mobility

  • WaymoがB2Bでの自動車部品の配送試験へと自動運転サービスを拡大

    WaymoがB2Bでの自動車部品の配送試験へと自動運転サービスを拡大

    自動運転技術を開発するWaymoは米国時間10月29日、自動車販売会社のAutoNationとのビジネスを拡大したと発表した。 続きを読む

  • 月額約2200円のLyft Pinkが登場、乗車料15%割引や優先的な空港送迎を利用可能

    月額約2200円のLyft Pinkが登場、乗車料15%割引や優先的な空港送迎を利用可能

    LyftはAll-Accessプランを廃止し、わずか月額19.99ドル(約2200円)のLyft Pinkに置き換える予定だ。その内容は異なるが、この価格はLyftと乗客の両方にとってメリットとなるだろう。 続きを読む

  • ポルシェが米国とドイツでオンライン車両販売展開へ

    ポルシェが米国とドイツでオンライン車両販売展開へ

    Porsche(ポルシェ)は米国時間10月28日、米国にて初めて車両をオンライン販売すると発表した。 続きを読む

  • 電動自動車のMini Cooper SEが米国にて約330万円で発売

    電動自動車のMini Cooper SEが米国にて約330万円で発売

    電気自動車として初めて設計されたMiniこと、電気自動車のMini Cooper SEは、アメリカで税制優遇措置を考慮しない場合に2万9900ドル(約330万円、かつ850ドル:約9万3000円の配送手数料)で販売される。なお、連邦および州の税制優遇措置を考慮した場合の最終的な価格は1万7900ドル(約190万円)程度に抑えられるほか、一部の州ではEV所有者への優遇措置として、乗車率の高い車のために確保されている車線へのアクセスなども可能だ。 続きを読む

  • ボルボが輸送車に特化した自動運転車の事業部を立ち上げ

    ボルボが輸送車に特化した自動運転車の事業部を立ち上げ

    Volvo Group(ボルボグループ)が、鉱業や港湾業など、あらゆる種類のロジスティクスのハブ間で物を移動する、業務用専用の自動運転輸送にフォーカスした専門的な事業部を設立した。 続きを読む

  • Waymoとルノーがパリで2024オリンピックに向けて自動運転交通ルートを探究

    Waymoとルノーがパリで2024オリンピックに向けて自動運転交通ルートを探究

    Waymo(ウェイモ)とルノーが協働して、シャルルドゴール空港とパリに隣接する高層ビルの多い巨大業務地区ラデファンスを結ぶ、自動運転車による交通機関を作ろうとしている。ラデファンスには、大きなショッピングセンターもある。 続きを読む

  • UPSが場所により完全EVモードに切り替え可能なハイブリッド長距離トラックを導入

    UPSが場所により完全EVモードに切り替え可能なハイブリッド長距離トラックを導入

    UPSは英国で15台の新型車両を導入する。これは従来の電気自動車に比べて航続距離が長いが、排気ガス規制がある地域や密集した都市部などで、必要に応じて完全にEVモードでも移動できるものだ。 続きを読む

  • ポルシェのTaycanが米航空母艦で0-90-0マイルのテスト走行を実施

    ポルシェのTaycanが米航空母艦で0-90-0マイルのテスト走行を実施

    Porsche(ポルシェ)は完全電気自動車のTaycan(タイカン)の世界デビューを前に、新たなティーザーを公開した。今回の動画は、まさに遠慮なしの内容だ。 続きを読む

  • Tesla Model 3の内装がハンドル含め完全レザー未使用に

    Tesla Model 3の内装がハンドル含め完全レザー未使用に

    Teslaは米国時間8月31日、同社のModel 3の内装が完全にレザー未使用になったと述べ、今年の年次株主総会でCEOのイーロン・マスク氏が約束した内容を履行した。 続きを読む

  • 自律航空機スタートアップのElroy Airが大型貨物用の垂直離着陸機の初飛行を実施

    自律航空機スタートアップのElroy Airが大型貨物用の垂直離着陸機の初飛行を実施

    サンフランシスコに拠点を置くElroy Airは、250ポンド(約110kg)の貨物を300マイル(約480km)先まで運べる初の垂直離着陸機(VTOL)「Chaparral」で、航空機による貨物輸送を変えたいと考えている。 続きを読む