Microsoft Teams(製品・サービス)

Microsoft Teamsは、マイクロソフトがWindows、macOS、Linux、iOS及びAndroid向けに開発・提供するコラボレーションプラットフォーム。

  • マイクロソフトの新アプリReading Progressは教師、子どもの読解能力の評価を楽にするアプリ

    マイクロソフトの新アプリReading Progressは教師、子どもの読解能力の評価を楽にするアプリ

    山ほどの仕事を抱えている小学校教師にとって、児童の読解能力を測ることは骨の折れる仕事であり、通常は時間を要し強いプレッシャーのかかる1対1のテストを通じて行われる。Microsoftの新しいアプリであるReading Progressは教員の肩の荷を少しでも軽くしようとするものだ。 続きを読む

  • やっぱり「ビデオ会議が続くと脳にストレスが溜まる」ことをマイクロソフトが科学的に証明

    やっぱり「ビデオ会議が続くと脳にストレスが溜まる」ことをマイクロソフトが科学的に証明

    ビデオ会議を続けていると、脳に何らかの影響があることは、誰でも知っている。家の中で1日中座っているだけで、疲れてくたくたになるのだから当然だろう。ところで、Microsoftがちょっとした脳科学的調査を行ったところ、ビデオ会議を繰り返し続けていると、脳にストレスが溜まり、集中力が失われてしまうことがわかった。 続きを読む

  • マイクロソフトがTeams対応の最新アクセサリーを多数発表

    マイクロソフトがTeams対応の最新アクセサリーを多数発表

    米国時間4月13日のMicrosoftの発表が新型Surface Laptopが目玉だったが、新しいアクセサリーも多数発表された。新型デバイスは既存製品の小規模なアップデートからまったく新しい製品など、かなり広範囲にわたっている。しかし、これらの製品には1つの明確な共通点がある。それは「Microsoft Teams」だ。 続きを読む

  • NTT東日本がMicrosoft Teams利用しオフィスの電話番号で発着信が行えるサービスを4月26日提供開始

    NTT東日本がMicrosoft Teams利用しオフィスの電話番号で発着信が行えるサービスを4月26日提供開始

    東日本電信電話(NTT東日本)は3月24日、Microsoft TeamsをインストールしているPCやスマートフォンを利用し、オフィス(固定電話)の電話番号で発着信が行えるサービス「ひかりクラウド電話 for Microsoft Teams」を4月26日から提供すると発表した。提供エリアは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県。月額利用料は税込1430円/番号から。 続きを読む

  • マイクロソフトがビジネススイートのDynamics 365とコラボツールTeamsを緊密に統合

    マイクロソフトがビジネススイートのDynamics 365とコラボツールTeamsを緊密に統合

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が収束せず、従業員がバラバラになって在宅勤務をするための条件がわかってくる中で、ユーザーはツールをもっと統合してタスクの完了に必要なクリックを減らしたいと望んでいるだろう。米国時間3月2日のIgniteカンファレンスでMicrosoftは、こうした問題を解決するために同社ビジネススイートのDynamics 365とコラボレーションツールのTeamsを緊密に統合すると発表した。 続きを読む

  • Microsoft Teamsに新機能多数、組織外とのチャンネル共有やPowerPointを使ったプレゼンも可能に

    Microsoft Teamsに新機能多数、組織外とのチャンネル共有やPowerPointを使ったプレゼンも可能に

    Teamsの、そしてSlackのような競合製品にとっても、中核となるのはチーム間にまたがるコラボレート機能だが、最近では組織外の人々とのコラボレーションも含まれるようになってきている。プライベートプレビューとして提供が開始されたTeams Connectは、組織の内外を問わず誰とでもチャンネルを共有することが可能になる。 続きを読む

  • Dellの新型ディスプレイは飛び出すカメラとTeamsボタンでビデオ会議に対応

    Dellの新型ディスプレイは飛び出すカメラとTeamsボタンでビデオ会議に対応

    Dellの新型ディスプレイは、ビデオ会議に対応したシンプルだが頼りになるソリューションを求める声の高まりに応じるものとなった。賢い飛び出し式のカメラと、さらにあまり賢くないTeamsボタンを備えている。この新型ディスプレイにはいくつもの進歩的な機能が盛り込まれているが、それでもオフィスでの使用をしっかり念頭に置いて作られている。 続きを読む

  • Sansanのオンライン名刺がMS Teamsと連携、カレンダー機能から名刺交換を実行可能に

    Sansanのオンライン名刺がMS Teamsと連携、カレンダー機能から名刺交換を実行可能に

    Sansanは10月28日、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」のオンライン名刺機能がMicrosoft Teams(Teams)と機能連携したと発表した。 続きを読む

  • 日程調整自動化のwaaq LinkがWebhookやSlackとの通知・連携機能を公開、Teams対応予定

    日程調整自動化のwaaq LinkがWebhookやSlackとの通知・連携機能を公開、Teams対応予定

    日程調整自動化ツール「waaq Link」提供のwaaqは10月13日、日程確定時やチャットメッセージが届いた際などに、WebhookやSlackで通知・連携できる機能を正式リリースしたと発表した。また、Microsoft Teamsも近日中に連携しリリース予定(TeamsのWeb会議URLの発行は対応済み)と明かした。 続きを読む

  • マイクロソフトがTeamsに小会議室、カスタムレイアウト、仮想通勤などの新機能を追加

    マイクロソフトがTeamsに小会議室、カスタムレイアウト、仮想通勤などの新機能を追加

    新型コロナウイルスの影響で、MicrosoftがTeamsに力を入れているのは自然なことだ。そのため、同社が2020年のIgniteカンファレンスでTeamsの新機能の数々を発表したのも当然の流れだ。 続きを読む