Manitoba University

  • 尻尾を振るRoombaに注目―IEEEが効果的インターフェイスだと重視

    尻尾を振るRoombaに注目―IEEEが効果的インターフェイスだと重視

    IEEEは2013年の面白い研究のビデオを発掘して公開した。Roombaに取り付けたふわふわした犬の尻尾は面白いだけではなかった。インターフェイスとして役立つというのだ。 この研究はAshish SinghとJames Youngによるもので、ロボット掃除機のRoombaに尻尾を装着すると内部状態を知らせるためのコミュニケーションに非常に役立つとしている。たとえばすばやく尻尾を振っている状態は「万事OK」だが、ゆっくり左右に動かしているなら「問題あり」という具合だ。 続きを読む