Moderna(企業)

Modernaは米国の製薬会社。

  • Uberと米製薬会社Modernaがなかなか進まない新型コロナワクチン接種の啓発、促進で提携

    Uberと米製薬会社Modernaがなかなか進まない新型コロナワクチン接種の啓発、促進で提携

    Uberと製薬会社Modernaは新型コロナウイルス(COVID-19)ワクチンに関してさまざまな取り組みを含む提携を発表した。さしあたって決定しているのは、新型コロナワクチンの安全性について信頼できる事実に基づく情報をUberの消費者向けアプリを通じてユーザーに提供することだ。 続きを読む

  • 米モデルナが季節性インフルエンザ、HIV、ニパウイルス向けに3種の新しいmRNAベースワクチンを開発中

    米モデルナが季節性インフルエンザ、HIV、ニパウイルス向けに3種の新しいmRNAベースワクチンを開発中

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流れを止めるために、現在世界的に展開されている2つのmRNAベースのワクチンのうちの1つを開発している、バイオテクノロジー企業Modernaが、2021年には3種の新しいワクチン候補を中心に開発プログラムを進めることを発表した。 続きを読む

  • 米国がモデルナの新型コロナワクチン緊急使用を承認、ファイザーに続き2例目

    米国がモデルナの新型コロナワクチン緊急使用を承認、ファイザーに続き2例目

    米食品医薬品局(FDA)はModernaの新型コロナウイルス(COVID-19)ワクチンに対し緊急使用許可(EUA)を出した。今週初めに諮問委員会が許可を推奨していたことを受けてのものだ。 続きを読む

  • 製薬会社Modernaの新型コロナワクチンは予防効果94.1%で重症化は100%予防、緊急使用許可申請へ

    製薬会社Modernaの新型コロナワクチンは予防効果94.1%で重症化は100%予防、緊急使用許可申請へ

    製薬会社Moderna(モデルナ)が新型コロナウイルス(COVID-19)ワクチン治験の初期分析を完了し、94.1%の予防効果が確認されたと結論づけた。同社は11月30日に米食品医薬品局(FDA)に緊急使用許可(EUA)を申請する。 続きを読む

  • Modernaの新型コロナワクチン、治験で94.5%の有効性確認

    Modernaの新型コロナワクチン、治験で94.5%の有効性確認

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチンの有効性についてのPfizerの発表に続き、Modernaも米国11月16日にフェーズ3治験で得られた良好な結果を明らかにした。同社はワクチン候補が初期暫定データ分析で94.5%の有効性を示したとしている。 続きを読む

  • 3万人が参加する最大規模の新型コロナワクチン治験をモデルナが米国で開始

    3万人が参加する最大規模の新型コロナワクチン治験をモデルナが米国で開始

    新型コロナウイルス(COVID-19)ワクチン候補の最大規模の治験が米国7月27日に始まった。製薬会社Moderna(モデルナ)が3万人の参加が想定されているボランティアの一部にワクチンの接種を開始している。 続きを読む

  • 製薬会社のModernaが新型コロナワクチンの最終治験を7月開始へ

    製薬会社のModernaが新型コロナワクチンの最終治験を7月開始へ

    製薬会社のModerna(モデルナ)は米国6月11日、このままのペースでいくと新型コロナウイルス(COVID-19)ワクチンの最終治験を7月までに開始できると語った。 続きを読む

  • 臨床試験中の新型コロナワクチンは早ければ今秋にも提供か

    臨床試験中の新型コロナワクチンは早ければ今秋にも提供か

    COVID-19ワクチンの臨床試験を米国で最初に許可されたModernaが、早ければ2020年の秋にも最前線の医療スタッフ向けにワクチンの提供を開始する計画を進めていることを発表した。 続きを読む

  • 米国で新型コロナウイルスワクチンの人間への臨床試験開始

    米国で新型コロナウイルスワクチンの人間への臨床試験開始

    新型コロナウイルスのワクチンの人間への臨床試験が、米国時間3月16日に開始される。今回の試験は、NIH(米国立衛生研究所)と医薬品メーカーのModernaが開発した実験的なワクチン注射の効果をテストするものだ。 続きを読む