マーケティング(用語)

マーケティングに関連する記事一覧

  • eコマースマーケティングのスタートアップ企業Yotpoが約250億円調達、企業価値は約1524億円に

    eコマースマーケティングのスタートアップ企業Yotpoが約250億円調達、企業価値は約1524億円に

    「今回のラウンドは、私の目から見ると、eコマースの未来を祝福するものです」と、Yotpoの共同創業者でCEOのTトマー・タグリン氏は筆者に語った。「ブランドは、もうマーケティングスタックの接続について心配する必要がありません」。 続きを読む

  • オーディエンスエンゲージメント分析でマーケターを支援するTrufanがシード2.5億円調達

    オーディエンスエンゲージメント分析でマーケターを支援するTrufanがシード2.5億円調達

    マーケターがSNSフォロワーを分析し、オーディエンスデータを収集するのを支援するツールを提供しているスタートアップのTrufanは、米国時間3月9日、230万ドル(約2億5000万円)のシード・ラウンドを調達したと発表した。 続きを読む

  • 「マイクロインフルエンサー」マーケティングプラットフォームを日本でも展開する台湾のInfluenxioが2.2億円調達

    「マイクロインフルエンサー」マーケティングプラットフォームを日本でも展開する台湾のInfluenxioが2.2億円調達

    「マイクロインフルエンサー」がマーケッターたちの間で影響力を持ち始めている。台北を拠点とするInfluenxioの創業者でCEOのアラン・コー氏は、マイクロインフルエンサーのフォロワーは1000人程度と多くはないが、特定のコンテンツに強くオーディエンスから注目と信頼を集めていると語る。 続きを読む

  • AIソーシャルリスニングの英BrandwatchをCisionが480億円で買収、PR・マーケティングの巨大企業が誕生

    AIソーシャルリスニングの英BrandwatchをCisionが480億円で買収、PR・マーケティングの巨大企業が誕生

    メディアモニタリングとメディアコンタクトデータベースサービスで知られるCisionは、デジタルコンシューマーインテリジェンス(DCI)とソーシャルリスニングプラットフォームのBrandwatchを現金と株式合わせて4億5000万ドル(約480億円)で買収すると発表した。Brandwatchの主要幹部チームは留任するという。 続きを読む

  • セールスとマーケティングを統合したB2BマーケティングプラットフォームのTerminusが96億円調達

    セールスとマーケティングを統合したB2BマーケティングプラットフォームのTerminusが96億円調達

    セールスとマーケティングはビジネスプラン上、よく1つのカテゴリーと見なされる。だが皮肉なことに、それらの機能を支援するアプリとサービスを開発するときは通常別々の会社が行うことになる。企業の中でセールスとマーケティングに取り組むチームについても同様だ。しかし、アカウントベースのマーケティングを通じてセールスとマーケティングを統合して扱うプラットフォームを構築するTerminusというスタートアップが資金調達と成長を米国時間2月25日に発表した。 続きを読む

  • まだまだ有効なダイレクトメールをデジタルで効果的に管理するLobが50億円を調達

    まだまだ有効なダイレクトメールをデジタルで効果的に管理するLobが50億円を調達

    Lobは、企業が従来の郵便物をもっと迅速に低費用で、しかも、もっとパーソナライゼーションをともなって送るための手助けをする。同社の推計によると、米国で各世帯に配達される郵便物の2つに1つは同社のサービスが使われているという。そして米国時間2月24日、同社は、シリーズCで5000万ドル(約53億3000万円)を調達したことを発表した。 続きを読む

  • 全国ブランドに地域に特化したマーケティングプラットフォームを提供するSOCiが約83億円調達

    全国ブランドに地域に特化したマーケティングプラットフォームを提供するSOCiが約83億円調達

    「ローカライズされたマーケティング」に焦点を当てたスタートアップのSOCiは、シリーズDで8000万ドル(約83億円)の資金を調達したと発表した。 続きを読む

  • 時間が経つほど開封されなくなるテキストマーケティングツールを改善するVoxieが約7億円を調達

    時間が経つほど開封されなくなるテキストマーケティングツールを改善するVoxieが約7億円を調達

    多くのスタートアップは創業者自身が直面した問題を解決するために始まる。アトランタを拠点とするVoxieもそうだ。 続きを読む

  • AdobeがB2B向け顧客データプラットフォーム開発を発表、2021年前半に製品化

    AdobeがB2B向け顧客データプラットフォーム開発を発表、2021年前半に製品化

    顧客データプラットフォーム(CDP)の概念は比較的新しいものだ。これまでは、さまざまなチャネルから個々の消費者に関するデータをスーパーレコードとして収集することに主眼が置かれていたが、理論的にはこれらすべての詳細な情報に基づいて、より意味のあるコンテンツを提供したり、よりカスタマイズされた体験を提供したりすることができる。 続きを読む

  • セールス情報プラットフォームのSlintelが4.3億円を調達

    セールス情報プラットフォームのSlintelが4.3億円を調達

    パンデミックが蔓延する中で、企業は販売の最前線を探している。販売につながる可能性が最も高い顧客に関する、適切なデータを持っていることが、いまでは大きな促進手段になる可能性があるのだ。 続きを読む