メルセデス・ベンツ / Mercedes-Benz(企業)

ドイツの乗用車や商用車のブランド。

  • メルセデス・ベンツが高級EVセダンEQSの湾曲56インチ「ハイパースクリーン」発表

    メルセデス・ベンツが高級EVセダンEQSの湾曲56インチ「ハイパースクリーン」発表

    Mercedes-Benzは米国時間1月7日、MBUXの次のイテレーションである56インチの湾曲したスクリーンを発表した。MBUX Hyperscreenは、メルセデスの電気自動車ブランドEQのフラッグシップセダンである2022年モデルのMercedes EQSにオプション設定される。 続きを読む

  • カーハッカーの遠隔操作を許すメルセデス・ベンツのセキュリティーのバグ

    カーハッカーの遠隔操作を許すメルセデス・ベンツのセキュリティーのバグ

    オンラインTVサービスSky Goのセキュリティー研究チームと、中国のセキュリティー企業、奇虎360のカーハッキング担当チームは、メルセデス・ベンツEクラスに10個以上の脆弱性があり、それを使えば遠隔でドアを開けたりエンジンをかけたりできることを発見した。 続きを読む

  • BMWとメルセデス・ベンツは合意発表から1年未満ながら「長期」自動運転アライアンスを打ち切り

    BMWとメルセデス・ベンツは合意発表から1年未満ながら「長期」自動運転アライアンスを打ち切り

    BMW GroupとMercedes-Benz AGは、次世代自動運転技術を共同開発するために結んだ長期的なコラボレーション合意を、発表後1年も経たないうちに諦めることとなった。 続きを読む

  • メルセデス・ベンツが新ブランドEQ第2弾となる高級全電動ワゴン車EQVの販売を開始

    メルセデス・ベンツが新ブランドEQ第2弾となる高級全電動ワゴン車EQVの販売を開始

    メルセデス・ベンツは、ヨーロッパでEQV 300という全電動の高級ワゴン車の販売を開始した。新ブランドEQとして、バッテリーパワーのモデルのシリーズを立ち上げようという取り組みから生まれた電気自動車の第2弾だ。 続きを読む

  • ベンツ「Sクラス」で自動運転のライドシェア、実証実験が開始

    ベンツ「Sクラス」で自動運転のライドシェア、実証実験が開始

    ダイムラーとボッシュはカリフォルニア州サンノゼで、自動運転車を使ったライドシェアの実証実験を開始した。両社はこの実証実験で、共に目指しているレベル4、5の自動運転の実現に必要な情報が得られることを期待している。 続きを読む

  • メルセデス・ベンツ、ボディー交換式自動運転車のコンセプト発表――柔軟性高いがデザインは奇妙

    メルセデス・ベンツ、ボディー交換式自動運転車のコンセプト発表――柔軟性高いがデザインは奇妙

    月曜、メルセデス・ベンツは混雑した都市部における人と貨物の運輸の未来を担うコンセプトカーを発表した。これはVision Urbaneticと呼ばれる全電気自動運転車で、トースターのような角丸のトラックボディーをコガネムシないしオートバイのフルフェイス・ヘルメットのような乗員輸送用のボディーにリアルタイムでスイッチできる。 続きを読む

  • メルセデス・ベンツがEQCを発表。120億ドルの電気攻撃態勢の先陣を切る

    メルセデス・ベンツがEQCを発表。120億ドルの電気攻撃態勢の先陣を切る

    米国時間9月4日、Mercedes-Benzは全電動クロスオーバーSUV、EQCを発表した。ドイツ自動車メーカーが120億ドル以上をかけて新たにEQブランドの下で展開する、バッテリー駆動モデルの先行車種だ。 続きを読む

  • メルセデス・ベンツの新しい車内アシスタントMBUXとスマートUIが素晴らしい

    メルセデス・ベンツの新しい車内アシスタントMBUXとスマートUIが素晴らしい

    私がCESで自動車メーカーのインフォテインメントシステムやマルチメディアシステムのアップデートに注目することは稀だ。通常は自動運転、電動化、モビリティサービスなどに興味を持っていかれているからだ。しかし今年、メルセデス・ベンツは、このショーで最も興味深い発表を行った。新しいMBUXスマートマルチメディアシステムと車内音声対応アシスタントだ。 MBUXは、ここ10年ほど自動車メーカーたちが消費者に売り込んできた、非力で存在感の薄い音声入力システムではない。そうではなく、Nvidiaの強力なGPUテクノロジに基づいて構築された、学習型のスマ… 続きを読む

  • メルセデス・ベンツ、2022年までに全車種を電気化

    メルセデス・ベンツ、2022年までに全車種を電気化

    メルセデス・ベンツも自動車の電気化計画を発表した。同社によれば、製造する全車種を2022年までに電気化するという。不満を感じるユーザーもいるだろうが、事態に慣れるしかない。有力自動車メーカーは電気化計画を次々に発表している。世界でもっとも重要な市場と目される中国において、最終的には化石燃料を動力とする自動車を禁止するという自動車の電気化の計画が明らかになったことが、このトレンドをますすますはっきりさせた。 続きを読む

  • メルセデス・ベンツは電気自動車への移行を加速する

    メルセデス・ベンツは電気自動車への移行を加速する

    メルセデス・ベンツは、既に次の10年以内に10種の新しい電気自動車モデルを投入することを約束していたが、今や少なくともそれを3年早めて、2022迄にその目標を達成しようとしているようだ。メルセデスは電気自走車へのシフトを予想以上に緊急な課題の一つとして捉え、他のメーカーの移行を追うのではなく、むしろ先導したいと考えている。 続きを読む

  • メルセデスベンツ、ドローン配達用車両の実物を展示

    メルセデスベンツ、ドローン配達用車両の実物を展示

    CESに展示されたトラックの前面にはLEDアレイがあり、例えば前方を横断する歩行者のアニメーション等簡単な画像を表示していた。ここには情報ディスプレイとして車両の行動意図も示され、例えば右折や左折をする前に車外の人に知らせることができる。 続きを読む

  • メルセデスベンツのRescue Assistアプリは、ARで救助に役立つ情報を教える

    メルセデスベンツのRescue Assistアプリは、ARで救助に役立つ情報を教える

    メルセデスベンツは2013年11月以来、Bピラー(前から2番目のピラー)と給油口の内側にQRコードを印字している、これによって第一応答者(事故や災害現場に最初に駆けつける職員)や救急隊員たちは、Rescue Assistモバイルアプリを使い、事故に巻き込まれたメルセデスベンツに関する詳細な情報をすぐに得ることができる。最新の更新では既存のアプリに3D映像だけでなく、拡張現実(AR)も取り込まれ 、事故に際して救助活動に携わる人々は、さらにわかりやすい全体像を得ることができる。 続きを読む

  • メルセデス・ベンツ、初の全電動大型トラックを発表

    メルセデス・ベンツ、初の全電動大型トラックを発表

    Daimlerは、これ以上電気自動車の「初めて」をTeslaに譲るつもりはない。ドイツの自動車メーカーは今日(米国時間7/27)シュトゥットガルトでMerecdes-Benz Urban eTruckを発表した。最大積載量26トンの全電動車は、初のクリーンエネルギー大型トラックだ。 Urbanの名前の通り都市部での使用を想定しており、大量輸送システムの短距離部分を受け持つ。最大走行距離が200 kmであることも理由のひとつだ。Urban eTruckのプロトタイプは既に近くで見ることもできるが、Daimlerは、「想定される」本格的生産時期は「… 続きを読む

  • 自動運転車に重要な新記録―メルセデス・ベンツのバスが20kmの公道ルートを走行

    自動運転車に重要な新記録―メルセデス・ベンツのバスが20kmの公道ルートを走行

    CityPilotテクノロジーは完全自動運転の都市交通というビジョンに向けて大きく一歩前進した。メルセデス・ベンツは自動運転のFuture Busに20kmの公道を走らせることに成功した。舞台はオランダで、アムステルダムのスキポール空港と付近のハーレム市を結ぶ幹線道路の走行だった。このルートには信号のある交差点やトンネルがあり、バスは歩行者を避けて走る必要があった。 続きを読む

  • メルセデスの家庭用バッテリーは、Tesla Powerwallのライバルになれるか

    メルセデスの家庭用バッテリーは、Tesla Powerwallのライバルになれるか

    Mercedes-Benzの電動自動車の高需要に向けて開発されたバッテリーが、家庭用エネルギー蓄積装置として新たな用途を探している。聞いたことがあるって? そう、Tesla Powerwallとよく似ている。 続きを読む

  • Nokia、HERE地図情報事業を30.7億ドル(3800億円)でアウディ、BMW、ベンツに売却

    Nokia、HERE地図情報事業を30.7億ドル(3800億円)でアウディ、BMW、ベンツに売却

    Nokiaは先ほど、HERE地図情報事業をヨーロッパの自動車メーカーのコンソーシアムに 28億ユーロ(30.7億ドル、3800億円)で売却したと発表した。これによって数ヶ月前から流れていたHERE事業の将来に関するさまざまな観測に終止符が打たれた。 続きを読む

  • メルセデス・ベンツ、CarPlay搭載の新Cクラス発表―このビデオで機能が詳しくわかる

    ジュネーブで開催中のモーターショーでメルセデス・ベンツがAppleの車載iOSシステム、CarPlayを搭載したCクラスの新モデルを発表した。上にエンベッドしたビデオは繰り返しが多く、おそらくデモビデオに編集する前の素材集のようだが、それだけにメルセデスのCarPlayの機能が詳しく分かる。 ドライバーは車に乗り込むとセンターアームレストを開いてLightningケーブルを引き出し、自分のiPhoneを接続してアームレスト内にしまう。続いて、Siriを利用して電話をかける、メッセージを送信する、カーナビを設定する、iTunesでメディア… 続きを読む

  • レポート:Teslaがメルセデス・ベンツに電気自動車用電池供給へ

    レポート:Teslaがメルセデス・ベンツに電気自動車用電池供給へ

    きのうは、Tesla Motorsが次期電動セダン車の製造を、ニューメキシコではなくカリフォルニアで行う契約をシュワルツネッガー知事と交したニュース( ビデオ参照)でもちきりだったが、一方で、はるかに大きな取引になるかもしれない契約がほとんど気付かれないまま見過ごされていた。ドイツの雑誌AutomobilWocheが報じるところによると、Teslaはメルセデス社にリチウムイオン電池を供給する計画だという。メルセデスは、早ければ2010年までに同社のAクラス、Bクラスおよびスマートカーの電動モデルを製造する計画とのこと。Teslaに電話で確… 続きを読む