名古屋大学(組織)

  • きっかけはキャリア上の焦り―、元加速器研究者が電子顕微鏡に動画イノベーション

    きっかけはキャリア上の焦り―、元加速器研究者が電子顕微鏡に動画イノベーション

    経済学者シュンペーターの定義に従うなら、「イノベーション」とは新しい結合のこと。今まで加速器と電子顕微鏡をくっつけようと考えた人はいなかったようだが、フォトエレクトロンソウルというちょっと変わった名前の会社がやろうとしてるのは、まさにこの新結合だ。フォトエレクトロンソウルは2016年3月にBeyond Next Venturesからシード資金として1億円を調達したことを、この6月に発表して、加速器向けに半世紀の研究の蓄積がある半導体フォトカソード型の電子ビームを電子顕微鏡へ応用しようとしている。 続きを読む