Mccain

  • もうオバマが勝ったのか?

    もうオバマが勝ったのか?

    選挙はまだ明日なのに、なんだかもうオバマが勝ったような気がしていないだろうか。これは、どのアンケート結果からも、州別の選挙人地図からも、どこの予想市場からも受ける印象に違いない。最新のFox Newsの調査でさえも、オバマがマケインを50%対43%でリードしている。 私が一番好きな予想ツールで、選挙予想でベストレコードを持っているのが、Iowa Electronic Marketsだ。米国大統領選挙の勝者総取り市場では、オバマが過半数票を獲得する確率が89%であると予想している(上のグラフ参照)。NewsFuturesも同じくオバマ勝利の確率… 続きを読む

  • ハロウィーンの仮装マスクの売れ行きではオバマ候補がマケイン候補をリード中

    ハロウィーンの仮装マスクの売れ行きではオバマ候補がマケイン候補をリード中

    今回の大統領選挙の行方については、人それぞれ、お気に入りの理論があるようだ。Amazonはハロウィーンの仮装マスクの売り上げ統計を公開している。それぞれの候補の支持者がハロウィーンでマスクを被って気勢を上げるだろういう推理らしい。現在のところAmazonで売れたマスクの57%がオバマで、43%がマケインだったそうだ。 面白いのは、43%というのが、最近マケイン候補が世論調査で得た数字と同じだという点だ。(オバマ候補は50%近い支持を集めた)。もっと真面目な統計やリンクを探している読者はGoogleのリサーチ・ディレクター、Peter No… 続きを読む

  • マケインがオバマ追い上げ、ネット注目度も差が狭まる

    マケインがオバマ追い上げ、ネット注目度も差が狭まる

    党全国大会のシーズンも終わり、次の4年間の国のリーダーを選ぶ最後の決戦まで残すところ約8週間に迫った。終盤戦を前に、ここらで各候補のオンライン注目度を比べてみよう。 Google Trendsのデータによると、ジョン・マケイン共和党候補の支持基盤はバラク・オバマ民主党候補に急速に迫っており、ランニングメートの副大統領候補をサラ・ペイリンにする発表があった日にはマケインの検索数急増が見られた。ところがこの日はオバマもそれを上回る突出を見せている。これはたぶん、その前夜に全国大会で行った演説の影響と、ペイリンつながりで両陣営を比べる検索が増え… 続きを読む

  • 調査結果:ブログはオバマ好き、ニュースサイトはマケイン好き。しかし、マケインがネガティブ戦略で追撃。

    調査結果:ブログはオバマ好き、ニュースサイトはマケイン好き。しかし、マケインがネガティブ戦略で追撃。

    ウェブにメッセージを流すのがうまいのは誰だ。ジョン・マケインかバラク・オバマか。世間一般の認識はオバマ。オバマのウェブでの行動は始動して以来好調だ。そしてブログやソーシャルネットワークに関して言えば、依然として世間の認識が正しい。しかし、今日(米国時間8/26)公開されたAttributorの最新調査によると、実際にはマケインが主要ニュースサイトではリードを保ち、ブログでも追い付きつつある。マケインと支持者によるオバマ攻撃が強まってからは特に顕著だ。 Attributorは、両候補者のキャンペーンサイト、www.johnmccain.c… 続きを読む