三菱電機

  • 東工大と三菱電機が需要家の取引ニーズに応じP2P電力取引を最適化するブロックチェーン技術開発

    東工大と三菱電機が需要家の取引ニーズに応じP2P電力取引を最適化するブロックチェーン技術開発

    東京工業大学と三菱電機は1月18日、P2P電力取引を最適化する独自のブロックチェーン技術を開発したと発表した。再生可能エネルギーの余剰電力の有効活用に貢献し、余剰電力の融通量を最大化する取引など、需要家の取引ニーズに柔軟に対応可能な取引環境を提供する。 続きを読む

  • 三菱電機が提携するRoboTireのロボットは10分で4本ものタイヤを交換する

    三菱電機が提携するRoboTireのロボットは10分で4本ものタイヤを交換する

    2018年10月にSpark RoboticsでCEOを務めていたビクトール・ダロルフィ氏が設立、ベイエリアに拠点を置くRoboTire(ロボタイヤ)はタイヤ4本の交換を10分で行うことができるロボットを製作、すでに業界から大きな注目を集めている。三菱電機との提携のもと、現在のところ25万ドル(約2800万円)のシステムをデザインしている。 続きを読む