Microsoft / マイクロソフト(企業)

マイクロソフトは、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発、販売する企業。

  • TikTokはトランプ政権の使用禁止大統領令の提訴を準備

    TikTokはトランプ政権の使用禁止大統領令の提訴を準備

    米国と中国の経済紛争の主役に踊り出た動画共有アプリTikTok(ティックトック)は、ドナルド・トランプ大統領が発効した大統領令、TikTokなどに事業の売却を強制し、従わなければ米国内でのサービスを禁止するというものに異議を申し立てる構えを見せている。 続きを読む

  • マイクロソフトがXboxクラウドゲームと連動するモバイルゲームアクセサリ発表

    マイクロソフトがXboxクラウドゲームと連動するモバイルゲームアクセサリ発表

    Microsoftは米国時間8月4日午前、公式ブログでいくつかの新製品を発表した。製品ランナップでは、ゲームアクセサリに興味を持つ人なら誰でも知っているはずのブランドから5種類の認定デバイスが登場する。また9月15日のXbox Game Pass Ultimate発売を前に、すべての製品の予約受付が開始されている。 続きを読む

  • マイクロソフトやアマゾンが音声認識チップの新興メーカーSyntiantに出資

    マイクロソフトやアマゾンが音声認識チップの新興メーカーSyntiantに出資

    MicrosoftのベンチャーキャピタルであるM12が南カリフォルニアのアーバインに本拠を置く音声認識のチップメーカーであるSyntiantの資金調達ラウンドをリードした。参加した投資家には著名なベンチャーキャピタルが多数含まれている。Syntiantは音声認識の半導体の新興メーカーだ。 続きを読む

  • マイクロソフトがTikTok買収に対する米政府への「支払い」と引き換えに要求すべきこと

    マイクロソフトがTikTok買収に対する米政府への「支払い」と引き換えに要求すべきこと

    これは狂気のニュースの1つである。米国時間8月3日、ドナルド・トランプ大統領はメディア向けのイベントで、米国政府がMicrosoft(マイクロソフト)とTikTokの水面下での取引を承認するには「その買収額のかなりの部分が米政府に入ってこなければならないだろう」と発言した。 続きを読む

  • トランプ大統領がTikTokは「ホットなブランド」、買収金額の一部は米国政府に入るべきと発言

    トランプ大統領がTikTokは「ホットなブランド」、買収金額の一部は米国政府に入るべきと発言

    米国時間8月3日、ドナルド・トランプ大統領は、MicrosoftによるTikTok買収交渉開始を祝福し、契約の可能性に関する態度を変化させた。米国時間7月30日に、TikTokは米国拠点企業に売却されるよりも禁止される方がいいと発言した後、トランプ大統領は週末にかけて意見を変えた。 続きを読む

  • TikTok売却で中国のネットユーザーがByteDanceのCEOを「売国奴」と非難

    TikTok売却で中国のネットユーザーがByteDanceのCEOを「売国奴」と非難

    たとえTikTokが最大のマーケットであるインドを失っても、米国で抗い難い困難に直面しても、ByteDance(バイトダンス)はグローバルなテクノロジー会社にとなるという野心を失ってはいない。しかし中国の一部の人々は、北京拠点のByteDanceが米国の要求に応じ過ぎだと非難している。 続きを読む

  • 米国務長官が「米国はTikTokと他の中国のハイテク企業に対してまもなく行動を起こす可能性がある」と発言

    米国務長官が「米国はTikTokと他の中国のハイテク企業に対してまもなく行動を起こす可能性がある」と発言

    ドナルド・トランプ大統領がTikTokを米国から追放するために執行命令を使う可能性があると発表した数日後、Michael Pompeo(マイケル・ポンペオ)国務長官は、トランプ政権は「解決策に近づいており、まもなく大統領の発表があるだろう」と述べた。 続きを読む

  • マイクロソフトが9月15日までにTikTok買収へ、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの事業が対象

    マイクロソフトが9月15日までにTikTok買収へ、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの事業が対象

    米国時間8月2日、マイクロソフトは同社のコーポレートブログに、米国でのTikTok買収の可能性についての議論を継続する声明を掲載した。声明の中には「米国の投資家」を少数派で参加させる可能性があるという記載もある。 続きを読む

  • トランプ大統領がTikTok米国事業を禁止する執行権を行使すると記者団に語る

    トランプ大統領がTikTok米国事業を禁止する執行権を行使すると記者団に語る

    ドナルド・トランプ大統領は、世界で最も人気のあるショートビデオアプリ「TikTok」を米国で禁止するため「早ければ米国時間8月1日にも行動する可能性がある」と語った。 続きを読む

  • TikTokの米国事業に対する圧力が高まる中、Bytedanceはユーザーのつなぎ止めを模索

    TikTokが存亡の危機に瀕したジェットコースターに乗っている間、親会社であるBytedanceが事業の維持継続できるように、米国の企業と言論の自由、大量の資金、そして議論で、規制当局と一般大衆を揺さぶろうとしている。 続きを読む