MAMORIO

  • IoT
    JR東日本、紛失防止タグMAMORIOを本格導入 51駅にアンテナ設置

    JR東日本、紛失防止タグMAMORIOを本格導入 51駅にアンテナ設置

    『駅に忘れ物が届いたよ』と持ち主のスマホに自動通知してくれる。そんな新サービスをJR東日本が2月18日に開始します。この「お忘れ物自動通知サービス」は、紛失防止IoTタグの「MAMORIO」(マモリオ)と提携して実施します。 続きを読む

  • 紛失防止タグのMAMORIO、シール型の「FUDA(フューダ)」を6月1日に発売

    紛失防止タグのMAMORIO、シール型の「FUDA(フューダ)」を6月1日に発売

    紛失防止IoTタグMAMORIOの新製品「MAMORIO FUDA(フューダ)」が発表されました。6月1日発売で、価格は2759円(税抜)。 MAMORIOはスマートフォンと連携して利用する紛失防止タグ。万が一どこかに置き忘れた場合には、スマートフォン上でいつどこで最後に通信したのかを確認できるほか、他のMAMORIOユーザーが紛失したタグの通信圏内に入るとその場所を通知するクラウドトラッキング機能を備えます。ユーザーが増えれば増えるほど、発見率が上がる仕組みです。 続きを読む

  • スタートアップが手がける紛失防止IoTタグ「MAMORIO​」、小型で高性能の上級モデルが登場

    スタートアップが手がける紛失防止IoTタグ「MAMORIO​」、小型で高性能の上級モデルが登場

    紛失防止IoTタグ「MAMORIO(マモリオ)」を提供するMAMORIOは12月1日、新製品となる上級モデル「MAMORIO S」を発表した。本日から公式サイトや各種ECサイトにて予約受付を開始し、12月7日より一般販売も始める予定だ。 続きを読む

  • 紛失防止タグのMAMORIOと東京メトロ、忘れ物自動通知サービスの実証実験

    紛失防止タグのMAMORIOと東京メトロ、忘れ物自動通知サービスの実証実験

    紛失防止IoTタグ「MAMORIO(マモリオ)」を開発・販売するMAMORIO社は、東京メトロと協力し、忘れ物を自動通知するサービスの実証実験を6月19日から開始する。実験の対象となるのは、東京メトロ・飯田橋駅構内のお忘れ物総合取扱所と、銀座線渋谷駅、丸ノ内線池袋駅、有楽町線新木場駅の3駅。 続きを読む

  • 世界最小クラスの紛失防止タグ「MAMORIO」、開発元がメルコから数億円の資金調達

    世界最小クラスの紛失防止タグ「MAMORIO」、開発元がメルコから数億円の資金調達

    紛失防止IoTタグ「MAMORIO(マモリオ)」を開発・販売するMAMORIOは2月20日、メルコグループの持株会社メルコホールディングスを引受先とする第三者割当増資の実施を発表した。調達額は非公開だが、1億円前半規模とみられる。 続きを読む