nasa

  • 映画「ドリーム」のモデル、NASAの数学者キャサリン・ジョンソン氏が101歳で死去

    映画「ドリーム」のモデル、NASAの数学者キャサリン・ジョンソン氏が101歳で死去

    1950~60年代に人類を初めて月に送ろうとしていたNASAで偏見と戦いながら貢献した数学者キャサリン・ジョンソン氏が、101歳で死去した。彼女は映画「ドリーム(原題Hidden Figures)」のモデルとなった人物としても知られる。ジョンソン氏は最後までひたすら「自分の仕事をしていた」という。 続きを読む

  • JAXAの火星衛星の砂持ち帰り計画に青信号、NASAも今年火星ミッションを予定

    JAXAの火星衛星の砂持ち帰り計画に青信号、NASAも今年火星ミッションを予定

    火星の衛星に探査機を着陸させサンプルを地球に持ち帰るというJAXAの大胆なプロジェクトが所管の文科省の承認を受けた。これによりいよいよ開発段階に進む。打ち上げは2024年の予定。 続きを読む

  • SpaceXとSpace Adventuresが提携し2021年にも宇宙旅行を提供

    SpaceXとSpace Adventuresが提携し2021年にも宇宙旅行を提供

    Space AdventuresがSpaceXの新たなパートナーとなった。すでに民間人を宇宙に送り出した宇宙旅行会社であるSpace AdventuresとSpaceXのの有人飛行対応宇宙船、Crew Dragonを使った民間人を対象にした宇宙旅行は2021年後半か2022年に開始される見込みだ。 続きを読む

  • Rocket LabがNASAゲートウェイ計画の試験衛星を月軌道に打ち上げる

    Rocket LabがNASAゲートウェイ計画の試験衛星を月軌道に打ち上げる

    ロケット打ち上げスタートアップのRocket Labは、月に有人拠点を建設するNASAのゲートウェイ計画の一環として、月周回宇宙ステーションの予定軌道に、独自のロケットと運搬船を使って人工衛星を2021年に打ち上げる。 続きを読む

  • Made In Spaceは周回軌道上でのソーラーパネル建造にBlue Canyon Technologiesの協力を取り付ける

    Made In Spaceは周回軌道上でのソーラーパネル建造にBlue Canyon Technologiesの協力を取り付ける

    周回軌道上での製造スタートアップMade In Spaceは、NASAとの契約によるArchinaut Oneのデモミッションに協力してくれる企業として、コロラド州にあるBlue Canyon Technologiesに白羽の矢を立てた。同ミッションは、軌道上で2つの10メートル大のソーラーパネルの組み立てを実証するというもの。 続きを読む

  • NASAは国家の敵からの攻撃をどのように防御しているのか

    NASAは国家の敵からの攻撃をどのように防御しているのか

    NASAのジェット推進研究所(JPL)は、10億ドル(約1100億円)規模の宇宙船を設計、建造、そして運用している。そうした事業自体が攻撃対象となる。 続きを読む

  • SpaceXの最初の有人宇宙飛行は早ければ5月にも実施へ

    SpaceXの最初の有人宇宙飛行は早ければ5月にも実施へ

    SpaceXのCrew Dragonは有人宇宙飛行の実現にごく近いところまで来ている。先月、IFA と呼ばれる飛行中に乗員を脱出させるテストに成功し、主要なテストを全てクリアした。 続きを読む

  • SpaceXがNASAの有人宇宙飛行専門家を雇用、宇宙船クルードラゴンはDemo-2ミッション準備完了

    SpaceXがNASAの有人宇宙飛行専門家を雇用、宇宙船クルードラゴンはDemo-2ミッション準備完了

    SpaceXは同社初の有人宇宙飛行の準備中であり、宇宙船クルードラゴンの有人デモンストレーション・ミッションは5月7日に仮設定されている(現時点で日付は流動的)。火曜日(米国時間2/11)同社は、完成した宇宙船クルードラゴンのビデオを披露した。Bob Bhenken(ボブ・ベンケン)氏とDoug Hurley(ダグ・ハーリー)氏の両宇宙飛行士が搭乗する 続きを読む

  • NASAの2021年予算要求は有人月面着陸に約3625億円、月面資源開発に約472億円

    NASAの2021年予算要求は有人月面着陸に約3625億円、月面資源開発に約472億円

    トランプ政権は2021年度予算要求を発表し、NASAの申請は予想通り12%増加した。これでNASAの総予算額は約2兆7677億円となり、その半分近い約1兆3510億円は、月面着陸の復活と最終目標である火星の有人探査に充てられる。有人月面着陸システムの開発目的には約3625億円が、月面イノベーション計画には約472億円の資金が用意されている。 続きを読む

  • 米トランプ大統領はNASAの2021年度予算を約3300億円増額提案へ

    米トランプ大統領はNASAの2021年度予算を約3300億円増額提案へ

    トランプ大統領は、会計年度の2021年に、NASAの予算として約2兆8000億円を要求するつもりであると、ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた。これはNASAの2020年度の予算から約3300億円近い増額となる。この増えた資金の大部分は、アルテミス計画の新たな有人月面着陸船の開発に充てられると言われる。 続きを読む