メディア

  • あなただけではない。米国成人の40%がニュースは誤情報だと思っている

    あなただけではない。米国成人の40%がニュースは誤情報だと思っている

    最新の調査結果は、誰もがすでに知っていることを浮き彫りにした。人々は伝統的メディアを以前ほど信じていない。ソーシャルメディアのことはもっと信じていない。そして、共和党支持者と高卒以下の学歴の人たちを含む一部の層が、自分たちの読むものの正確性を最も疑っている。 続きを読む

  • 3D
    サッカーのゲームをテーブルの上の拡張現実の3D映像で見る

    サッカーのゲームをテーブルの上の拡張現実の3D映像で見る

    ワールドカップのシーズンなので、機械学習の記事もフットボールを取り上げないわけにはいかない。その見事なゲームへの今日のオマージュは、試合の2Dビデオから3Dのコンテンツを作り、すでに拡張現実のセットアップのある人ならそれをコーヒーテーブルの上でも観戦できるシステムだ。まだそれほど‘リアル’ではないが、テレビよりはおもしろいだろう。 続きを読む

  • AT&TがTime Warnerの買収を完了…メディア買収が通信大手の生き残る道?

    AT&TがTime Warnerの買収を完了…メディア買収が通信大手の生き残る道?

    AT&TがTime Warnerの買収手続きをを完了し、ここにメディアとテクノロジーの大型統合がまたひとつ実現した。 その額は854億ドルで債務負担を入れると1080億ドルになるが、最初に発表されたのは2016年の10月で、今週初めに裁判所が認可し、木曜日(米国時間6/14)に完了した。 続きを読む

  • ニュースソースの信頼度をランク付けするNuzzelRank、本誌TechCrunchは総合4位だった!

    ニュースソースの信頼度をランク付けするNuzzelRank、本誌TechCrunchは総合4位だった!

    Elon MuskもAdBlock Plusも、誰もかれもが、信頼できるニュースソースはこれだあれだと主張する。今回、ニュースアグリゲーターのNuzzelももその仲間に加わった。 このほど同社がローンチしたNuzzelRankは、CEOのJonathan Abramsによると、“人気も評価も高い何千ものニュースソースを優秀なビジネスインフルエンサーたちからのシグナルに基づいて、権威あるランク付けを行ったもの”、だ。 続きを読む

  • アメリカのインターネットサービスプロバイダーは顧客満足度が最低の業種

    アメリカのインターネットサービスプロバイダーは顧客満足度が最低の業種

    ISP(インターネットサービスプロバイダー, internet service provider)に対する不平はほとんどの人が持っているし、近年、その評価が上がるような要素も見当たらない。それどころかその評価は、最新のAmerican Customer Satisfaction Index(ACSI, 全米顧客満足度指数)によると、下がる一方なのだ! 続きを読む

  • Spotify、「憎悪行為」ポリシーを再考へ

    Spotify、「憎悪行為」ポリシーを再考へ

    音楽ストリーミングサービスのSpotifyは、今月上旬に「憎悪行為」ポリシーを発表して物議を醸した。数週間が過ぎた今、同社はすでに方針を再考しているらしい。アーティストや社内からの反発を受けてのことと思われる。 続きを読む

  • GDPRの施行でアメリカのニュースサイト触法懸念でヨーロッパからの読者を敬遠

    GDPRの施行でアメリカのニュースサイト触法懸念でヨーロッパからの読者を敬遠

    EUの新しいプライバシー法が施行された金曜日(米国時間5/25)には、アメリカの一部のニュースサイトがヨーロッパの読者にとって存在しなくなった。そのGeneral Data Protection Regulation(GDPR)と呼ばれる規則は、消費者の何らかの個人データを集めるインターネット企業が従うべき厳格な要件の集合を定めている。その影響はきわめて大きいので、アメリカのメディア企業Troncは、何かが違反と見なされることと、それがもたらす予期せざる結果を恐れて、ヨーロッパの読者をすべてブロックすることに決めた。 続きを読む

  • YouTubeが有料会員制のRedサービスを改築して単独の音楽ストリーミングを提供Google Play Musicはそっちへ吸収

    YouTubeが有料会員制のRedサービスを改築して単独の音楽ストリーミングを提供Google Play Musicはそっちへ吸収

    メッセージングに関するGoogleのフォーカスもそうだが、ストリーミングと音楽を独立のプロダクトにしたいというYouTubeの取り組みにも、混乱と出鱈目がもっぱら感じられる。今回同社は、それを単純化し一本化すべく、音楽と動画を分離し、前者に関して新たなサービスを立ち上げた。 続きを読む

  • AIでお利口になったGoogle NewsアプリがiOSとAndroidに登場

    AIでお利口になったGoogle NewsアプリがiOSとAndroidに登場

    Googleは先週のI/Oイベントで、AIで強化したNewsアプリの新バージョンを披露したが、今日(米国時間5/15)ついにその新装アプリのiOSバージョンとAndroidバージョンが127か国でローンチされた。この、設計もデザインも一新されたアプリは、これまでGoogle PlayにあったNewsstandアプリをリプレースする。 続きを読む

  • Netflixは支出の85%をオリジナル作品の製作に投ずる、既存の超大作映画などは儲からない

    Netflixは支出の85%をオリジナル作品の製作に投ずる、既存の超大作映画などは儲からない

    まだ疑っている方がおられるかもしれないが、今のNetflixは確かに、オリジナルコンテンツに軸足を置いている。コンテンツ担当最高役員(Chief Content Officer1) Ted Sarandosの推計では、今後の同社の支出の85%が、新しい番組やムービーの制作に向けられる。 続きを読む

  • 2017年の音楽の売上の43%、ストリーミングが再び音楽産業を成長路線に戻した

    2017年の音楽の売上の43%、ストリーミングが再び音楽産業を成長路線に戻した

    音楽産業に関する新しい報告書によると、ストリーミングサービスとその会費収入が音楽ビジネスを救った。2017年までの3年連続で業界の売上が伸びたのも、デジタルミュージックの消費のおかげだ。録音音楽の2017年のグローバルの売上は174億ドルで、2016年は160億ドルだったから8%の増だ。これには増加率39%で売上74億ドル(上記174億ドルの43%)のストリーミングの貢献が大きい。 続きを読む

  • 2018年に中国のスマホ使用時間はテレビを超える(eMarketer予測)

    2018年に中国のスマホ使用時間はテレビを超える(eMarketer予測)

    2018年は、中国でスマートフォンの使用時間がテレビの視聴時間を超える年になる。すべてはデジタルビデオプラットフォームの成長による。eMarketerの最新レポートが伝えた。 続きを読む

  • Netflixがモバイル上で30秒のプレビュービデオを開始、まずiOSから

    Netflixがモバイル上で30秒のプレビュービデオを開始、まずiOSから

    NetflixはSnapchatや、Instagramのストーリーなどに倣って、モバイルのビューワー(視聴者)のために30秒のプレビュービデオの提供を開始した。 そのプレビューはInstagram Storiesととてもよく似ていて、複数のサムネイルが循環するし、コンテンツは仮想ビデオで再生される。つまり、スマートフォンを手に持ったままでよい。それに加えて、スライドショウ的にスワイプやタップで次のビデオへスキップでき、いちいちメインのスクリーンに戻る必要がない。おもしろいと思ったプレビューは、ボタン一つでリストに保存でき、あとで見られる。… 続きを読む

  • 広告をブロックするブラウザーBraveがDow Jones Media Groupとパートナーしてブロックチェーンを実験

    広告をブロックするブラウザーBraveがDow Jones Media Groupとパートナーしてブロックチェーンを実験

    Mozillaの前のCEOだったBrendan Eichが始めた広告をブロックするWebブラウザーBraveに、少なくとも一社の、大手ニュース発行者が味方についたようだ。 続きを読む

  • 今度のGoogle Chromeでは自動再生ビデオの音声をカットできる

    今度のGoogle Chromeでは自動再生ビデオの音声をカットできる

    Google Chromeのユーザーに良いニュース。全世界で人気最高のこのブラウザーの最新のアップデートでは、音声の自動再生を無効にできる。サイトを開くと広告のビデオが勝手に再生されて、音がガンガン鳴る、なんてことは、ユーザーがそれを有効にしないかぎり、今後はない。 続きを読む

  • YouTube TVがFirefoxに対応、しかしまだ割高感が

    YouTube TVがFirefoxに対応、しかしまだ割高感が

    YouTube TVが、Googleが作ったのではないブラウザーでも見られるようになる。 これまでChromeに閉じ込められていたこのライブTVサービスが、今ではFirefoxで動いている。 続きを読む

  • 「フェイクニュース」拡散の原因はボットではなく人間だった――MITが発表

    「フェイクニュース」拡散の原因はボットではなく人間だった――MITが発表

    嘘の伝わる速さは何世紀にも渡って語り継がれており、1710年の時点で既にジョナサン・スウィフト(『ガリヴァー旅行記』の著者)が「まず嘘が広まり、真実はその後をノロノロとついていくものだ」という言葉を残しているほどだ。そうはいっても、このような事実を示す証拠というのはこれまでほとんど存在しなかった。しかし、ここ数年のソーシャルメディアの様子を見ると、嘘が真実に大きな差をつけながら信じられないほどの速さで広がっており、もはやそれが当然のようにも感じられる。 そしてこの度、MITが10年分ものツイートを分析した結果、嘘が真実よりも速く広まるだ… 続きを読む

  • Amazonの新規Prime会員のうち500万はビデオのオリジナルプログラムを見たい人だった

    Amazonの新規Prime会員のうち500万はビデオのオリジナルプログラムを見たい人だった

    Amazonのオリジナルコンテンツへの取り組みは、少なくともPrimeの新会員を大きく増やしたことで、十分報われている。Primeは今や誰が見ても、このコマース巨人のメインの価値だ。Reutersが入手した文書によると、Primeビデオの、19の番組から成るトップのオリジナルプログラムは、2014年の終わりから昨年の初めまでの間のPrimeサービスの新規会員のなんと1/4を集めている。 続きを読む

  • 雪の大館市で三頭の秋田犬がGoogleストリートビューを撮影

    雪の大館市で三頭の秋田犬がGoogleストリートビューを撮影

    このたびGoogleがストリートビューのチームに新たに加えたのは、三匹の、とっても毛むくじゃらの、とってもいい子たち、AkoとAsukaとPuukoだ。日本の大館市の雪におおわれた街路を撮るために同社は、三頭の秋田犬の背中に360度カメラをくくりつけた。彼らはこの国の、寒くて山の多い地方の出身だ。 続きを読む

  • バラク・オバマの次の手はNetflixに連続番組を持つことのようだ

    バラク・オバマの次の手はNetflixに連続番組を持つことのようだ

    アメリカの前大統領には、退任後に民間からのオファーが洪水のように押し寄せるものだ。最近までホワイトハウスのテナントだったBarack Obamaはしかし、ユニークな道を選ぼうとしている。報道によると、Netflixに自分の番組を持つ件で合意間近だ、という。 そのThe New York Timesの記事は、Obamaがこのグローバルなストリーミングサービス(Netflix)のために連続番組を製作する交渉がかなり進んでいる、と書いている。 続きを読む