mobile application development

  • Kinetiseはビジュアル開発ツールの限界を補って、ソースコードをユーザーに提供…より自由で柔軟な開発が可能に

    Kinetiseはビジュアル開発ツールの限界を補って、ソースコードをユーザーに提供…より自由で柔軟な開発が可能に

    モバイル開発は、暖冬の湖で薄氷を踏むような世界だ。React Nativeと悪戦苦闘して氷上で脳を負傷するか、またはドラッグ&ドロップのエディターを使って一つのプラットホームの湖底に永久に閉じ込められる。でもしかし、デベロッパーのKinetiseが、両者の良いとこ取りを提供しようとしている。 続きを読む

  • Android Studio 2.0がリリース、エミュレータの改良でビルド〜デプロイ過程を大幅に高速化

    Android Studio 2.0がリリース、エミュレータの改良でビルド〜デプロイ過程を大幅に高速化

    Googleが今日(米国時間11/23)、同社のモバイルオペレーティングシステムAndroidのアプリを書くための統合開発環境(integrated development environment, IDE)Android Studioの、バージョン2.0をリリースした。 既製の人気IDE IntelliJをベースとするAndroid Studioは2013年に登場し、1年前にベータを脱した。‘統合’の名のとおり、そこにはコードエディタやコード分析ツール、GoogleのすべてのAndroidプラットホームのエミュレータなど、… 続きを読む

  • HTML5の規格決定から一周年、それはもう未来技術ではない

    HTML5の規格決定から一周年、それはもう未来技術ではない

    [筆者: Shikhir Singh](Senchaのデベロッパリレーションズ担当シニアマネージャ) 今日(米国時間10/28)は、World Wide Web Consortium(W3C)がHTML5の規格策定事業の完了を宣言してからちょうど一周年になる。それは、インターネットとWebアプリケーションの開発の歴史における、重要な節目だ。これまでの1年間でHTML5の採用は爆発的に伸び、HTML5へ移行してリッチな、そしてクロスプラットホームなWebアプリケーションを提供する企業が日に日に増えた。最近ではAmazonやFacebook、Goog… 続きを読む