火星(用語)

火星に関連する記事一覧

  • NASA火星探査ミッション用にRocket Labが双子の軌道上宇宙機の開発契約を獲得

    NASA火星探査ミッション用にRocket Labが双子の軌道上宇宙機の開発契約を獲得

    Rocket Labでは、火星の気候が時間とともにどのように変化してきたか理解を深めるため、火星を周回して磁気圏の研究を行うPhotonプラットフォームをベースにした2つの宇宙機を開発している。 続きを読む

  • スペースXが初の海上スペースポートを建設中、2022年にStarship打ち上げを予定

    スペースXが初の海上スペースポートを建設中、2022年にStarship打ち上げを予定

    SpaceXのイーロン・マスクCEOは、同社が開発中の再使用型ロケット「Starship」の浮体式発射・着陸施設に改造するために2021年初めに購入した、石油掘削リグ2基のうちの1つである「Deimos」の進捗状況についてその詳細を共有した。 続きを読む

  • NASAが火星でのヘリコプター初飛行に成功、歴史にその名を刻む

    NASAが火星でのヘリコプター初飛行に成功、歴史にその名を刻む

    米航空宇宙局(NASA)は火星で初めて動力により航空機を飛行させるという、地球外探査計画における重要な節目を迎えた。この飛行ミッションは米国時間4月19日早朝に行われ、NASAはIngenuityヘリコプターが火星で飛行したことを確認するテレメトリーを、Perseverance探査機の中継により受信した。火 続きを読む

  • NASAが自律型軌道離脱システムや金星でも使えるバッテリーの研究に補助金

    NASAが自律型軌道離脱システムや金星でも使えるバッテリーの研究に補助金

    NASA(米航空宇宙局)のSBIRプログラム(中小企業技術革新研究プログラム)は定期的に将来有望な中小企業や研究プログラムに補助金を出している。そしてその補助金が交付されたリストを調べるのは常に興味深い。今回のリストから、特に説得力のあるもの、あるいは宇宙業界のミッションと産業にとって新たな方向を示している1ダースほどの企業と提案を紹介しよう。 続きを読む

  • NASAが火星で初となるヘリコプターの飛行を4月8日に計画

    NASAが火星で初となるヘリコプターの飛行を4月8日に計画

    エキサイティングな火星探査車「Perseverance」のミッションで、我々地球人が最も楽しみにしているイベントの1つは「Ingenuity」と呼ばれるヘリコプターの初飛行だろう。何度もチェックを重ねた後、Perseveranceチームは地球以外の惑星で初めて制御された動力飛行に挑戦する日付を4月8日に設定した。 続きを読む

  • NASAの火星を飛ぶヘリコプター「インジェニュイティー」はクアルコム「Snapdragon 801」搭載

    NASAの火星を飛ぶヘリコプター「インジェニュイティー」はクアルコム「Snapdragon 801」搭載

    日本時間2月19日朝に火星へ着陸したNASAの火星探査車「パーセペランス」。同探査車は史上初めて地球以外の惑星を飛行するヘリコプター「インジュニュイティ」を搭載しています。同ヘリコプターについてクアルコムは、主にスマートフォンに使われる同社製のSnapdragonプロセッサーを内蔵した「Qualcomm Flight Platform」を搭載していると明らかにしました。 続きを読む

  • NASAが火星に降下するパーセベランス探査機の高精細度動画を公開

    NASAが火星に降下するパーセベランス探査機の高精細度動画を公開

    NASAは、火星探査機パーシビアランスとその着陸モジュール・ローバーが撮影した火星大気圏突入から着陸までの「恐怖の7分間」を完全に記録したビデオを公開した。 先週公開された画像は予告編だった。 続きを読む

  • 火星探査車降下途中の「恐怖の7分間」がリアルに感じられる写真

    火星探査車降下途中の「恐怖の7分間」がリアルに感じられる写真

    火星探査車「Perseverance(パーセベランス)」は日本時間2月19日朝、無事に火星に着陸したが、その直前には火星の大気圏に高速で突入し、NASAのチームが「恐怖の7分間」と呼ぶ着陸に向けた一連の複雑な操作が行われた。NASAはその時に撮影されたゾクゾクする写真を公開している。 続きを読む

  • パーセベランスが火星着陸に成功、最初の火星表面画像を送信

    パーセベランスが火星着陸に成功、最初の火星表面画像を送信

    火星探査車Perseveranceは、スカイクレーンのロケットが作動する直前に着地地点を特定するという手に汗握る降下の後、無事に着陸を果たした。すると早速、パーセベランスは今回のミッションで探検することになっているジェゼロクレーターの最初の映像を送ってきた。 続きを読む

  • 有人火星面着陸を2024〜2026年に実現させるとイーロン・マスク氏

    有人火星面着陸を2024〜2026年に実現させるとイーロン・マスク氏

    SpaceXの創設者でCEOのイーロン・マスク氏は、米国時間12月1日に大手メディア企業Axel Springerから賞を贈られたが、そこで彼は腰を据え、宇宙、Tesla、AIなど、幅広い話題にわたるインタビューに応えた。マスク氏はまず、SpaceXの火星への野心について語り、SpaceXの次世代宇宙船Starshipで赤い惑星へ到達するまでの現在のタイムラインを示した。 続きを読む