nature

  • IoT
    家庭内の消費電力量をいつでもスマホで確認できるIoT機器「Nature Remo E lite」が登場、関連APIも公開

    家庭内の消費電力量をいつでもスマホで確認できるIoT機器「Nature Remo E lite」が登場、関連APIも公開

    Natureは4月28日、自宅の電源コンセントに装着するだけで家庭内の電力料をリアルタイムで計測できるIoT機器「Nature Remo E lite」(ネイチャー リモ イーライト)を発売した。価格は1万6280円だが、5月6日までは外出自粛応援キャンペーンとして1万4800円で発売する。 続きを読む

  • ノースカロライナ拠点の気候監査Climate Serviceが約4.1億円を調達

    ノースカロライナ拠点の気候監査Climate Serviceが約4.1億円を調達

    世界中の企業が、自社による事業活動が地球規模の気候変動に与える影響に注目する中、投資家たちは気候変動の影響を食い止めるためのソフトウェアやサービスを次々と支援している。The Climate Serviceは直近の資金調達ラウンドで382万ドル(約4億1000万円)を調達した。 続きを読む

  • TC Tokyo 2019にスマートエネルギーハブ「Nature Remo E」などの出展が決定

    TC Tokyo 2019にスマートエネルギーハブ「Nature Remo E」などの出展が決定

    11月14日、15日に東京・渋谷ヒカリエで開催されるスタートアップとテクノロジーの祭典「TechCrunch Tokyo 2019」。今年も注目のスタートアップを招いた出展ブース「Feature Lounge」の設置が決まった。ここではNatureの出展内容を紹介する。 続きを読む

  • 農作物への化学物質の影響を低減するバイオ農薬開発のTerrameraが48億円超を調達

    農作物への化学物質の影響を低減するバイオ農薬開発のTerrameraが48億円超を調達

    農業から化学物質の使用を減らすために生物的殺虫剤や種子処理剤を売っているカナダのTerrameraがこのほど、4500万ドルの資金を調達した。 続きを読む

  • IoT
    スマートリモコンのNature RemoがDeNAなどから5億円調達、エネルギー事業への本格的参入目指す

    スマートリモコンのNature RemoがDeNAなどから5億円調達、エネルギー事業への本格的参入目指す

    Natureは8月1日、総額5億円の資金調達を発表した。環境エネルギー投資とディー・エヌ・エー(DeNA)を引受先とする第三者割当増資となる。なお、DeNAから出資は、DeNA創業者の南場智子氏が代表を務めるDelight Venturesに移管される予定だ。 続きを読む

  • 機械学習研究者2000人が、Natureの新しい有料論文誌への投稿を拒否

    機械学習研究者2000人が、Natureの新しい有料論文誌への投稿を拒否

    世界一流の科学論文誌であるNatureは、Machine Intelligence(機械知能)の出版物を発行する計画を発表したが、研究者らは喜んでいない。この分野はオープン・アクセスの論文誌がうまく回っている ーー 何十年もの間誰もが避けようとしてきた有料アクセスモデルに今更かきまわされたくない。2000人以上の研究者が、投稿しないと宣言する書類に署名した。 続きを読む

  • この英国製腕時計、Blacklamp Carbonは輝きで満たされている

    この英国製腕時計、Blacklamp Carbonは輝きで満たされている

    かつてブリタニアの女神が波を支配していたとき、その美しい灯台の数々は人々は魅了した。数多くの水夫が海面に降りそそがれた淡い光に慰められた。そして今、Schofield Watch Companyはその灯台を称え、薄白く輝き続ける時計を作った。ほぼ100%カーボン繊維でできている。 続きを読む