Nature Remo

  • TC Tokyo 2019にスマートエネルギーハブ「Nature Remo E」などの出展が決定

    TC Tokyo 2019にスマートエネルギーハブ「Nature Remo E」などの出展が決定

    11月14日、15日に東京・渋谷ヒカリエで開催されるスタートアップとテクノロジーの祭典「TechCrunch Tokyo 2019」。今年も注目のスタートアップを招いた出展ブース「Feature Lounge」の設置が決まった。ここではNatureの出展内容を紹介する。 続きを読む

  • IoT
    スマートリモコンのNature RemoがDeNAなどから5億円調達、エネルギー事業への本格的参入目指す

    スマートリモコンのNature RemoがDeNAなどから5億円調達、エネルギー事業への本格的参入目指す

    Natureは8月1日、総額5億円の資金調達を発表した。環境エネルギー投資とディー・エヌ・エー(DeNA)を引受先とする第三者割当増資となる。なお、DeNAから出資は、DeNA創業者の南場智子氏が代表を務めるDelight Venturesに移管される予定だ。 続きを読む

  • 古い家電もスマート化するIoTリモコン「Nature Remo」に低価格モデルが登場

    古い家電もスマート化するIoTリモコン「Nature Remo」に低価格モデルが登場

    家電をインターネットに接続してスマホアプリ経由で操作できる、Natureのスマートリモコン「Nature Remo(ネイチャー リモ)」。その機能を絞って価格を抑えた「Nature Remo mini(ネイチャー リモ ミニ)」が発表された。6月11日より予約受付を開始、正式発売は6月下旬〜7月上旬を予定している。 続きを読む

  • 自宅の家電をスマート化する「Nature Remo」、開発元が1億円を調達、今後はエアコンの電力使用最適化も

    自宅の家電をスマート化する「Nature Remo」、開発元が1億円を調達、今後はエアコンの電力使用最適化も

    家電をインターネットに接続することで“スマート化”できるIoTプロダクト「Nature Remo」。同製品の開発元であるNatureは2月19日、大和企業投資を引受先とする第三者割当増資により1億円を調達したことを明らかにした。 同社は代表取締役の塩出晴海氏がハーバード大学のMBA課程在籍中に立ち上げた、ハーバード大発ベンチャーだ。2016年5月にクラウドファンディングサイトKickstarterでNature Remoを発表。その後MakuakeやIndiegogoでもプロジェクトを開設し、総額2000万円以上を集… 続きを読む

  • スマホを使って自宅の外からエアコンを操作する「Nature Remo」が予約開始

    スマホを使って自宅の外からエアコンを操作する「Nature Remo」が予約開始

    スマートフォンアプリを通じてエアコンや家電のリモコンをコントロールできるNatureのIoTプロダクト「Nature Remo(ネイチャー リモ)」。これまでクラウドファンディングサイトなどに限定して提供されていたこのプロダクトが日本で一般向けに提供されることになった。 続きを読む