motorola

  • Motorola、Android WearのMoto 360スマートウォッチをビデオで紹介―丸型、高級感、つけ心地がカギ

    Motorola、Android WearのMoto 360スマートウォッチをビデオで紹介―丸型、高級感、つけ心地がカギ

    MotorolaはさきほどAndroid Wear OSを利用した最初のスマートウォッチのひとつ、Moto 360 をチーフデザイナーのJim Wicksが自ら詳しく紹介するライブHangoutセッションを公開した。 ここではまず製品開発のコンセプトから順次具体的な内容が説明されている。ただしMotorolaはハードウェアのスペックについてはほとんど明らかにしなかった。しかしWicksがカメラの前で動作するところを見せたので(*)、Moto360はすでに単なるコンセプト・モデルではないことがわかった。こういうものを好む消費者の購買欲をそそるのに成… 続きを読む

  • Motorola、Moto 360を発表―Android Wear搭載のファッショナブルなスマートウォッチ、今夏発売へ

    Motorola、Moto 360を発表―Android Wear搭載のファッショナブルなスマートウォッチ、今夏発売へ

    MotorolaはGoogleが発表したAndroid WearウェアラブルOSの最初のハードウェア・パートナーの1社だ。Motorolaは最近Lenovoが買収するまでGoogle傘下の会社だったからこれは驚くに当たらないだろう。新しいMoto 360はクラシックな時計らしい円形のデザインを採用している(Android Wearではデバイスのスクリーンとして角型と丸型を選択することができる)。また最近のGoogleのデバイスで標準となったOk Googleという音声コマンド入力を常時受け付ける。 続きを読む

  • Google、スマートウォッチOS、Android Wearを発表―最初の製品はLG ‘G’とMotorola Moto 360

    Googleは新しいスマートウォッチ向けプラットフォーム、Android Wearを発表した。OEMメーカーはこのOSを利用してウェラブル・デバイスのハードウェアを開発することができる。 Android Wearableを採用した最初のスマートウォッチは次の四半期にリリース予定のLGの Gウォッチとなる模様だ。この製品にはスマートウォッチ版Android UIが搭載されており、いまやおなじみとなったOk Googleという音声コマンドに常時反応する。Googleによれば他のOEMパートナーも今年中に製品を発表するという。 Android Wearはま… 続きを読む

  • Motorola、新型スマートウォッチを開発中である旨を発表

    Motorola、新型スマートウォッチを開発中である旨を発表

    MotorolaがMobile World Congressにて、あまり注目されない中でプレスカンファレンスを開催した。記者たちも大きな情報を期待していたわけではなかったが、SVPであるRick Osterlohの発表はなかなかの驚きを持って迎えられた。Motorolaはスマートウォッチの開発を継続しており、間もなく新しいデバイスを発表できる見込みだというのだ。 続きを読む

  • Motorolaから新登場のMoto Gレビュー:抜群のコストパフォマンス、驚異的な待ち受け時間

    Motorolaから新登場のMoto Gレビュー:抜群のコストパフォマンス、驚異的な待ち受け時間

    Moto Gの発表でMotorolaはついに手頃な価格でトップクラスのパフォーマンスのAndroidスマートフォンの提供に成功した。Moto Gは高価なMoto Xの弟分だが、どちらにも全身にGoogleの刻印が打たれている。Moto Gの良いところは値段以上の価値があることだ。以下に詳しくレビューする。 概要 4.5インチ、1280×720, 326ppiディスプレイ 8GBまたは16GBのストレージ 5MPリアカメラ、1.3MPフロントカメラ 802.11n Wi-Fi Pentaband HSDPAをサポート Bluetooth 4.0 メーカー希… 続きを読む

  • MotorolaがあのクレイジーなProject Araで3D Systemsと提携–モジュールを3Dプリントで量産へ

    MotorolaがあのクレイジーなProject Araで3D Systemsと提携–モジュールを3Dプリントで量産へ

    Motorolaがモジュラースマートフォン(モジュール構造のスマートフォン)に本格的に取り組んでいることが知れ渡ったとき、その技術の詳細はほとんど闇の中だったが、その後、このGoogleの子会社は徐々に、このクレイジーな製品の実装方式を明かし始めた。 続きを読む

  • Motorolaが完全にMade in Americaのスマートフォンを発売, でもアメリカで作ったというだけでは…

    Motorolaが完全にMade in Americaのスマートフォンを発売, でもアメリカで作ったというだけでは…

    アメリカ人の一人として、独立記念日おめでとう!と言いたい。湖の花火大会を見ながらお肉(四つ足)のバーベキューを食べる日だ。でも今年は、善良なるアメリカ企業、MotorolaとGoogleが作った携帯電話を買う日でもある。 MotorolaはThe New York TimesとUSA TodayとWall Street JournalとWashington Postの7月3日号に、見開き全ページ広告を出している。それはしかも、完全純粋にアメリカ的なスマートフォン、Motorola Xの発売予告広告だ。 その広告ははっきりと述べている。これはアメリカの企業… 続きを読む

  • Motorola、Droid Razr HD、Razr Maxx HD、Razr Mの3機種を発表〔ビデオあり〕

    Motorola、Droid Razr HD、Razr Maxx HD、Razr Mの3機種を発表〔ビデオあり〕

    Motorolaは今日(米国時間9/5)、プレスイベントを開催し、Androidスマートフォンの新機種、Razr HD, Razr Maxx HD、Razr Mを発表した。イベント全体のビデオがYouTubeにアップされている(ビデオを下にエンベッドしてある)。 少なくとも所要時間に関する限り、Motorolaの方がAppleよりきびきびしていた(こちらはJordan Crookのライブブログ)。バンド演奏のイントロが長いのでご注意。 続きを読む

  • Motorolaの新製品発表イベントでエリック・シュミットが「Androidデバイスのアクティベーションは世界で毎日130万回」と公表

    Motorolaの新製品発表イベントでエリック・シュミットが「Androidデバイスのアクティベーションは世界で毎日130万回」と公表

    おお! Googleのエリック・シュミット会長がちょっとした爆弾を落とした。 先ほど開催されたMotorolaの新製品発表イベントの冒頭に登場したシュミットはAndroidのエコシステムがいかに巨大であり、急速に成長しつつあるかを力説した。シュミットによれば、現在、Androidデバイスは世界で毎日130万台がアクティベーションされているという。 またシュミットはGoogleがMotorolaMobilityをグループに必要とすることについて、「われわれはこのエコシステムに参加しなければならない。われわれは最高の競争力、最高の技術を持たね… 続きを読む

  • Motorolaがふちなしスマホを発売, “ふちなし”って何?

    Motorolaがふちなしスマホを発売, “ふちなし”って何?

    Motorolaは来週ニューヨークで行われるプレスイベントで、何が何でも新しいハードウェアを見せびらかしたいようだ。でも、その、彼らの隠し球とは、一体何だろう? 事故的リークと意図的リークをすべて合わせて考えると、すでにDroid RAZR Mと待望のRAZR HDの名は挙がっているが、でもBloombergによると、Motorolaの新製品ハンドセットはもう一台あり、しかもそれは、これまでのリーク情報にはない仕様の製品だ。 続きを読む

  • ドイツでiPhone、3機種とiPad 2、Motorolaの特許侵害でオンライン販売差止め(Appleは異議申立て中)

    ドイツでiPhone、3機種とiPad 2、Motorolaの特許侵害でオンライン販売差止め(Appleは異議申立て中)

    ドイツのマンハイム地方裁判所はモトローラの所有する3G/UMTSに関する無線テクノロージ、特にFRAND標準の特許権侵害を理由にiPhone4、iPhone 3GS、iPhone 3G、iPad 2 3Gの4機種に無期限販売差し止め処分を下した。 ドイツのAppleファンにとって幸いなことに販売差し止めの効力が及ぶのはオンラインストアだけで、Appleストアを含む現実の店舗では販売が継続される。 続きを読む

  • GoogleはMotorola買収で友だちを増やし、標準化への影響力を高めた

    GoogleはMotorola買収で友だちを増やし、標準化への影響力を高めた

    GoogleのMotorola Mobility買収についてまず指摘しなければならないのは、対等合併ではないという点だ。長期にわたる携帯電話事業の不振の後、今年1月、Motorolaは分社化を実施した。これに先立ってMotorolaの売上は最盛期(2006年第3四半期)の$10.6B(106億ドル)から2010年の第3四半期には$4.89B(48億9000万ドル)へと大きく落ち込んでいた。2008年から2009年にかけてMotrolaは市場シェアのほとんど半分を失った。そもそも分社化を余儀なくされたのはこのためだ。携帯電話製造以外のすべ… 続きを読む

  • GoogleのMotorola買収でAndroidの改良は急加速へ

    GoogleのMotorola買収でAndroidの改良は急加速へ

    今朝(米国時間8/15)発表されたGoogleの$12.5B(125億ドル)での Motorola Mobilityの買収によって、Googleはきわめて多くのものを得ることになる。まず2万人の社員(Google本体の社員数に匹敵する)、そして恐怖を覚えるほど巨大な24000件の特許(ちなみに、Motorolaは携帯電話そのものの特許を持っている)だ。 しかしもうひとつ、今回の買収でGoogleが得たAndroid産業全体の構図を変えるような重要な資産がある。アメリカにおける30%弱の市場シェアだ。 Android携帯のハードウェアのシェアに… 続きを読む

  • 速報:Google、Motorolaを125億ドルで買収―ラリー・ペイジ、「Androidのオープン性は維持される」

    速報:Google、Motorolaを125億ドルで買収―ラリー・ペイジ、「Androidのオープン性は維持される」

    Googleは先ほど、Motorola Mobilityを買収することで両社が合意したことを発表した。検索とオンライン広告の大手であるGoogleは携帯電話大手のMotorolaを約$12.5B(125億ドル)、あるいは1株当たり$40で買収する。支払いはキャッシュ。この買収額はMotorola社の先週金曜の引け値に対して63%のプレミアムを上乗せした額となる。Googleの手持ち現金は、前回の発表によれば$39B(390億ドル)だ。 プレスリリースの重要な箇所(理由、Androidへの影響)はこうだ。 全面的なAndroidパートナーであ… 続きを読む

  • 今度がMicrosoftがMotorola経由でAndroidを訴訟–本音は"Win 7も使ってよ"の求愛

    今度がMicrosoftがMotorola経由でAndroidを訴訟–本音は"Win 7も使ってよ"の求愛

    Here we go again. 今週はソフトウェアの(例によってくだらない)特許をめぐる訴訟が一件も起きなかったな、と思って安堵する週はない。さて最新のそれは、MotorolaとそのAndroid携帯電話に関してMicrosoftが今日(米国時間10/1)発表したやつだ。 急成長が続いているAndroidは、それとともに訴訟される機会も増えている。でもそれらの訴訟がおかしいのは、Androidがあくまでも間接的な標的であることだ。つまりAndroidに関してGoogleを訴えるのではなく、Androidを搭載した携帯電話を作っているメーカー… 続きを読む

  • MotorolaがAndroid開発基盤強化のために280 Northを$20Mで買収

    MotorolaがAndroid開発基盤強化のために280 Northを$20Mで買収

    MotorolaがY Combinator出身のスタートアップ280 Northを買収したことを、本誌は確認した。価額は、複数の情報筋によるとおよそ$20M(2000万ドル)と言われる。これはファウンダたちにとって、かなり大きな出口だ。同社は2008年のエンジェルラウンドで、わずか25万ドルを調達したのみである。 280 Northは、プログラミング言語と開発フレームワークを合わせたCappuccinoと呼ばれる製品を作っている。MacOS Xの上で通常のデスクトップアプリケーションを作るときのようなやり方で、リッチなWebアプリケーションを作… 続きを読む

  • バーコードソリューションを提供するScanbuy、Motorola Venturesなどから資金を追加調達

    バーコードソリューションを提供するScanbuy、Motorola Venturesなどから資金を追加調達

    ニューヨークにあるモバイルバーコードソリューションを提供するScanbuyが新たに資金を調達した。出資をリードしたのはMotorola Venturesで、Masthead Venture Partners、Hudson Ventures、および個人投資家が参加している。調達規模については明らかになっていない。 ScanbuyはScanLifeというサービスを提供している。これは二次元バーコードと携帯カメラを使って、広告主が消費者に対してデジタル情報を伝えるための仕組みだ。 続きを読む

  • Motoroi―Motorola、韓国で新Android携帯を発表(アメリカでも3月に出荷へ)

    Motoroi―Motorola、韓国で新Android携帯を発表(アメリカでも3月に出荷へ)

    昨日(米国時間1/18)、Motorolaは韓国のソウルでプレス・カンファレンスを行い、 韓国の大手テレコム企業、SK Telecomとの提携を発表し、同時にSK TelecomがMotorolaの新しいAndroid携帯Motorola Motoroiを最初に利用するキャリヤとなることが明らかにされた。 MtoroiはDroidに名前を付け替えたものではなく、まったくの新製品だ(ヨーロッパではDroidは“Milestoneというブランド名”で販売されているが事実上同一の製品)。SK Telecomのユーザーは2月上旬に… 続きを読む

  • Droidのオートフォーカス陰謀の謎、解明さる(今度こそ本当)

    Droidのオートフォーカス陰謀の謎、解明さる(今度こそ本当)

    問題は、Droidのオートフォーカス機能が、買った時から動かなかったことに対するユーザーの不満だった。じっさい、それは機能していなかった(ビデオ参照)。昨夜私は、何人かのユーザーが解決法を見つけたことを報じた。レンズを掃除すればよいのだ。結局これは役に立たなかったらしい。 しかしもっと良くできた陰謀説もあった。例えばEngadgetによる極秘ソフトウェアアップデート説は、またたく間にインターネットを駆け巡った。 結局これも真実ではなかった。われわれは、Androidには極秘ソフトウェアアップデートなるものがそもそも存在しないということを、… 続きを読む

  • 本誌モバイル担当ライターの比較試用体験記: iPhone 3GS vs. Motorola Droid

    本誌モバイル担当ライターの比較試用体験記: iPhone 3GS vs. Motorola Droid

    世の中が、急に騒々しくなったね。なにしろMotorola Droidは、モバイル世界の大事件だそうだ。偉大なるスマートフォンの神様が天上から遣わした最後の究極の創造物が、われわれをすべての悩みから救ってくれるというわけだ。それは毎朝食事を作ってくれるし、夜はベッドメイキングをしてくれる、しかもたぶん…あくまでもたぶんだが…あの高慢ちきなiPhoneの鼻をへし折ってくれるのだ。 発売の1週間も前から(Verizonのマーケティングキャンペーンがものすごくしつこいので)、次から次と、友だちに電話やTwitterでDroidのことを尋ねられる。… 続きを読む