機械翻訳(用語)

機械翻訳に関する記事一覧

  • 世界中の視聴者にエンタメの門戸を広げるローカリゼーションサービス市場をリードするIyuno Media Group

    世界中の視聴者にエンタメの門戸を広げるローカリゼーションサービス市場をリードするIyuno Media Group

    新型コロナウイルスによるロックダウン期間中、ビデオストリーミングプラットフォームへの加入者が増加した。この成長はパンデミック後も続き、国際的なコンテンツの提供がさらに広がっていくことが予想されている。字幕が十分に機能していれば、すばらしいショーや映画の臨場感あふれる体験に幅広い視聴者層を深く引き込むことができるだろう。 続きを読む

  • ウェブを閲覧しながら外国語を学べるToucanが約4.9億円を追加調達

    ウェブを閲覧しながら外国語を学べるToucanが約4.9億円を追加調達

    ウェブを閲覧しながら新しい言語を学ぶことができるスタートアップのToucanが、シード資金調達で450万ドル(約4億9000万円)を追加したと発表した。 続きを読む

  • SLAITのリアルタイム手話翻訳はオンラインでのコミュニケーションをアクセシブルにする

    SLAITのリアルタイム手話翻訳はオンラインでのコミュニケーションをアクセシブルにする

    世界中で多くの人が手話を使っているが、スペイン語や中国語、ラテン語にまで自動翻訳があるのに手話を使えない人たちのための自動翻訳はない。SLAITは一般的に利用できる最初の手話翻訳ツールであると主張している。 続きを読む

  • 独自の機械翻訳エンジンを使ったメディアローカライゼーションサービスのIyuno-SDI Groupが約180億円調達

    独自の機械翻訳エンジンを使ったメディアローカライゼーションサービスのIyuno-SDI Groupが約180億円調達

    翻訳字幕などのメディアローカライゼーションサービスを提供するIyuno-SDI Groupは、ソフトバンク・ビジョン2から1億6000万ドル(約180億円)の資金を調達したと発表した。これにより、同ファンドはIyuno-SDI Group最大の株主の1つになったと述べている。 続きを読む

  • AI翻訳機「ポケトーク」が音声を翻訳し本体とウェブブラウザーに文字表示を行う「ハンズフリー翻訳(β版)」を新搭載

    AI翻訳機「ポケトーク」が音声を翻訳し本体とウェブブラウザーに文字表示を行う「ハンズフリー翻訳(β版)」を新搭載

    AI(人工知能)翻訳機の「ポケトーク」を手がけるソースネクストは、「ポケトーク W」、「ポケトーク S」、「ポケトーク S Plus」に「ハンズフリー翻訳(β版)」を追加しました。ハンズフリー翻訳(β版)は、リアルタイムでポケトークから音声をクラウドサーバに送り、クラウドサーバから翻訳結果をポケトーク本体や専用サイトに配信する仕組みです。専用サイトのURLやパスワードなどを相手に伝えることで、翻訳内容を共有することも可能です。 続きを読む

  • 議事録自動作成用AIツール26種類をまとめた「議事録作成AIカオスマップ」が公開

    議事録自動作成用AIツール26種類をまとめた「議事録作成AIカオスマップ」が公開

    人工知能(AI)を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは3月8日、議事録自動作成用AIツールをまとめた「議事録作成AIカオスマップ」を公開した。掲載数は合計26サービス。 続きを読む

  • マイクロソフトが会議で文字起こしや翻訳を行うアプリ「Group Transcribe」を発表

    マイクロソフトが会議で文字起こしや翻訳を行うアプリ「Group Transcribe」を発表

    Microsoftの社内インキュベーターであるMicrosoft Garageから、会議の文字起こしに使える新たなプロジェクトが発表された。 続きを読む

  • プロの翻訳者に匹敵するAI翻訳サービスを提供するLengoo、新ラウンドで約21億円を獲得

    プロの翻訳者に匹敵するAI翻訳サービスを提供するLengoo、新ラウンドで約21億円を獲得

    AIベースの翻訳ツールを使用する人のほとんどは、1つのフレーズや引用文を理解するなど、一般的で比較的重要ではないタスクに利用している。技術文書を15の言語で提供しているような企業にはそのような基本的なサービスは適さないが、Lengooのカスタム機械翻訳モデルなら役に立つかもしれない。Bラウンドで新たに2000万ドル(約21億円)を調達した同社は、多数の見込み顧客を獲得できる可能性がある。 続きを読む

  • アマゾンがEchoデバイスを使った「ライブ翻訳」機能をローンチ

    アマゾンがEchoデバイスを使った「ライブ翻訳」機能をローンチ

    Amazonは米国時間12月14日、Alexaの新機能Live Translation(ライブ・トランスレーション、ライブ翻訳)を発表した。2つの異なる言語で交わされる会話を翻訳するというものだ 続きを読む

  • 動画音声を本人の自然な声で別言語に吹き替えるAIシステム開発のPapercupが約11億円調達

    動画音声を本人の自然な声で別言語に吹き替えるAIシステム開発のPapercupが約11億円調達

    すでにゲームやテレビ業界で使われているが、話した人の声で別の言語に変換するスピーチ技術を開発した英国のAIスタートアップPapercupは、800万スターリングポンド(約11億円)の資金を調達した。 続きを読む