モバイル

  • 複数のクラウドサービスに散らばるコンテンツを検索するCloudtennaのモバイル検索アプリ

    複数のクラウドサービスに散らばるコンテンツを検索するCloudtennaのモバイル検索アプリ

    いまどき自分のコンテンツは、さまざまなクラウドサービスに分散して保存しているため、いざというときに見つけるのが難しい。Cloudtennaはこの面倒な問題解決に挑戦し、米国時間6月16日に250万ドル(約2億7000万円)の資金調達と、新たにモバイル用の検索ツールを発表した。 続きを読む

  • eコマースプラットフォームShopifyが小売支援のモバイルアプリ「Shop」をローンチ

    eコマースプラットフォームShopifyが小売支援のモバイルアプリ「Shop」をローンチ

    100万店超のオンラインストアをサポートしていることで知られているShopifyが、Shopというシンプルな名称の消費者向け買い物アプリを立ち上げる。 続きを読む

  • Facebook Datingの新機能でバーチャルデートが可能に

    Facebook Datingの新機能でバーチャルデートが可能に

    米国時間4月24日、Facebookはユーザーはもうすぐ「バーチャルデート」ができるようになると発表した。Facebook Datingのユーザーは、本物のデートの代わりに新しいビデオ通話機能を利用することでMessenger経由でビデオ会話できるようになる。 続きを読む

  • インドの第1四半期スマホ出荷は4%増、年間見通しは10%減の予想

    インドの第1四半期スマホ出荷は4%増、年間見通しは10%減の予想

    グローバルのスマホ出荷台数が停滞あるいは落ち込むなかで、インドは四半期ごとに成長し、この10年間で最も成長著しいスマホマーケットの1つとなっている。しかし世界第2位となったインドのスマホ市場でも、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響が出始めている。 続きを読む

  • 家に閉じこめられたイタリア人がスマホを使った光害調査プロジェクトに参加

    家に閉じこめられたイタリア人がスマホを使った光害調査プロジェクトに参加

    多くの人びとが家に閉じ込められている事実が、不思議なチャンスになっている。イタリアでは人々がバルコニーに出て歌っていたが、その同じバルコニーを、ちょっとした市民科学の機会ととらえた研究者たちがいる。 続きを読む

  • 加熱するインドのモバイル決済市場で奮闘するスタートアップ

    加熱するインドのモバイル決済市場で奮闘するスタートアップ

    インドで最も収益のあるスタートアップ企業はPaytm(ペイティーエム)である。その創業者でありCEOのVijay Shekhar Sharma(ヴィジェイ・シェカール・シャルマ)氏は、最近の記者会見で現実的な質問をいくつか投げかけた。 続きを読む

  • 長時間の在宅で2020年第1四半期のアプリの売上は史上最高を記録

    長時間の在宅で2020年第1四半期のアプリの売上は史上最高を記録

    新型コロナウイルスの感染拡大で家にいる時間が長くなったことから、2020年第1四半期のアプリの売上は四半期としてはこれまでで最高の約2兆5400億円になった。 続きを読む

  • Instagramはその拡散力を生かして正しい新型コロナ対策の伝達にひと役買う

    Instagramはその拡散力を生かして正しい新型コロナ対策の伝達にひと役買う

    Instagramは常にたくさんの人が利用しているという特徴を生かして、ホーム画面を新型コロナウイルス予防情報のニュースページにしてしまった。 続きを読む

  • 米連邦通信委員会は議会に急かされてロボコール対策技術の実装をキャリアに義務化

    米連邦通信委員会は議会に急かされてロボコール対策技術の実装をキャリアに義務化

    通信キャリアに対して、1年間の猶予期間を与えた米国のFCC(連邦通信委員会)が、ついに米国時間3月7日からロボコール排撃技術の実装を彼らに要請する。 続きを読む

  • 5G通信は24カ国でスタートし2025年には世界通信の20%に、GSMAが年次報告発表

    5G通信は24カ国でスタートし2025年には世界通信の20%に、GSMAが年次報告発表

    世界の携帯電話キャリヤが参加する通信事業者協会、GSMAがモバイルビジネスの現状と見通しに関して年次報告を発表した。次世代モバイル通信の標準規格、 5Gは世界の24市場で実際に利用がスタートしたという。 続きを読む