machine learning

  • AWSが機械学習のためのミニレースカー「DeepRacer」をアップデート

    AWSが機械学習のためのミニレースカー「DeepRacer」をアップデート

    AWSのイベントで競走する機会を増やし、またユーザー主催のさまざまなイベントのマルチカーレースでも単なる計時ではなく実際の競走で勝てるように、DeepRacerのセンサー能力を強化してアップグレードした。 続きを読む

  • 古代ギリシアの石板の解読をAIが助ける

    古代ギリシアの石板の解読をAIが助ける

    機械学習とAIは、太陽系外惑星を見つけたり、写真のように本人そっくりの人間の画像を作ったりといった派手な業績が強調されがちだが、でも同じ技術が学術研究の意外なところでも利用されている。 続きを読む

  • AWS S3の膨大な公開データを検索できるQuilt Dataが脱ステルス、無料利用も可

    AWS S3の膨大な公開データを検索できるQuilt Dataが脱ステルス、無料利用も可

    Quilt Dataを創ったKevin Moore氏とAneesh Karve氏はこれまでの4年間、AWS S3のストレージ上にある大量のデータを素早く検索するプラットホームの構築に努めてきた。 続きを読む

  • 人によるコントロールと機械学習を融合したスマート義手

    人によるコントロールと機械学習を融合したスマート義手

    義肢は年々良くなっているが、それらの強度と精度が使いやすさや能力(実際にできること)に貢献していないこともあり、とくに手足を切断手術した人たちがごく初歩的な動作しかできない場合が多い。 続きを読む

  • 有望な投資家や見込み客を見つけるためのデータ収集分析を助けるPredictLeads

    有望な投資家や見込み客を見つけるためのデータ収集分析を助けるPredictLeads

    PredictLeadsは、見込み客や見込み投資先の判断のためのデータを、Webサイトやプレスリリース、ニュースの記事、ブログ、求人求職サイトなどなどから集めて、人間が監視する機械学習にかけ、それらのデータを構造化する。そうやって同社は今、2000万社の公開および非公開企業を追跡している。 続きを読む

  • さまざまな菌類に新種の機能性たんぱく質を作らせるスタートアップ

    さまざまな菌類に新種の機能性たんぱく質を作らせるスタートアップ

    遺伝子組み換えによる食品原料の開発を目指している。その対象となる生物と彼らが作り出す食品原料とは、イースト菌やまだ名前を公表できないバクテリア、そして菌類などが作り出す蛋白質だ。 続きを読む

  • グーグルがコンタクトセンターの音声技術をアップデート

    グーグルがコンタクトセンターの音声技術をアップデート

    Contact Center AIはGoogleのさまざまな機械学習ツールを使って仮想エージェントを作り、人間エージェントの仕事を助ける。今日(米国時間7/24)同社はこのツールのアップデートをいくつかローンチし、その中には特に、音声認識機能の改良がある。 続きを読む

  • アップルはテスラから今度は車の内装の専門家をスカウト

    アップルはテスラから今度は車の内装の専門家をスカウト

    テスラ(Tesla)の技術系高級役員がまた一人、アップル(Apple)に移籍した。Teslaのエンジニアリング部門の副社長だったSteve MacManus(スティーブ・マクマナス)氏は、今ではAppleのシニアディレクターだ。 続きを読む

  • VMwareが機械学習計算をGPUなどで高速化するBitfusionを買収

    VMwareが機械学習計算をGPUなどで高速化するBitfusionを買収

    ハードウェアアクセラレーターを最大限有効利用するために多くの企業はそれらをベアメタルでデプロイしている。しかしVMwareの見解では、そういう使い方は低い利用率と効率を招きがちだ。 続きを読む

  • クラウドデータウェアハウスとデータサイエンスコミュニティを統合して仕事が楽に

    クラウドデータウェアハウスとデータサイエンスコミュニティを統合して仕事が楽に

    BigQueryにダイレクトにリンクでき、データウェアハウスのデータにSQLでずっと簡単にクエリできる。SQLは、データサイエンティストたちにとって、きわめてお馴染みの言語だから。 続きを読む