Marriott

  • マリオットホテルが再度のデータ漏洩で520万人分の顧客記録を流出

    マリオットホテルが再度のデータ漏洩で520万人分の顧客記録を流出

    ホテル大手のマリオットは、この3年間で2回目のデータ漏洩があったことを認めた。今回は520万人分のゲストの個人情報が含まれていたという。 続きを読む

  • データ流出のマリオットホテルに英当局が罰金134億円を科す見込み

    データ流出のマリオットホテルに英当局が罰金134億円を科す見込み

    英国のデータ保護当局は、ホテルチェーン大手のMarriott(マリオット)の顧客3億8300万人のデータ流出で、同社に9900万ポンド(1億2300万ドル)の罰金を科す見込みであることを明らかにした。 続きを読む

  • 世界最大のホテル企業マリオットがホームシェアリングを開始してAirbnbと競合

    世界最大のホテル企業マリオットがホームシェアリングを開始してAirbnbと競合

    そのHomes & Villasと呼ばれるサービスは2000件の高級で豪華な家をアメリカ、ヨーロッパ、カリブ海域、およびラテンアメリカで提供していく。 続きを読む

  • Marriott、顧客の暗号化されていない旅券番号500万件流出

    Marriott、顧客の暗号化されていない旅券番号500万件流出

    Starwoodの情報流出の件で、いいニュースと悪いニュースが同時に入ってきた。 続きを読む

  • Amazon、ホテル向けAlexaシステムの提供開始

    Amazon、ホテル向けAlexaシステムの提供開始

    Alexaがホテルの客室にやってくる。Amazonは今朝、Alexa for Hospitalityと呼ぶ新プログラムを発表した。ホテルチェーンやバケーションレンタルなどあらゆるタイプの宿泊施設向けに音声アシスタントを提供するというものだ。このシステムは、チェックアウト時刻やプールのオープン時間といった宿泊施設の主な情報が含まれるようにカスタマイズできる。また、宿泊客は部屋の清掃やルームサービスなどをリクエストをすることも可能だ。もちろん、空調を調整したりブラインドを開けたりといった“スマート”ホテル客室機能を操作… 続きを読む

  • グリーンなホテルを短期&安上がりに量産するプロトタイプ方式とは–Marriottにその例を見る

    グリーンなホテルを短期&安上がりに量産するプロトタイプ方式とは–Marriottにその例を見る

    Marriott Internationalが今日(米国時間7/23)、LEED認定ホテルを今後さらに多く作っていくためのプロトタイプを披露した。 同社によれば、このようなプロトタイプは合衆国のホテル業界で初めてのものである。 LEED、すなわちLeadership in Energy and Environmental Design(省エネと環境に配慮した設計の推進)は、U.S. Green Building Council(USGBC, 米国グリーンビルディング協会)が策定した任意(==非義務)の認定方式である。 LEED認定建造物は、ごみや温室ガスの排出… 続きを読む