NetApp

  • Google対Yahoo—インターネット戦争でどうしてここまで差がついたのかを振り返る

    Google対Yahoo—インターネット戦争でどうしてここまで差がついたのかを振り返る

    独立企業としてはYahooは最後の日々を迎えつつあるようだ。一方、GoogleはAppleと時価総額世界最大の企業の座を争っている。わずか10年前と少し前には、YahooとGoogleが激しく競争していたとは信じがたい。 当時、現在のような状態を予測できたものは誰もいなかっただろう。両社の状況にやがてこれほど大きな差がつくと、誰にせよ当時予測できたと考えるなら馬鹿げている。そうではあっても、GoogleとYahooの歴史を振り返ることからわれわれは多くを学べると思う。 私は2003年に Googleで働き始めた。GoogleとYahooは当… 続きを読む

  • ファイルシステムのないオブジェクトストレージのためのKineticハードディスクをLinux Foundationのもとで共同開発へ

    ファイルシステムのないオブジェクトストレージのためのKineticハードディスクをLinux Foundationのもとで共同開発へ

    2年前にSeagateが、アプリケーションがハードディスクに直接、Ethernetで接続して、キー-ヴァリューペア(key-value pair)のデータでオブジェクトを保存する、という新しい技術を発表した。これによりファイルシステムやファイルサーバのオーバヘッドがなくなるため、一台のハードディスクに大量のデータを詰め込めるし、I/Oの速度も上がる。その後SeagateはOpenStackのオブジェクトストレージSwiftとRiakのためにこの技術によるディスクを作り、最近ではToshibaが、同じ技術によるハードディスクを発表した。… 続きを読む

  • スケールアウトのための仮想化ストレージを提供するGridstoreが$12.5Mを調達

    スケールアウトのための仮想化ストレージを提供するGridstoreが$12.5Mを調達

    スケールアウト用のストレージを提供しているGridstoreが、シリーズAの資金として1250万ドルを調達した。このラウンドを仕切ったのはGGV CapitalとOnset Ventures、これに既存の投資家も参加した。これで同社へのベンチャー投資の総額は1500万ドルになる。 Gridstoreは、ソフトウェアが構成しコントロールするストレージシステムを提供し、そのシステムは(分散クラスタリングストレージのための)シンプルな“ビルディングブロック”と、それによりストレージをスケールアウトする方法を提供する。Gri… 続きを読む