Match Group(企業)

TinderやHingeといった出会い系アプリなどを所有する米国のテック企業。

  • デートアプリTinderはネットで新たに知り合いを発見する「ソーシャルディスカバリー」に足を踏み出す

    デートアプリTinderはネットで新たに知り合いを発見する「ソーシャルディスカバリー」に足を踏み出す

    デートアプリTinder(ティンダー)とその親会社Match(マッチ)が、アプリを通じた個人的なつながりの未来を模索している中で、どのようなアイデアを試し、破棄したのかをみていくのは興味深い。 続きを読む

  • ワクチン接種普及のためにホワイトハウスはデートアプリと協力

    ワクチン接種普及のためにホワイトハウスはデートアプリと協力

    ワクチン接種率が伸び悩んでいる米国では、ホワイトハウスも何かクリエイティブな方法で国民に接種を勧めざるをえない。そこで彼らが見つけた名案は、ワクチンを注射すれば自分と他人を致死性の病気から防ぐだけでなく、愛が見つかるでしょう、というものだ。 続きを読む

  • Match Groupが素性調査を行う非営利団体Garboに数億円の資金を投資

    Match Groupが素性調査を行う非営利団体Garboに数億円の資金を投資

    Tinder、Match、OkCupid、Hingeなど、人気出会い系アプリの親会社であるMatch Groupは、素性調査プラットフォームGarboに7桁ドル(数億円)の投資を行ったと、米国時間3月15日発表した。Match Groupのユーザーがオンラインで相手を選ぶときに、適切な情報を元に判断できるようにするのが狙いだ。 続きを読む

  • 出会い系大手のMatchがソウル拠点のHyperconnectを同社最大規模の1809億円で買収

    出会い系大手のMatchがソウル拠点のHyperconnectを同社最大規模の1809億円で買収

    出会い系大手のMatch Groupは、米国時間2月9日午後、韓国のソーシャルネットワーキング企業であるHyperconnectを、現金と株式を合わせ17億3000万ドル(約1809億4000万円)で買収すると発表した。これは韓国のスタートアップエコシステムにとって大きな勝利だ。 続きを読む

  • デートアプリのTinderが新型コロナ禍で成長鈍化、次四半期にビデオデート機能を追加へ

    デートアプリのTinderが新型コロナ禍で成長鈍化、次四半期にビデオデート機能を追加へ

    Tinder(ティンダー)は今年の第2四半期にビデオデート機能を追加する予定だ。これは米国時間5月4日に発表された2020年第1四半期の収益 レポートの一部として親会社のMatch(マッチ)が明らか似した。 続きを読む

  • 持株会社IACがMatchやTinder運営のMatch Groupのスピンオフを予定

    持株会社IACがMatchやTinder運営のMatch Groupのスピンオフを予定

    デジタルメディア持ち株会社IACは、Match Group(マッチグループ)をスピンオフする提案でプロセスの概要を説明し、次の一歩を踏み出した。 続きを読む

  • Facebookのデート分野参入でMatchの株価が暴落

    Facebookのデート分野参入でMatchの株価が暴落

    Facebookのデート機能導入の発表を受け、デートサービス企業のMatch株が暴落している。Matchは、Tinder、Match、OK Cupid、Plenty of Fishといった出会い系サービスを運営する会社だ。 続きを読む

  • 出会いサイトMatchのポップアップコーヒーショップでは飲み物の上にお相手の顔を3Dプリントする

    出会いサイトMatchのポップアップコーヒーショップでは飲み物の上にお相手の顔を3Dプリントする

    デートサイトの老舗Matchが、巧妙なパブリシティ策としてコーヒーショップのポップアップショップを開き、しかもそこでは、カフェラッテの泡の上にお相手の顔を3Dプリントする。 店に入って飲み物をオーダーするときに、男4女4計8名の候補から一人を選ぶ。すると、その人の顔が3Dプリントされたコーヒーが運ばれてくる。Match上のその人のプロフィールのリンクなど、関連情報もついている。 続きを読む

  • 出会いサイトTinderの親会社Match Group、IACから独立後初の決算を発表

    出会いサイトTinderの親会社Match Group、IACから独立後初の決算を発表

    Match Groupは、昨秋IACから独立して以来初めての四半期決算を発表した。傘下にMatch.com、Tinder、OkCupid等の出会系サイトを持つ同社の売上は、12%増の2.68億ドルだったがアナリスト予測の2.77億ドルには届かず、株価は時間外取引で3%下落した。 続きを読む

  • 2015年最後のテクノロジーIPOは成功―Atlassian株、32%アップで時価総額は58億ドルに

    2015年最後のテクノロジーIPOは成功―Atlassian株、32%アップで時価総額は58億ドルに

    おそらくは2015年最後のテクノロジー系新規上場になるであろうAtlassianが、今日(米国時間12/10)初めて取引された。 共同作業と生産性向上のためのソフトウェア・ツールのメーカー、Atlassianは上場初日を32%のアップで締めくくった。Atlassianは上場以前、33億ドルの会社評価額で資金を調達していた。この株の値上がりで同社の価値は60億ドルに近づいたことになり、今年最強の上場会社の一つとなった。 続きを読む

  • 出会いアプリTinderの親会社Match Group、NASDAQに上場。初値は13.50ドル、12.5%高

    出会いアプリTinderの親会社Match Group、NASDAQに上場。初値は13.50ドル、12.5%高

    IPO価格発表日の一人の幹部による奇想天外なインタビューの後、人気出会いサイトTinderを運営するMatch Groupは、親会社のIACを離れて上場企業となった。同社は昨日(米国時間11/18)、IPO価格12ドルで4億ドルを集め、今日、12.5%高の13.50ドルで取引きが始まった。 続きを読む

  • マッチングサービス「pairs」運営のエウレカが米IAC傘下に—The Match Groupが買収

    マッチングサービス「pairs」運営のエウレカが米IAC傘下に—The Match Groupが買収

    マッチングサービスの「pairs」やカップル向けアプリの「Couples」を提供するエウレカ。同社は5月11日、米国ニューヨークに拠点を置くメディアグループへのバイアウトを発表した。米IACグループ傘下のThe Match Groupがエウレカの発行済株式全株を取得した。買収額は非公開。 IACはニューヨークに拠点を置くNASDAQ上場のインターネット事業会社。日本でもサービスを展開するマッチングサービスのMatchのほか、OkCupidやTinderなどのマッチングサービス(デーティングサービスとも)をグローバル展開。加えて、Ask、Ab… 続きを読む

  • 大手デートサイトがVoIP電話を続々導入, フィジカルなデート成立の確率が飛躍的に向上

    大手デートサイトがVoIP電話を続々導入, フィジカルなデート成立の確率が飛躍的に向上

    VoIPのJajahがデートサービスの大手eHarmonyおよびMatch.comと結んだ大型契約により、これからは、これらのサイトの上で“キーボードからタイプするテキストを使って”いちゃついている二人が、音声によるチャットを併用できるようになる。この、’Platform for Dating’と称するJajahの新機能は、ほかにもいくつかのデートサイトでテスト中だ(サイト名は未公開)。 この機能は、従来のデートサイトの定番であるテキストによる対話と、実際にオフラインでデートすることとの中間に… 続きを読む

  • Match.comでiPhoneを使って愛を求める

    Match.comでiPhoneを使って愛を求める

    オンライン出会いサイトのMatch.comが、同サイト1500万人のメンバーが外出先で使うためのiPhone専用アプリを公開する。このアプリを使うと、ユーザーはプロフィールの変更、写真のアップロードができるほか、自分のいる地域にいる独身者を見つける位置情報ベースのサービスを利用することもできる。 この機能こそが、最も画期的であり、まさにiPhoneをはじめとするスマートフォンの位置情報ベース出会い系サービスのための市場だ。われわれが最近Skoutという位置情報ベースのiPhone用出会い系アプリを紹介した際、位置情報ベースの出会いは、M… 続きを読む

  • 速報:Meeticに良き伴呂。Match.comのヨーロッパ部門を買収

    速報:Meeticに良き伴呂。Match.comのヨーロッパ部門を買収

    ヨーロッパの人気オンライン出会いサービス、Meeticが本日(米国時間2/19)、IAC傘下Match.comのヨーロッパ事業部門を買収することに合意したと発表した。この情報は、Loïc Le Meurのブログ上で発表された。同氏はMeeticの役員だが、IACの代表に席を譲るために退くことになる。 IACは、Match.comのヨーロッパ事業運営母体であるMatch Europeの全株式を売却し、Meetic株式の約27%および現金500万ユーロ(約$6.33M[633万ドル])を手にする。その他の契約条件は公表されていない。 続きを読む

  • Juniper Research、レポートを発表―「携帯デート・サイトは儲かる」

    Juniper Research、レポートを発表―「携帯デート・サイトは儲かる」

    Juniper Researchは、最近発表したレポートで、携帯を利用したデートとチャットのサービスの市場は2013年までに$1.4B(14億ドル)に上ると予測している。さらにその時期にはUGC市場はトータルで$7.3B(73億ドル)となるという。このレポートの数字は昨年5月に発表された同社の予測をほとんど5割も上回っている。昨年のレポートでは携帯のデートとチャットの市場は2010年までに$1B(10億ドル)に達すると予測されていた。 Juniperの予測はいささか楽観的に過ぎると思うが、強気の成長予測はこの市場に参入したスタートアップ、… 続きを読む

  • 無料出会いサイトが有料サイト相手に善戦

    無料出会いサイトが有料サイト相手に善戦

    この記事はゲストライターのアナリスト兼コンサルタントMark Brooksが執筆しました。同氏のブログOnline Personals Watchには、インターネット出会い系業界の日々のニュースが要約されています。 今週、人気出会いサイトのMatch.comとChemistry.comを運営するInterActive Corporation (IAC)が、完全無料出会いサイト、DownToEarth.comを公開した(この最新サイトの広告はここで見ることができる)。この少々直感に反する動きは、Plentyoffish.comという、一人の男がアパ… 続きを読む

  • オンラインデート業界はニッチが花盛り、メインは不振

    オンラインデート業界はニッチが花盛り、メインは不振

    この記事は、アナリスト/コンサルタントのMark Brooksによるゲスト寄稿。彼のブログOnline Personals Watchは、インターネット・デート業界のニュースを毎日要約している。 インターネット・デートの世界では、大手がつねにベストとは限らない。Hitwiseで米国での最近の数字をみると、ニッチ系デートサイトの上位企業が堅調に市場シェアを拡大している反面、大手のメインストリーム系デートサイトは停滞している。 われわれは上位の5つのサイト―Singlesnet、Plentyoffish、TRUE、Yahoo Personals、Ma… 続きを読む