Microsoft Surface(製品・サービス)

Microsoft Surfaceは、マイクロソフトが展開するタブレットPCおよびその関連製品ブランド。

  • Surface Laptop Goは確かに軽い、サブ機としてフル活用するなら10万円超の上位モデルか

    Surface Laptop Goは確かに軽い、サブ機としてフル活用するなら10万円超の上位モデルか

    先週、Surface Laptop Goをバックパックに詰めてハイキングに行った。数日かけて30km以上歩き、森の中の小道を抜けて危なっかしい橋も渡ったが、Laptop Goは間違いなく軽かった。 続きを読む

  • Surface Duoの外観をチェック、折り畳み式デュアルスクリーンAndroid端末の完成度は?

    Surface Duoの外観をチェック、折り畳み式デュアルスクリーンAndroid端末の完成度は?

    実機レビュー前に愛でるべき製品があるとすれば、間違いなくSurface Duoになるだろう。TechCrunchの同僚編集者が何人も、この新デバイスに色めき立つところをしばらく見てきた。おそらく、初期の折り畳みデバイスが一番近い比較対象だ。 続きを読む

  • PC・タブレットとしてより使いやすく格段の進化を遂げた「Surface Pro 7」

    PC・タブレットとしてより使いやすく格段の進化を遂げた「Surface Pro 7」

    マイクロソフトの「Surface Pro」シリーズは、フル機能のWindowsが動くタブレット型PCだ。ペン入力に対応しており、オプションのキーボード付きカバー「Surfaceタイプカバー」を装着することでノートPCのように使うことができる。今回は、第10世代CoreプロセッサーやUSB Type-Cコネクタ、Wi-Fi 6などを搭載して順当な進化を遂げた最新モデル「Surface Pro 7」の使用感やパフォーマンスをレビューしていこう。 続きを読む

  • マイクロソフトのデュアルスクリーンAndroid端末Surface Duoが9月10日に米国で登場

    マイクロソフトのデュアルスクリーンAndroid端末Surface Duoが9月10日に米国で登場

    私はマイクロソフトのXbox以外のハードウェアに、人々が最後に興味を持ったのがいつだったのかを思い出すことができない。 続きを読む

  • Surface Book 3はiPad ProとMacBook Proがライバルの2 in 1 PC

    Surface Book 3はiPad ProとMacBook Proがライバルの2 in 1 PC

    日本マイクロソフトのモバイルPCのフラッグシップであるSurface Book 3は、CPU含むメインボードを内蔵するタブレット部、ディスクリートGPU(dGPU)とセカンドバッテリーを内蔵するキーボード部で構成。3Dゲームやクリエイティブ系アプリを快適に動作させられるパフォーマンスを備えている。今回はSurface Book 3 13.5インチを試用して、それぞれのスタイルでどのぐらいの処理性能を発揮するのかをチェックしていく。 続きを読む

  • 画面がちょっと大きくなったSurface Go 2はWindows PCサブ機の有力候補

    画面がちょっと大きくなったSurface Go 2はWindows PCサブ機の有力候補

    Surface Goは、必要ならどこにでも持っていけるというメリットのために、いろいろな欠点も喜んで受け入れることができる人のためのデバイスという位置付けのものだった。今回のSurface Go 2も、その点は何ら変わらない。とはいえ、本体サイズを抑えたまま画面サイズを拡大し、Core m3モデルも用意するなど、実用性は増している。 続きを読む

  • マイクロソフトがSurface Go 2とSurface Book 3を正式発表

    マイクロソフトがSurface Go 2とSurface Book 3を正式発表

    マイクロソフトの最高製品責任者、パノス・パナイ氏は、同社のDevicesブログで、多くの新製品を発表した。その中で最も注目すべきものは、Surface BookとSurface Goの最新モデルだ。ヘッドフォン製品シリーズのアップデート、待望のワイヤレスイヤフォンの新製品もある。 続きを読む

  • マイクロソフトがデュアルスクリーンデバイスの開発ツールをリリース

    マイクロソフトがデュアルスクリーンデバイスの開発ツールをリリース

    マイクロソフトは米国時間1月22日、デュアルスクリーンのための開発ツールの最初のバッチを公開し、特にアプリケーションがセカンドスクリーンを何のためにどうやって使うのかについて、少しだけ明らかにした。 続きを読む

  • Surface ProはUSB-Cとチップで大幅アップグレード、そのほかの新味はなし

    Surface ProはUSB-Cとチップで大幅アップグレード、そのほかの新味はなし

    第1世代のSurface Pro 2-in-1が発表されたとき、このデバイスが実際に人々が使用したいものなのかどうか、私は確証が持てなかった。しかしMicrosoft(マイクロソフト)は明らかに何かを企んでいた。 続きを読む

  • Surfaceイベントでマイクロソフトが発表した製品まとめ

    Surfaceイベントでマイクロソフトが発表した製品まとめ

    米国時間10月2日のSurfaceのイベントは「flow」(フロー)がテーマだった。Microsoft(マイクロソフト)はニューヨークのステージで、何十回もこの言葉を口にした。同日のテーマは主に、デバイス間のエコシステムと、最後に披露されたサプライズとなる2つのデュアルスクリーン製品に関するものだった。 多くの噂は正しかった。Surface Laptopの新バージョンには15インチモデルが追加され、プロセッサがアップデートされ、待望のUSB-Cポートが追加された。Surface Proにも同様のアップデートと、改良されたスタジオマイクが搭載… 続きを読む