Nano

  • Apple、iPod nanoとshuffleの販売を終了、touchは容量2倍に

    Apple、iPod nanoとshuffleの販売を終了、touchは容量2倍に

    ハンカチのご用意を ―― ひとつの時代が正式に終わった。iPod classicの生産中止から3年、Appleはついにローエンドの同胞たちにも同じことをする。shuffleとnanoだ。同社は今日(米国時間7/27)2つの象徴的MP3プレーヤーをサイトから引き上げ、これが本当の終わりであることを正式にTechCrunchに伝えた。 続きを読む

  • iPod Nanoはフィットネス関連の機能を強化してリニューアル

    iPod Nanoはフィットネス関連の機能を強化してリニューアル

    少なからぬiPod Nanoファンには朗報だ。iPod Nanoはアップデートされ、新たに16種類の時計画面が用意されることとなった。また歩数計としての精度を上げ、Nike+のハードウェアとの連携に追加のハードウェアもいらなくなるとのことだ。 他の面では以前のものと大きな違いはない。8GB版が129ドル、16GB版が149ドルだ。以前はそれぞれ149ドルと179ドルだった)。 続きを読む

  • [CG]iPod nanoを持ち込み禁止にするジムが増えている

    [CG]iPod nanoを持ち込み禁止にするジムが増えている

    [ゲストライターDave Freemanの投稿] iPod nanoはジムではとても人気がある。軽い、音飛びしない、安くて盗られても気にならないからだ。しかし問題がある。多くのジムではiPod nanoの新バージョンを持ち込み禁止しているという。カメラのせいだ。ジムの更衣室では原則カメラ禁止だが、小さくて見つかりにくいナノはとくに問題になっているらしい。 アップルはナノからカメラを外すべきか?厄介なカメラさえなければ新しいナノは完璧だ。せめて更衣室に入るときはナノを預け、出るときに返すということぐらいはすべきだろう。 続きを読む

  • [CG]第5世代iPod nanoのフォトショップ画像

    [CG]第5世代iPod nanoのフォトショップ画像

    iLoungeの予想が信用できるものならこれが次世代iPod nanoだ。画面比率は1.33対1から1.5対1へ変更、クリックホィールは少し小さくなって下へ移動。それにカメラが付属する。キズの付きにくいマット仕上げのプラスチック(といってもプラスチックに変わりはないが)。同じ予想によれば、iPod nanoだけでなくiPod touchも7月から9月に発売だそうだ。 レンダリング画像はそれなりにもっともらしい。現行モデルと比べても際立った変化はない。カメラは小さくて安価なものなので、ボディのどこかに押し込んでもそうおかしくはないが、その場所は… 続きを読む