マーケットプレイス(用語)

マーケットプレイスに関する記事一覧。

  • 旅先のアクティビティ予約アプリ「Headout」が新型コロナによる壊滅的影響から再び急成長

    旅先のアクティビティ予約アプリ「Headout」が新型コロナによる壊滅的影響から再び急成長

    旅行業界は新型コロナウイルスの影響を最も大きく受けた業界の1つだが、スタートアップ企業のHeadoutも例外ではない。このアプリは観光客がツアーやイベント、アクティビティを当日中に予約できるマーケットプレイスで、2015年にサービスを開始すると世界中に広がった。だが、その後、新型コロナウイルスが発生した。 続きを読む

  • アマゾンがマーケットプレイスで販売された欠陥製品にも自社で補償を行うと発表

    アマゾンがマーケットプレイスで販売された欠陥製品にも自社で補償を行うと発表

    アマゾンはこれまで長年にわたり、Amazonマーケットプレイスで販売された製品に対する責任を回避しようとしてきた。アマゾンは、これらの取引を仲介するプラットフォームに過ぎず、欠陥製品による損害賠償が発生した場合に責任を負う当事者ではないというのが、同社の主張だった。長年、多くの米国の裁判所はこれを認めてきたが、中には認めない裁判所もあり、問題を複雑にしてきた。 続きを読む

  • ローコードの後に来るものは?そして、何故公開をする必要があるのか?

    ローコードの後に来るものは?そして、何故公開をする必要があるのか?

    第2四半期の業績報告シーズンは順調に進んでいる。つまり、Exchangeのスタッフたちが、重要なトレンドやメモをお届けするために、多くの公開企業のCEOたちにせっせと電話をかけているということだ。ということで、今回はAppian、Paycom、BigCommerceを取り上げる。 続きを読む

  • 事業者向け卸仕入れマーケットプレイス「orosy」のスペースエンジンが1.8億円のプレシリーズA調達

    事業者向け卸仕入れマーケットプレイス「orosy」のスペースエンジンが1.8億円のプレシリーズA調達

    D2Cブランドやクラフト商品など、通常の卸では入手しにくい独自性の強い商品を簡単に仕入れられる業者向け卸仕入れマーケットプレイス「orosy」(オロシー)を運営するスペースエンジンは7月21日、プレシリーズAラウンドにおいて、第三者割当増資による総額1億8000万円の資金調達を実施したことを発表した。 続きを読む

  • 200万ユーザー獲得を目指す、モノの貸し借りアプリ「アリススタイル」のピーステックラボが22.7億円調達

    200万ユーザー獲得を目指す、モノの貸し借りアプリ「アリススタイル」のピーステックラボが22.7億円調達

    50万人が利用するというモノを貸し借りできるサービス「アリススタイル」(Android版・iOS版)を運営するピーステックラボは7月7日、総額22億7000万円の資金調達を発表した。引受先は、HTG、SMBCベンチャーキャピタル、SBIインベストメント、SBSホールディングス、コロプラネクストなど12社以上。累計調達額は34億6000万円となった。 続きを読む

  • eコマースEtsyが中古品も扱う英国のZ世代向けマーケットプレイスDepopを約1780億円で買収

    eコマースEtsyが中古品も扱う英国のZ世代向けマーケットプレイスDepopを約1780億円で買収

    eコマース業界におけるかなり大きなニュースが6月2日、欧州から届いた。手芸クリエイターやスタイルに関心のある人がさまざまなアイテムを発見したり購入したりできる、ニューヨーク拠点のマーケットプレイスEtsyが、ソーシャルショッピングという新たなアプローチでミレニアル世代とZ世代の消費者をターゲットにしているロンドン拠点のマーケットプレイスDepopを買収すると発表した。 続きを読む

  • ブランドアイテムを販売する小売店向けオンライン卸売マーケットプレイス「homula」が1億円調達

    ブランドアイテムを販売する小売店向けオンライン卸売マーケットプレイス「homula」が1億円調達

    小売店とブランドをつなぐオンラインマーケットプレイス「homula」を運営するhomulaが、シードラウンドにおいて、第三者割当増資による累計1億円の資金調達を実施したと発表した。引受先はニッセイ・キャピタル、HIRAC FUND。調達した資金は、さらなる小売店のサポートのため、エンジニアや営業を中心とした採用の強化、より便利なプロダクトの開発にあてる。 続きを読む

  • 拡張現実でのNFTの閲覧・共有方法を模索する「Anima」がCoinbaseの支援を受ける

    拡張現実でのNFTの閲覧・共有方法を模索する「Anima」がCoinbaseの支援を受ける

    AR(拡張現実)とNFT(非代替性トークン)。これ以上いう必要があるだろうか?イエス?まあ、NFTが2021年にホットな瞬間を迎えたのは確かだ。しかし、投機的なゴールドラッシュがクールダウンし始め、人々がデジタル商品が将来どのように進化していくかを考え始めると、NFTが何の役に立つのか、NFTで何ができるのかという疑問がより頻繁に聞かれるようになってきた。 続きを読む

  • おしゃれ雑貨ショップ向け卸売マーケットプレイスの仏Ankorstoreがさらに約111.6億円調達

    おしゃれ雑貨ショップ向け卸売マーケットプレイスの仏Ankorstoreがさらに約111.6億円調達

    フランスのスタートアップのAnkorstoreがシリーズBで8400万ユーロ(約111億5500万円)を調達した。Ankorstoreは独立系ショップオーナー向けの卸売マーケットプレイスを構築している。日用雑貨、メープルシロップ、キャンドル、ヘッドバンド、バスソルト、文具などの商品をとりとめもなく揃えた、インスタ映えしそうなショップを見たことはないだろうか。 続きを読む

  • コロナ禍で存在感が増す中古カメラ機器マーケットプレイス構築を目指す英MPBが76億円調達

    コロナ禍で存在感が増す中古カメラ機器マーケットプレイス構築を目指す英MPBが76億円調達

    中古カメラと写真機材に特化したマーケットプレイスとして定評のあるMPBが2021年4月初旬、同社のプラットフォームが年に約30万点のキット商品を世界中で「再流通」させ、2021年度の収益が1億ポンド(約152億円)を超えたことを受けて、この事業機会を倍加するための多額の資金調達を発表した。 続きを読む