買収 / 合併 / M&A(用語)

買収と合併(M&A)に関連する記事一覧

  • インドのEC大手Flipkartがオンライン旅行会社のCleartripを買収へ

    インドのEC大手Flipkartがオンライン旅行会社のCleartripを買収へ

    インドのeコマース大手Flipkartは現地時間4月15日、旅行・宿泊予約サイトのCleartripの買収で合意したことを発表した。Walmart傘下のeコマース会社は、世界で2番目に大きいインターネット市場での存在を拡大しようとしている。 続きを読む

  • CADと3DモデリングツールのAutodeskがクラウドベースの製品ライフサイクル管理Upchainを買収

    CADと3DモデリングツールのAutodeskがクラウドベースの製品ライフサイクル管理Upchainを買収

    CADと3Dモデリングツールで知られる上場ソフトウェア企業Autodeskは米国時間4月15日、クラウドベースの製品ライフサイクル管理(PLM)サービスを提供しているトロント拠点のスタートアップUpchainを買収したと発表した。買収価格は明らかにしなかった。 続きを読む

  • 1Passwordが企業秘密管理のSecretHubを買収、法人向け総合サービス展開へ

    1Passwordが企業秘密管理のSecretHubを買収、法人向け総合サービス展開へ

    LastPassやBitWardenと競合するパスワード管理サービスの1Passwordは4月13日、パスワード管理を超えてインフラ秘密管理の分野に参入すると発表した。このために1Passwordは秘密管理サービスのSecretHubを買収し、新たに1Password Secrets Automationサービスを立ち上げる。 続きを読む

  • マイクロソフトが2.16兆円もの巨額でNuanceを買収し医療分野に邁進

    マイクロソフトが2.16兆円もの巨額でNuanceを買収し医療分野に邁進

    Microsoftが米国時間4月12日朝、Nuance Communicationsを197億ドル(約2兆1600億円)で買収したとの知らせを受け、朝っぱらからこんな数字を見せられて思わず二度見してしまったとしても無理なからぬことだ。 続きを読む

  • マイクロソフトが過去2番目規模で文字起こし大手Nuance Communications買収、ヘルスケア分野のクラウドを強化

    マイクロソフトが過去2番目規模で文字起こし大手Nuance Communications買収、ヘルスケア分野のクラウドを強化

    Microsoftは米国4月12日、文字起こしソフト大手Nuance Communicationsを197億ドル(約2兆1500億円)で買収すると発表した。取引を発表した投稿の中で、Microsoftはこの買収によりNuanceが近年業績を上げているあげているヘルスケア分野で存在感を高める、と述べている。 続きを読む

  • 仏ケータリングサービス大手Eliorが単一メニューデリバリーで成長中の仏Nestorを買収

    仏ケータリングサービス大手Eliorが単一メニューデリバリーで成長中の仏Nestorを買収

    企業・教育機関向け契約ケータリングサービスを提供するフランス発の多国籍企業Eliorは、フランスのスタートアップNestorを買収したと発表した。買収額は非公開。Nestorは元々、DeliverooやUber Eatsなどのフードデリバリー大手との差別化を図るため、シンプルなアイデアからスタートした企業だ。 続きを読む

  • 事業者向けの顧客メッセージプラットフォームを構築、Quiqが同業のSnapsを買収

    事業者向けの顧客メッセージプラットフォームを構築、Quiqが同業のSnapsを買収

    一見すると、QuiqとSnapsは似たようなスタートアップだと思うかもしれない。両社とも事業者がテキストメッセージや他のメッセージアプリを通じて顧客とやり取りするのをサポートしている。しかしSnapsのCEOはクリスチャン・ブルキュレリ氏は「我々が行っていることに重複はほとんどありません」と話し、両社は「ほぼ完全な補完関係にある」とした。 続きを読む

  • 屋内農業のAppHarvestが農業ロボット企業Root AIを買収

    屋内農業のAppHarvestが農業ロボット企業Root AIを買収

    屋内農業企業のAppHarvestは今週、Root AIを買収したと発表した。Root AIはボストンを拠点とするロボット関連のスタートアップで、その使命は将来の親会社とほぼ一致している。 続きを読む

  • ツイッターがClubhouseに4400億円規模の買収を持ちかけていたとの報道

    ツイッターがClubhouseに4400億円規模の買収を持ちかけていたとの報道

    Bloombergの報道によると、TwitterはClubhouseとの間で、このライブドロップインオーディオネットワーキングプラットフォームの買収に向けた話し合いを行ったという。買収額は40億ドル(約4400億円)程度になるとのこと。TechCrunchは、この話し合いに詳しい関係者からの情報も確認した。 続きを読む

  • フェイスブックによる顧客サービスプラットフォーム「Kustomer」買収にEU介入の可能性

    フェイスブックによる顧客サービスプラットフォーム「Kustomer」買収にEU介入の可能性

    欧州連合(EU)は、Facebookによる顧客サービスプラットフォームKustomerの10億ドル(約1100億円)の買収に関して、EUの合併規則による付託を受けて捜査に入る可能性がある。欧州委員会の広報担当者は、EU会社合併規則第22項に基づき、オーストリアから本買収提案の付託申請を受けたことを確認した。 続きを読む