが長距離EV200台をドライバーにレンタル

    Lyftが長距離EV200台をドライバーにレンタル

    ライドシェアリングのLyftは、長距離走行が可能な電気自動車(EV)200台をコロラド州のドライバーにレンタルすると本日発表した。 続きを読む

  • Lyftが自動運転試験車にクライスラーのミニバンを追加、新試験施設も建設

    Lyftが自動運転試験車にクライスラーのミニバンを追加、新試験施設も建設

    ライドシェア事業を展開しているLyftは、今年も自動運転車の経験を積み重ねるべくテストの拡大を続けている。同社によると、6カ月前に比べて四半期単位のテスト走行距離は4倍に増え、全世界で約400人が自動運転技術を専門に開発している。 続きを読む

  • 月額約2200円のLyft Pinkが登場、乗車料15%割引や優先的な空港送迎を利用可能

    月額約2200円のLyft Pinkが登場、乗車料15%割引や優先的な空港送迎を利用可能

    LyftはAll-Accessプランを廃止し、わずか月額19.99ドル(約2200円)のLyft Pinkに置き換える予定だ。その内容は異なるが、この価格はLyftと乗客の両方にとってメリットとなるだろう。 続きを読む

  • 「ギグワーカーは労働者」とする法案にカリフォルニア州知事が署名

    「ギグワーカーは労働者」とする法案にカリフォルニア州知事が署名

    カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事は「ギグワーカー」を守るための法案「AB-5」に署名した。AB-5は最近カリフォルニア州下院および上院を通過した。 続きを読む

  • Uberの第2四半期は5500億円超の赤字、収入も予測に届かず

    Uberの第2四半期は5500億円超の赤字、収入も予測に届かず

    Uberは決算発表直前には9%アップして42.98ドルで引け、45ドルの上場時目標価格にかなり近づいた。しかし第2四半期の巨額の赤字が発表されると時間外取引で11%急落している。 続きを読む

  • Lyftのドックレス電動自転車シェアが紆余曲折を経てサンフランシスコに

    Lyftのドックレス電動自転車シェアが紆余曲折を経てサンフランシスコに

    テック企業が自治体を告訴するとき、テック企業の流行り廃りが早いことを考慮しても解決策をみるのはまれだ。たとえ一時的なものでもだ。 続きを読む