mint

  • OffermaticはMint, Groupon, Blippyの不倫の子–クレジットカードで買い物するとクーポンをもらえる

    OffermaticはMint, Groupon, Blippyの不倫の子–クレジットカードで買い物するとクーポンをもらえる

    Offermaticを説明するいちばん良い方法はこうだ: MintとBlippyとGrouponが一緒に週末をラスベガスで過ごしました。文無しになった彼らは一つのベッドで寝ました。それから9か月後に、彼らの子ども、Offermaticが生まれました。 Mint同様に、OffermatiはYodleeの堅牢な金融財務ネットワークのフロントエンド、つまりユーザインタフェイスだ。そしてそのサービスはBlippyのように、ユーザのクレジットカードの使用情報を探る(ただし公開や共有はしない)。さらにGrouponのように、ユーザにお買い得企画を提供… 続きを読む

  • Mintが本当の失業率は(10.0でなく)17.2%だと主張するビデオを作った

    合衆国の11月の雇用統計が今日(米国時間12/4)発表され、新聞一面の見出しは失業率が10月の10.2%から11月は10.0%に下がったと強調するだろう。数字自体は気が重くなるほど大きいが、しかしそれでもなお、失業者の本当の数よりは小さいのだ。たとえば、求職活動をあきらめている人や、パートでわずかな収入はあるが家計を支えるには足らず、フルタイムの仕事を探している人などは含まれていない。 続きを読む

  • Mintのファウンダー:IntuitのVPに就任して曰く、6~9ヵ月で「Quicken Onlineは終息させる」

    Mintのファウンダー:IntuitのVPに就任して曰く、6~9ヵ月で「Quicken Onlineは終息させる」

    昨日(米国時間11/2)Intuitは、以前発表した$170M(1億7000万ドル)での個人用財務管理サービスMintの買収を完了し、Mintのファウンダー兼CEO、Aaron Patzerが、Intuitの個人財務管理グループの新VP兼ゼネラルマネージャーに就任した。同氏は、Mint.comだけでなく、Quickenのオンライン版とデスクトップ版〈両方の〉責任者になる。彼の最初の業務命令は果たして何だろうか。今日、本人に聞いてきた。 「今後6~9ヵ月のうちに、オンライン版Quickenを終息させて、顧客のデータはMintに移行します」と… 続きを読む

  • 新米ファウンダの誰にも聞けない悩み事にMintのCEOが自分の経験からアドバイス(ビデオ)

    新米ファウンダの誰にも聞けない悩み事にMintのCEOが自分の経験からアドバイス(ビデオ)

    自分のすばらしいアイデアをもとに、会社を興したい人。もしもあなたがその一人だとしたら、そのとき一挙に大量の問題を抱え込む: 協同ファウンダや社員をどうやって見つけるのか、会社ってどうやって作るのか、投資家たちとどうやって交渉すべきか、会社を成長させるコツは?、などなど。これから生まれて初めて会社を作る者にとっては、これら以外にも大量の細かい問題や課題があり、しかもそれらはどれも未知の闇の中にある。そしてふつうは、実際に仕事を進めながら、途中で転んだりけがをしたりしながら、少しずつ経験から学んでいく。 でも、これからは違う。昨夜(米国時間1… 続きを読む

  • Intuit、TechCrunch50にて最優秀賞受賞の経験を持つMintを$170Mで買収

    Intuit、TechCrunch50にて最優秀賞受賞の経験を持つMintを$170Mで買収

    Intuitは、無料の個人向けファイナンスサービスを提供しているMintを買収することになりそうだ。本件に深く関与する筋からの情報で、買収額は約$170M(1億7000万ドル)程度だとのこと。情報はまずSilicon Alley Insiderで報じられた。数日のうちに詳細な情報が公表されることになるだろう。 Update:CEOのAaron Patzerが先ほどTechCrunch50のステージ上にて本件を確認した。また同氏にはThe Value of TechCrunch50という記事を寄稿してもらった。 本件買収は、Mintにとっても望外のもの… 続きを読む

  • Mintは宝の山:企業価値$140M

    Mintは宝の山:企業価値$140M

    パーソナル財務サービスのMintが先月完了した$14M(1400万ドル)の資金調達ラウンド の詳細がわかってきた。同社に近い筋の情報によると、今回の資金調達でのMintの調達後企業価値は、$140M(1億4000万ドル)という巨額に上るという。 これは、わずか2年前にスタートした会社として申し分ない。Mintは、2007年のTechCrunch50で最優秀賞を獲得している。 「通常の」調達ラウンドでは、25~35%は稀釈されるので、$14M(1400万ドル)のラウンドなら、企業価値は$45M~$60M(4500~6000万ドル)程度になる。… 続きを読む

  • YahooのマイページでOpenSocialアプリケーションが使えるようになった:Mint、kaChing、WordPressなど

    YahooのマイページでOpenSocialアプリケーションが使えるようになった:Mint、kaChing、WordPressなど

    YahooがOpenSocialアプリケーションに対して門戸を開放した。スタートページにMyYahooを指定している人は、ページにMint、KaChing、WordPressなどのアプリケーションを加えることができるようになった。アプリケーションはMyYahooページ内でスモールビューで表示することはもちろん、キャンバスビューで表示することもできる(これまではYahooの提供する特定のアプリケーションしか表示することができなかった)。たとえばMintアプリケーションの場合、ファイナンス状況やアラートを表示するダッシュボードを表示させる… 続きを読む

  • Mint、個人会計をゲーム化―意外にクールなアイディアだ

    Mint、個人会計をゲーム化―意外にクールなアイディアだ

    Mintは2007年のTechCrunch40で最優秀賞を獲得した個人会計のスタートアップだが、“Financial Fitness”というゲーム機能を発表した。最初は非常に奇妙な組み合わせに聞こえた。個人会計と楽しいゲームとは普通に考えるととうてい結びつかない。しかしよく考えてみると、これはなかなか巧妙なアイディアのようだ。会計処理という面白くない作業に多少でも面白さを導入し、すこしでも余計にMintに親しんでもらおうということなのだろう。このゲーム機能はまだ向こう数週間プライベートなベータテストが続く予定だが… 続きを読む

  • Wesabe、個人会計アプリのiPhone版でMintと対決

    Wesabe、個人会計アプリのiPhone版でMintと対決

    オンラインの個人向け会計アプリといえば、たいていの人はまずMintを思い浮かべるだろう。しかし、この分野にはWesabeというライバルもいる。こちらも昨年順調な成長ぶりを示した。どちらを利用するかは優劣というよりたぶんにユーザーの好みだろう。しかしMintの美しいデザインのiPhoneアプリに魅惑されたユーザーも多いに違いない。さて、今度はWesabeもiPhoneのUIが利用できるようになった。 つまりどういうことかというと、この2つのサービスを比べると、Mintはデザインがよく、Wesabeは機能がダイナミックだ。つまりMintのi… 続きを読む

  • Quicken OnlineはMintの好成績を信じられなくて脅迫状を送る

    Quicken OnlineはMintの好成績を信じられなくて脅迫状を送る

    Intuitは、Quicken Onlineなどお金を管理するためのソフトやサービスで有名なQuickenの親会社だが、競争相手のMint の最近の好成績がどうしても信じられないらしい。信じられないどころか、Mintが主張する1日あたりの新規ユーザ数が3000、ほんの数か月でユーザ総数が60万から85万へ増加、という数字を見てあせった同社は、その、とてもありえないような成績について説明を求める脅迫状を送ろうと決意した。 本誌はIntuitの書簡とMintの返事の両方を入手した(下に埋め込み)。Intuitの書簡には: 続きを読む

  • Tree.com、Mintのライバル、個人財政管理サービスのThriveを買収

    Tree.com、Mintのライバル、個人財政管理サービスのThriveを買収

    ニューヨークのLoudwater Labsは、所有する個人向けオンライン財務管理アプリケーションのThriveをTree.com (Nasdaq:TREE)に売却したことを明らかにした。Tree.comは、元IACだったLendingTreeやRealEstate.comの運営会社だ。 これで上場企業のTree.comは優良なリソースを手にして、Mintその他、Wesabe、Geezeo、Buxferなどの個人向け財務管理ツールと対抗していくことができるだろう。なかなか良い投資だ。 Tree.comの会長でCEOのDoug Lebdaは「Thr… 続きを読む

  • Mintから見たアメリカ経済

    Mintから見たアメリカ経済

    Aaron Patzerは、Mint.comのCEOでファウンダだ。ここは90万人の消費者の支出管理を支援している個人向け財務サイトなので、Mintのデータは消費者経済のスナップショットだ。下のゲスト記事でAaronは、そのデータを分析して消費者から見た現在の経済の姿を語ってくれる。 消費者は傷ついているが、Mintのデータが経済全体の指標と言えるなら、それは思ったほど悪くはない。 続きを読む

  • 出張中なの?, iPhone上のMintならどこにいてもあなたの資産の急落をウォッチできますよ

    出張中なの?, iPhone上のMintならどこにいてもあなたの資産の急落をウォッチできますよ

    2007年のTechCrunch40で一等賞を取ったMintは、今伸び盛りの財務サービスサイトで、個人の財務管理を本格的に助けてくれる。オンラインのQuickenと言われることもあるが、それ以上だ。なぜなら、ユーザのデータの集積や共有化をいろんなおもしろいやり方でできるから。App Storeのリストにまだ載っていないが、ここから入手できる。 コンピュータの前に座って株式市場の惨敗を見ているひまがないとき、どうやって自分のお金の動きを細かくウォッチできるのか? そんなときこそ、iPhoneとその上に登場したばかりのMintの出番だ。小切手… 続きを読む

  • Mintが世界経済フォーラムよりTechPioneer賞授与、Mintはみんながスタバ予算を削ったことも知っている

    Mintが世界経済フォーラムよりTechPioneer賞授与、Mintはみんながスタバ予算を削ったことも知っている

    経済全体の沈下が進む中、TechCrunch40大賞受賞の個人財務管理サイト「Mint」は相変わらず好調だ。スイスのダボズに本部のある世界経済フォーラム(WEF)から「TechPioneer」を授与した。これは世界わずか34社にのみ贈られる栄誉賞で、ハイテク業界では今年他にもBrightcove、Etsy、Mojix、Slideが入賞した(歴代受賞者にはGoogle、23andMe、Infosys、Mozillaも)。WEFは世界の改善支援を目指す国際機構だが、TechPioneerにはその目標達成に向け貢献した企業が選ばれる。 Tec… 続きを読む

  • Mint、ついに本番運用開始―新機能を多数追加

    Mint、ついに本番運用開始―新機能を多数追加

    個人向けファイナンス・サービスのMintは昨年、TechCrunch40最優秀賞に輝いたスタートアップだが、このほど投資の推移のモニタ、401k口座の管理、さらに柔軟性を増した収支管理など数多くの新しい機能をリリースする。CEOのAaron Patzerは、「これらの新機能によってMintは本当の意味でワンストップで個人のポートフォリオの全体像を把握することができるファイナンス・サービスになったので、ベータという冠を外すことにする」と述べた。Patzerはまたこの数週間の経済的激動のせいで、Mintのトラフィックが過去最高を記録したと報… 続きを読む

  • Mintがサイトのデザインを一新―コンバージョン率の向上を狙う

    Mintがサイトのデザインを一新―コンバージョン率の向上を狙う

    オンラインで個人の財政管理をするサービス、Mintがサイトのデザインをリニューアルした。新しいサイトは旧版にくらべてデザインがずっとすっきりしたものになった。従来のバージョンは、グラフィックは美しいものの機能の紹介を急ぐあまりややごたついた印象を与えていたが、新しいバージョンは機能を使いやすく提供する目的に徹している。現在のところ、リニューアルは主としてメンバーでなくても見ることができる部分に限られているが、メンバーのみが利用する部分のリニューアルも数週間以内に予定されているという。 これだけであれば通常は大きなニュースではないが、私が… 続きを読む

  • Mint、抵当とローンのモニタのサービスを追加

    Mint、抵当とローンのモニタのサービスを追加

    TechCrunch 40の最優秀賞を受賞した個人向けファイナンス管理サービスのMintは、ローンと抵当の記録をモニタするサービスを追加した。ユーザーはサポート対象の1千以上の金融機関からのローンの借り入れと返済の状況をモニタできる。Mintは新たに追加されたローンと抵当の情報以外に、従来から普通預金、クレジットカード、各種投資の情報を記録していた。 Mintは振り込みなど実際の資金移動については一切関与せず、ユーザーの支出状況をモニタし、貯蓄を助ける(少なくとも、何に金を使ったのか明らかにする)ようなグラフで表示する。ユーザーはまたオプ… 続きを読む

  • 「TechCrunch40のおかげで大成功」―Mintのファウンダーが詳しくレポート

    昨年のTechCrunch40カンファレンスでAaron Patzerは新しいスタートアップ、Mint.comをローンチさせた。このときMintは最優秀賞に選ばれ、$50,000(5万ドル)の賞金を獲得すると同時にメディアからたいへんな注目を集めた。 TechCrunch40以降、Mintは$17M(1700万ドル)のベンチャー資金の調達に成功し、毎週1万の新しいユーザーが新しく登録してくることになった。 そこでわれわれはAaronにTechCrunch40に参加した体験を、良い点、悪い点、その他細大もらさず書くよう頼んだ。われわれは来るべ… 続きを読む

  • Strands、また一つ、個人財務サービスを買収

    Strands、また一つ、個人財務サービスを買収

    StrandsはMintに対抗するmoneyStrandsサービスの拡充のために2回目の買収を行った。 moneyStrandsは音楽サービスのために開発されたレコメンデーション・エンジンを利用した個人財務サービスだ。 2週間と少し前に、StrandsはExpensrを買収しているが、今回、NetworthIQの買収を発表した。どちらも個人の財務管理のためのアプリケーションで、Strandsとしてはこれら2社の技術もさることながら、主として人材が欲しかったものと思われる。買収の条件はどちらも明らかにされていない。 メディアはまだmoneyS… 続きを読む

  • Mint、ユーザーの投資活動のモニタ機能をローンチ

    Mint、ユーザーの投資活動のモニタ機能をローンチ

    シリコンバレーのスタートアップ、Mintはユーザーの貯蓄口座、当座口座、クレジット口座をオンラインでモニタして、管理するサービスを提供しているが、5月6日に、ほとんど全ての種類の投資口座をモニタできる新しい機能をローンチする予定だ。これによってユーザーはあらゆる金融資産をMint上で管理することが可能になった。Mintによると、これでアメリカの6500の金融機関がサポートされることになるという。内訳は銀行が2520、クレジットカード会社が1621、これに証券その他投資会社2381社が新たに加わった。 証券取引口座、IRA(個人退職年金)… 続きを読む