Microsoft

  • MicrosoftとSlackの争いは2020年も広告やアクティブユーザーの数

    MicrosoftとSlackの争いは2020年も広告やアクティブユーザーの数

    MicrosoftのTeamsとSlackの長期戦は、2020年も続いている。米国時間1月17日朝、Microsoftは同社のエンタープライズコミュニケーションサービス、Teamsの初めてとなるグローバルな広告キャンペーンを発表した。同社は最近、アクティブユーザー数の発表などでも争っている。 続きを読む

  • Alphabetの時価総額1兆ドルとSaaS株の記録的高値で見えるこれからのスタートアップ

    Alphabetの時価総額1兆ドルとSaaS株の記録的高値で見えるこれからのスタートアップ

    先の株式市場における記事の続編として、今週は注目すべきことが2つ起きた。1つ目は米国のテクノロジー企業として3番目に大きいAlphabet(アルファベット)が、時価総額1兆ドル(約110兆円)を超えたこと。そして2つ目は、2019年の夏に下がったSaaS企業の株価が記録的な高値に達したことだ。 続きを読む

  • Amazonがインドのスモールビジネスのデジタル化促進のため約1100億円を投資

    Amazonがインドのスモールビジネスのデジタル化促進のため約1100億円を投資

    水曜日(1月15日)のカンファレンスでBezos氏とAmazon IndiaのトップAmit Agarwal(アミット・アガルワル)氏は、このアメリカの巨人が中小企業のデジタル化を促進するためにインドに10億ドルを注入すると発表した。 続きを読む

  • マイクロソフトがChromeベースEdge安定版を初リリース、Mac版もあり

    マイクロソフトがChromeベースEdge安定版を初リリース、Mac版もあり

    マイクロソフトはスケジュール通り、新しいChromiumベースのEdgeブラウザーの最初の安定バージョンをリリースした。現状で、Windows 7、8、10に加えてmacOS用の安定版を直接ダウンロードできるようになっている。 続きを読む

  • 米国テック系大企業の2019年の時価総額総計は560兆円に

    米国テック系大企業の2019年の時価総額総計は560兆円に

    2019年のハイテク株の好調さは、特筆すべきものだった。 ここでは去年の締めくくりとして、そのデータを残しておこう。Nasdaq(ナスダック)が最高値を更新し、SaaS分野が好調だったことは周知のとおりだ。 続きを読む

  • Amazonが本社の敷地に収容300名弱のホームレスシェルターを建設

    Amazonが本社の敷地に収容300名弱のホームレスシェルターを建設

    Amazonは、ホームレス救援事業のバーを、他社に対して相当高く上げた。同社はシアトルの本社内のスペースにホームレスシェルターを作る。それはワシントン州で最大の家族向けシェルターになる。 続きを読む

  • グローバル企業に必須のユニバーサルアクセプタンス

    グローバル企業に必須のユニバーサルアクセプタンス

    ユニバーサルアクセプタンスをサポートするよう、システムを更新することは、さまざまなスクリプトで記述された言語を使う数十億の人々にとって、インターネットをアクセスしやすいものにするための簡単な方法だ。そして、新しいグローバル市場を探求するビジネスにとって、この先行者利益は数十億ドルに相当する可能性もある。 続きを読む

  • マイクロソフトの次世代ゲーム機「Xbox Series X」は2020年後半に登場

    マイクロソフトの次世代ゲーム機「Xbox Series X」は2020年後半に登場

    昨晩(米国時間12/14)のGame Awards 2019を見逃した人は知らないかもしれないが、Microsoftの次世代コンソールの名前は「Xbox Series X」で2020年後半にやってくる。 続きを読む

  • Microsoft TeamsのLinux版が公開プレビューがダウンロード可能に

    Microsoft TeamsのLinux版が公開プレビューがダウンロード可能に

    米国時間12月10日、Microsoft(マイクロソフト)は、Microsoft Teams for Linuxの公開プレビューを発表した。このオープンソースのオペレーティングシステム上で可利用になる初めてのOffice 365ツールだ。 続きを読む

  • マイクロソフトは2020年5月6日にWunderlistを閉鎖

    マイクロソフトは2020年5月6日にWunderlistを閉鎖

    これまでずっとMicrosoft(マイクロソフト)は、2015年に買収したTo DoアプリであるWnderlist(ワンダーリスト)について、自社開発のTo Doアプリで遜色のない体験を提供できるようになったときに、Wundelistを閉鎖し置き換えることを宣言してきた。 続きを読む