Microsoft Surface(製品・サービス)

Microsoft Surfaceは、マイクロソフトが展開するタブレットPCおよびその関連製品ブランド。

  • これがMicrosoft Surfaceの最新製品ラインだ

    これがMicrosoft Surfaceの最新製品ラインだ

    ワクワクしたいって? それを目指しているものならいくつかある。今日(米国時間10/2)のMicrosoft Octoberイベントは、大ヒットとは言えないが、プロダクト責任者のPanos Panayに言わせると、1つのイベントで発表された新しいSurface製品数としては今日が最大だ。 続きを読む

  • Microsoft Surfaceファミリーにヘッドホンが加わる

    Microsoft Surfaceファミリーにヘッドホンが加わる

    今日の大きな発表の数々が数年来見てきたデバイスの定期的アップデートであることはわかっている。それでもMicrosoftは、今日のイベントに小さなサプライズを忍び込ませた。シンプルに名付けられたSurface Headphonesは、同社のノート、デスクトップ製品ラインを通じておそらく最も異質な新製品だろう。 続きを読む

  • マイクロソフト、Surface Plus融資プランの新規受付を終了

    マイクロソフト、Surface Plus融資プランの新規受付を終了

    Microsoftは1年前にスタートしたSurface Plus融資プログラムを静かに終了した。 同サイトには、「熟考した結果」8月31日をもって新規受付を終了した旨が書かれている。現行の利用者に影響はなく、現在の融資プランが引き続き適用される。 続きを読む

  • 8月10日出荷のGalaxy Tab S4を解剖する――Samsungはタブレットとノートの完璧な2役を期待

    8月10日出荷のGalaxy Tab S4を解剖する――Samsungはタブレットとノートの完璧な2役を期待

    コンバーチブル型タブレットは困難なマーケットだ。スタートしてから数年たつが、ジャンルをまたいで優秀なノートパソコンと優秀なタブレットの二役をこなせるデバイスを開発することにはまだ誰も成功していない。しかしタブレットの普及が一巡し需要が頭打ちになっている現在、これが唯一成長を期待できるセグメントとなっている。SamsungはTab S4で難しい開発に果敢に挑戦した。成否は別として、Tab S4はコンバーチブル型タブレットというカテゴリーへのもっともアグレッシブなアプローチといっていいだろう。 続きを読む

  • Microsoft、Surface Goを発表――399ドルと低価格、出荷は8/6

    Microsoft、Surface Goを発表――399ドルと低価格、出荷は8/6

    Surfaceに新製品が投入された。これはビッグニュースだが、Microsoftはかなりわかりやすいヒントを出していた。また、この数ヶ月、何かと噂になっていたし、FCC〔連邦通信委員会〕 からデバイスとしての承認を得たときのスペックもリークしていた。結局こうした噂は基本的な部分で当っていた。 続きを読む

  • Microsoft、新Surfaceを明日にも発表へ――iPad対抗のエントリーモデル投入か?

    Microsoft、新Surfaceを明日にも発表へ――iPad対抗のエントリーモデル投入か?

    MicrosoftはSurfaceの新モデルの発表をまだ行っていないが、公式アカウントからのツイートはほぼそれに近い。Microsoftは「新しいSurfaceはどんなものになるのか?」という誰もが抱く最大の疑問をツイートした。添付写真にはSurfaceの現行ラインナップが写っっている。 続きを読む

  • Microsoft、400ドルのSurfaceを発売か

    Microsoft、400ドルのSurfaceを発売か

    MicrosoftはSurfaceに関して常に高級路線をとり、同社のオペレーティングシステムに何ができるかを、最上位ハードウェアでユーザーに知らしめてきた。サードパーティーのハードウェアメーカーとの結びつきがこれほど強いメーカーとして、意味のあるやり方だ。しかし、「クリエイティブ・プロフェッショナル」のハイエンドなニーズに焦点を絞ってきた商品路線に、近々お手頃バージョンが加わりそうだ。 続きを読む

  • Microsoft、Surface Hub 2を発表

    Microsoft、Surface Hub 2を発表

    Surface Hubを覚えているだろうか? 存在すら忘れているに違いない。しかしMicrosoftは、新バージョンのSurface Hubを発表した。仕様や価格は何も発表されておらず、発売は2019年以降だ —— 一部の顧客は今年中にSurface Hub 2のテストに参加する予定。 続きを読む

  • Microsoftから799ドルのノート――手頃価格のSurface Laptopを発見

    Microsoftから799ドルのノート――手頃価格のSurface Laptopを発見

    クリスマスから新年にかけての商戦も一段落した2月だが、今週Microsoftストアのコンピューターにいくつか新しい構成が登場した。Surfaceのエントリーモデルの価格が引き下げられたのは無風状態のコマースを活気づけるのによい方法だろう。 続きを読む

  • Consumer Reports誌がMicrosoft Surfaceの推薦を取り下げ、故障率が高いため

    Consumer Reports誌がMicrosoft Surfaceの推薦を取り下げ、故障率が高いため

    【抄訳】 Surfaceは、近年のMicrosoftの意外なるヒット作だ。Windows 10の概念実証にすぎない、と多くの人が思っていたこの機種は、ツーインワンタブレット(two-in-one table)という新しいカテゴリーを自ら打ちたて、そのカテゴリーのリーダーに座った。しかしConsumer Reports誌が最近行った調査によるとこのデバイスは、多くの競合機に比べてはるかに不安定であることが実証された。それだけでなく、状況が悪すぎるので、同誌はこの製品を推奨リストから外した。 続きを読む

  • Samsungの新機種Notebook 9 Proは、S Pen内蔵でSurface Bookに対抗

    Samsungの新機種Notebook 9 Proは、S Pen内蔵でSurface Bookに対抗

    Samsungの人気のペンツール、S Pen ―― ペン先の太さ0.7 mmでWindows Inkに対応し4000段階の圧力を感知する、Galaxy Note 7以来製品には添付されていない ―― が新しい居場所を見つけた。Surface Bookのライバル、Samsung Notebook 9 Proだ。 Surface Bookとまったく同じアプローチというわけではないが、Notebook 9 Proは360度のヒンジを備え、ペンツール、取り外し可能なディスプレイなどあらん限りの機能が盛り込まれている。画面サイズは13.3インチと15インチがある。 13インチ機は… 続きを読む

  • どんな物でもタッチセンサーにしてしまう伝導性の塗装技術がCMUに誕生

    どんな物でもタッチセンサーにしてしまう伝導性の塗装技術がCMUに誕生

    カーネギーメロン大学(CMU)の研究者たちが、どんな面でもタッチパッドにしてしまえる伝導性のスプレー塗料を発明した。そのシステムはElectrickと名付けられ、“電界トモグラフィー(electric field tomography)”と呼ばれる技術を利用している。 同大の博士課程の院生Yang Zhangが作ったElectrickは、塗装した面の端に電極をつける。すると、木でもプラスチックでも壁でもゼリーでも工作用粘土でも何でも、タッチを検出できる面になる。こうやって加えたタッチ感度を利用してこれまで、玩具やギター… 続きを読む

  • Surface Pro 5はインテルのKaby Lakeプロセッサを採用

    Surface Pro 5はインテルのKaby Lakeプロセッサを採用

    Surface BookとSurface Proを含むMicrosoftのハードウェアラインナップは刷新の時期を迎えているが、そのアップグレードで何がやってくるかに関する情報は少ない。さて、WindowsウォッチャーのPaul ThurrottがSurface Pro 5についての幾つか情報をもたらした。どうやらこのフラッグシップWindowsタブレットハイブリッド機器に対する穏当なアップグレードのように聞こえる。 Surface Pro 5は現在Surface Pro 4とSurface Bookに使われている、長くて薄い磁気式電源コネクターを採用するよ… 続きを読む

  • Microsoft Surfaceの11月の売上は新記録―MacBookへの失望も一因

    Microsoft Surfaceの11月の売上は新記録―MacBookへの失望も一因

    Microsoftによれば、Surfaceのセールスはきわめて好調で、11月の販売台数ベースは過去最高を記録したという(この台数にはSurface Hubホワイトボードは含まれない)。Surfaceがクリスマス商戦を前にして早くも成功を収めた大きな原因はもちろん新しいSurface Bookの売り出しやSurface Studioの発表にある。 続きを読む

  • Dell、2画面のSmart DeskコンセプトでSurface Studioに対抗 ― ダイヤルもある

    Dell、2画面のSmart DeskコンセプトでSurface Studioに対抗 ― ダイヤルもある

    先週Microsoftは、Surface Studioの発表で多くの人々を魅了した。デスクトップとタブレットのハイブリッドで、賢くてスマートなダイヤルインターフェースを備えている。Dellも同じ路線を考えているようだ。なぜなら非常によく似た製品コンセプトを紹介したからだ ― ダイヤルまでも。 続きを読む

  • MicrosoftはSurfaceを買ってくれたユーザーのMacBookを650ドルで下取りする(アメリカのみ、11月10日まで)

    MicrosoftはSurfaceを買ってくれたユーザーのMacBookを650ドルで下取りする(アメリカのみ、11月10日まで)

    Surface Bookのニューモデルは今週、どさくさまぎれで影が薄くなってしまった。しかしそれもしょうがない。ニューヨークで行われたMicrosoft自身のイベントでは、Surface StudioとWindows 10 Creators Updateと3Dコンテンツの制作という派手な話題に、すべてをさらわれてしまった。それにもちろん、Appleのイベントが追い打ちをかけた。 しかしMicrosoftは、簡単にあきらめる方ではない。 続きを読む

  • MicrosoftのPaint 3Dはシンプルな3Dモデリング入門アプリ

    MicrosoftのPaint 3Dはシンプルな3Dモデリング入門アプリ

    不思議な感じがするかもしれないが、Microsoft Paintが再び注目を浴びている。 初代Windowsに導入されてから31年が経ち、Paintはこれまでで最大級の変化をとげようとしている。Microsoftは、未来のハードウェアやソフトウェアで鍵を握ることとなる3Dエコシステムの中心にPaintを置こうとしているのだ。 もしもSurface Studioの素晴らしいハードウェア上にインストールされている、最新バージョンのWindowsに触れる機会があれば、Paint 3Dの堂々とした見た目にも関わらず、その根幹はPaintのままであること… 続きを読む

  • Microsoftのあっと驚く入力デバイスSurface Dialを、ちょっといじってみた

    Microsoftのあっと驚く入力デバイスSurface Dialを、ちょっといじってみた

    今日(米国時間10/26)ニューヨークで行われたWindow 10のビッグイベントで、サプライズ賞は文句なしにSurface Dialへ行くね。この、世の中の誰もが必要とは思わなかった新しい入力デバイス、100ドルのPC周辺装置は、Microsoftのプレスリリースによれば、“テクノロジーと対話するための完全に新しい方法であり、しかも、もっとも自然で没入的な方法”、だそうだ。 このマーケティング語をふつうの言葉に翻訳すると、一種の専用機であるDialは要するにワイヤレスのノブ(つまみ)であり、ユーザーはそれを回(まわ… 続きを読む

  • Microsoft Surfaceシリーズ専用のワイヤレス入力デバイスSurface Dialは確かにおもしろい

    Microsoft Surfaceシリーズ専用のワイヤレス入力デバイスSurface Dialは確かにおもしろい

    うん、確かにクールだよ。Windows 10のCreators UpdateバージョンとSurface Studioを一緒にしたド派手なプレゼンの中で、Surface Dialはやや影が薄かったが、でもこのワイヤレスのPC周辺装置は、Microsoftの製品を対話的に操作するための、新しくておもしろい方法だ。 続きを読む

  • これがSurface Studioだ―MicrosoftがWindowsイベントでオール・イン・ワンPCと新入力ツールを発表

    これがSurface Studioだ―MicrosoftがWindowsイベントでオール・イン・ワンPCと新入力ツールを発表

    今日(米国時間10/26)、開催されたWindowsイベントでMicrosoftは新しいオール・イン・ワンPC、Surface Studioを発表した。28インチ、3対2のPixelSenseディスプレイはMicrosoftによればこのサイズで史上最薄だという。CPUはIntel Core、NVIDIA GPU、 2TBのハイブリッドHDD、2.1スピーカーを内蔵する他、ハプティック・フィードバックを内蔵したホッケーパック型のツール、Dialが発表された。 MicrosoftのSurface責任者、Panoss Panayは「ディスプレイのヒンジ… 続きを読む