ミャンマー(国・地域)

ミャンマーに関する記事一覧

  • 米国が対ミャンマー貿易協定を停止、同国でのインターネットアクセスも不透明に

    米国が対ミャンマー貿易協定を停止、同国でのインターネットアクセスも不透明に

    ミャンマー国軍が同国の大統領と事実上の指導者アウン・サン・スー・チー氏率いる政権を転覆させるクーデターを起こしてから2カ月、ミャンマー国軍の攻撃に反対する抗議者少なくとも200人が殺された事態を受け、米政府はミャンマーとの貿易協定を停止した。 続きを読む

  • ミャンマーの新軍事政権がFacebookに続きTwitterの遮断も命令

    ミャンマーの新軍事政権がFacebookに続きTwitterの遮断も命令

    ミャンマーの新軍事政権は国内の通信会社、インターネットゲートウェイ、他のインターネットサービスプロバイダー(ISP)にTwitterとInstagramを遮断するよう命じた。この数日前には、国の「安定」を確保するために同様の措置をFacebookにも取っていた。 続きを読む

  • ミャンマー軍事政権が通信事業者にフェイスブックの一時的ブロックを命令

    ミャンマー軍事政権が通信事業者にフェイスブックの一時的ブロックを命令

    ミャンマーの新たな軍事政権は、現地通信事業者に対しFacebook(フェイスブック)を現地時間2月7日深夜まで一時的にブロックするよう命じた。軍がこの東南アジア国家を軍事クーデターで掌握した後の数日間だ。 続きを読む

  • ミャンマーでインターネット接続が急速に低下、国軍がスー・チー氏ら与党幹部を拘束

    ミャンマーでインターネット接続が急速に低下、国軍がスー・チー氏ら与党幹部を拘束

    ミャンマー国内のインターネットへのアクセスは、ミャンマー国軍がアウン・サン・スー・チー氏を含む与党、国民民主連盟(NLD)の幹部らを拘束し、非常事態宣言を出した後、急激に低下した。 続きを読む

  • ミャンマー政府、軍の虐待行為を報じたロイター記者2人を投獄

    ミャンマー政府、軍の虐待行為を報じたロイター記者2人を投獄

    ニュースを報道することは違法ではない。ミャンマーにいなければ。今週東南アジアの同国で、Reutersの記者2名に懲役7年の刑が言い渡された。イスラム教徒のロヒンギャ族に対する軍の残虐行為を伝えた調査レポートに対する処置だ。 続きを読む

  • Google翻訳に新たに10の言語が加わる、ビルマ語やインドのローカル言語など

    Google翻訳に新たに10の言語が加わる、ビルマ語やインドのローカル言語など

    Googleの翻訳ツールは対応言語がコンスタントに増えているが、今回のアップデートではミャンマー(ビルマ)の公用語であるビルマ語と、インドの地方言語の一つであるマラヤーラム語が加わったことが重要だ。後者はインドの6つの古典言語の一つで、3800万人が使っている。 Googleは今、同社のサービスを人口の多いインドで普及しようと努力しているから、マラヤーラム語への対応もうなづける。 続きを読む