マイナンバー(製品・サービス)

個人の識別番号として、日本において「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づき、各市区町村から住民に指定される12桁の番号。通称は「マイナンバー」で正しくは「個人番号」となる。「マイナンバーカード」は住民が申請した場合に発行されるプラスチック製のICカード。

  • 石川県加賀市が日本初のe-Residency(電子市民)プログラム「e-加賀市民制度」を提供へ

    石川県加賀市が日本初のe-Residency(電子市民)プログラム「e-加賀市民制度」を提供へ

    石川県加賀市は5月14日、日本初のe-Residency(電子市民)プログラムとなる「e-加賀市民制度(加賀版e-Residency)」を発表した。2021年度中の提供開始に向けて、民間企業と連携しながら開発を進めるとしている。 続きを読む

  • マイナンバーカードの交付率が30%に到達、2021年5月5日時点で3814万6771枚を交付済

    マイナンバーカードの交付率が30%に到達、2021年5月5日時点で3814万6771枚を交付済

    政府はマイナンバーカードの交付率が30%に達したと発表しました。マイナンバー制度の公式Twitterによると、2021年5月5日時点におけるマイナンバーカードの交付済枚数が3814万6771枚となり、交付率が30%に到達しました。 続きを読む

  • マイナンバーカード活用のデジタルIDソリューション「xID」がセブン銀行アクセラレータープログラムで採択

    マイナンバーカード活用のデジタルIDソリューション「xID」がセブン銀行アクセラレータープログラムで採択

    マイナンバーカードを活用したデジタルIDソリューション「xID」(クロスアイディー)を提供するxIDは4月12日、セブン銀行主催の社会課題解決型アクセラレータープログラム「セブン銀行 アクセラレーター 2021」の採択企業として選出されたと発表した。今後xIDとセブン銀行ATMの連携を検討開始し、「行政のサードプレイス」として新サービス創出を目指す。 続きを読む

  • 石川県加賀市がxIDおよびLayerXと連携、ブロックチェーンとデジタルID活用の電子投票システム構築へ

    石川県加賀市がxIDおよびLayerXと連携、ブロックチェーンとデジタルID活用の電子投票システム構築へ

    石川県加賀市、xID、LayerXは12月3日、加賀市におけるブロックチェーンおよびデジタルIDを活用した「安全かつ利便性の高いデジタル社会」の実現に向けて、連携協定を締結したと発表した。今後は、行政サービスのデジタル化推進に向けた取り組みの一環として、加賀市の政策に関する電子投票実現に向けた検討を開始する。 続きを読む

  • 暗号資産・ブロックチェーン業界の最新1週間(2020.11.8~11.14)

    暗号資産・ブロックチェーン業界の最新1週間(2020.11.8~11.14)

    暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン技術に関連する国内外のニュースから、重要かつこれはという話題をピックアップし、最新情報としてまとめて1週間分を共有していく。今回は2020年11月8日~11月14日の情報をまとめた。岩手銀行のマイナンバーカードとスマホによる電子契約実証実験、GaudiyとMantraがブロックチェーンを活用したマンガAI翻訳システムを共同開発、大手オリーブオイルブランドがトレーサビリティにIBM Food Trustを採用について取り上げる。 続きを読む

  • 暗号資産・ブロックチェーン業界の最新1週間(2020.8.9~8.15)

    暗号資産・ブロックチェーン業界の最新1週間(2020.8.9~8.15)

    暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン技術に関連する国内外のニュースから、重要かつこれはという話題をピックアップし、最新情報としてまとめて1週間分を共有していく。今回は2020年8月9日~8月15日の情報をまとめた。 続きを読む

  • 令和元年の確定申告はiPhone+マイナンバーカードで電子申請可能に、カードリーダー必要なし

    令和元年の確定申告はiPhone+マイナンバーカードで電子申請可能に、カードリーダー必要なし

    国税庁は1月31日、マイナンバーカード(NFC-B)の読み取りが可能なスマートフォンを利用した確定申告の電子申請に対応した。以前からアナウンスされていた機能が、予告どおり本日から利用可能になっている。 続きを読む

  • iOS 13はマイナンバーカードや英国パスポートも読み取り可能に

    iOS 13はマイナンバーカードや英国パスポートも読み取り可能に

    NFC(近距離無線通信) テクノロジーはiOSでApple Payその他の基盤として広く活用されている。WWDCで詳細が発表されたiOS 13ではNFC機能も大幅に強化される。 続きを読む

  • 中小企業のマイナンバー対応状況は? マネーフォワードが新サービスと合わせて説明会

    中小企業のマイナンバー対応状況は? マネーフォワードが新サービスと合わせて説明会

    本日、10月1日から住民票を有する全ての人にマイナンバーが順次通知される。制度の利用自体が始まるのは平成28年1月からだが、法人は対応に向けて準備を整えられるよう、マネーフォワードは8月から法人向けに従業員のマイナンバーを管理する「MFクラウドマイナンバー」を試験的に提供してきたが、9月30日にはサービスを正式版としてリリース。10月2日からは、ソースネクストと提携し、パッケージ版製品を全国の家電量販店などでも販売する。正式版の提供にあわせてマネーフォワードでは、マイナンバー制度やそれに対応すべき中小企業の環境などを説明した。 続きを読む