マイアミ(国・地域)

マイアミに関する記事一覧

  • マイアミの投資家8人に聞く、米国最南端のテックハブの展望(後編)

    マイアミの投資家8人に聞く、米国最南端のテックハブの展望(後編)

    サンフランシスコやニューヨークからの集団脱出が、ここ15年ほどで着実にテックハブへと成長してきたマイアミに大きな影響を与えている。私たちは今、マイアミにとって重要な「瞬間」を目撃しているが、多くの人はこれが一過性のブームではなくテック業界の傾向として定着することを望んでおり、そのために努力している。 続きを読む

  • マイアミの投資家8人に聞く、米国最南端のテックハブの展望(前編)

    マイアミの投資家8人に聞く、米国最南端のテックハブの展望(前編)

    サンフランシスコやニューヨークからの集団脱出が、ここ15年ほどで着実にテックハブへと成長してきたマイアミに大きな影響を与えている。私たちは今、マイアミにとって重要な「瞬間」を目撃しているが、多くの人はこれが一過性のブームではなくテック業界の傾向として定着することを望んでおり、そのために努力している。 続きを読む

  • 全米で100万人の教師が使うマイアミのデジタル学習プラットフォームNearpodをRenaissanceが買収

    全米で100万人の教師が使うマイアミのデジタル学習プラットフォームNearpodをRenaissanceが買収

    マイアミに本拠地を置くEdTechスタートアップのNearpodが、教育技術を開発するグループ、Renaissance Holding Corp.に買収されることになった。取引はまだ成立していないが、Renaissance社の最高製品責任者であるトッド・ブレクサス氏は、米国時間2月19日午後のインタビューで、「両当事者によって署名された最終的な契約に合意しました」と述べている。 続きを読む

  • マイアミは次のシリコンバレーにはならない、次のシリコンバレーは不要だからだ

    マイアミは次のシリコンバレーにはならない、次のシリコンバレーは不要だからだ

    スタートアップの未来は、分散化されたグローバルなエコシステムにある。富と知識が集中しておらず、共有され、開かれている。そこには資本ではなくネットワークがある。マイアミは幸先の良いスタートを切った。 続きを読む

  • 新しいムーブメントが巻き起こる中、マイアミを目指すスタートアップが急増

    新しいムーブメントが巻き起こる中、マイアミを目指すスタートアップが急増

    マイアミは長い間、寒さを嫌う人々や政治や経済が混乱状態にある南米諸国の人々の避難場所だった。しかし、2020年には、サンフランシスコやニューヨークからの投資家や創設者、テック関連従事者たちが大勢移り住んだ。これには、新型コロナウイルス感染症の世界的大流行も一部後押しとなった。さらにそうした移住者たちは、新規移住者を歓迎する方策の市政府、低い税率、快適な気候、より手頃な価格の住宅供給、活動的なライフスタイル、そして会社の繁栄に役立つ多様性といった利点のある移転先を探していたのである。 続きを読む

  • ソフトバンクがマイアミ拠点のスタートアップ向けに104.7億円のファンドを設立

    ソフトバンクがマイアミ拠点のスタートアップ向けに104.7億円のファンドを設立

    新興のスタートアップハブであるフロリダ州マイアミが、新たなパトロンを得た。Softbankだ。日本の多国籍コングロマリットは、同社の複数のファンドから集めた1億ドル(約104億7000万円)を、マイアミ拠点のスタートアップに投資する計画を米国時間1月28日に発表した。 続きを読む

  • シリコンバレーに広がる冷笑主義に対抗する方法はSubstack、Clubhouseそしてマイアミ脱出だ

    シリコンバレーに広がる冷笑主義に対抗する方法はSubstack、Clubhouseそしてマイアミ脱出だ

    映画「フィールド・オブ・ドリームス」ではないが「それを作れば人はやってくる」というのがスタートアップの信念だ。しかし残念ながら本当に人が来るまでの道のりには、何もかも否定しようとするシニシズム(冷笑主義)が満ちることになる。 続きを読む