neural networks

  • この利口なAIは課せられたタスクをやり遂げるずるい方法を人の目から隠した

    この利口なAIは課せられたタスクをやり遂げるずるい方法を人の目から隠した

    航空写真から街路地図を作ったり、その逆もやる機械学習のエージェントが、“人間にはほとんど感知できない高周波の信号”を画像中に隠しておくことによって、ある種の騙し技(だましわざ)ができるようになるのだ。 続きを読む

  • この顔認識システムは、映画の観客が喜んでいるかどうかを追跡する

    この顔認識システムは、映画の観客が喜んでいるかどうかを追跡する

    映画制作がアートと同じくらいサイエンスになってきた今、映画会社は観客の反応を測定するためにかつてない方法を必要としている。喜んでくれたのだろうか? どのくらい…正確には?42分の時点で? カリフォルニア工科大学とDisney Researchは、表情認識ニューラルネットワークを使って、観客の反応を知り、予測しようとしている。次世代のニールセンレーティングの基盤になるかもしれない。 続きを読む

  • ニューラルネットワークに塗料の色の名前をつけさせたら、不可解だけど笑える結果ばかり!

    ニューラルネットワークに塗料の色の名前をつけさせたら、不可解だけど笑える結果ばかり!

    今や、どんなものでも機械学習にやらせようとしている。しかも機械学習は、なんでもあっさりとやってのける。でも、そうでなかった仕事もある。それは、ニューラルネットワークを使って、塗料の色に気取った名前…“春の雨”、“港の霧”など…をつける、という試みだ。だって、そのニューラルネットワークが命名した“dorkwood”色や“stanky bean”色の塗料を使って、自分の家を塗装したい人なんか、いるわけないもんね?。〔訳注: どちらもワイセツな含意が… 続きを読む

  • GoogleのAI翻訳ツールは独自の内部的言語を発明したようだ、そうとしか言えない不思議な現象が

    GoogleのAI翻訳ツールは独自の内部的言語を発明したようだ、そうとしか言えない不思議な現象が

    まあ、パニックになる必要もないけど、今やコンピューターが自分たちの秘密の言語を作って、たぶんまさに今、われわれについて話しているんだ。ちょっと話を単純化しすぎたし、最後の部分はまったくのフィクションだけど、GoogleのAI研究者たちが最近、おもしろそうで、しかも人間にとって脅威になるかもしれない、事態の進展に、遭遇しているんだ。 続きを読む

  • マイクロソフトの音声認識技術、「人間並み」に到達

    マイクロソフトの音声認識技術、「人間並み」に到達

    マイクロソフトリサーチ(Microsoft Research)にとっては、おめでたい日となったことだろう。研究を続けてきた音声認識技術が、ついに人間レベルに到達したのだ。具体的にいうならば単語誤り率(word error rate)が5.9%となったのだ。これはプロの口述筆記者と同じレベルとなる。 続きを読む

  • Yahooがポルノを検出するニューラルネットワークをオープンソース化、ただし訓練はあなたの仕事

    Yahooがポルノを検出するニューラルネットワークをオープンソース化、ただし訓練はあなたの仕事

    インターネットの上のものに、どうやってNSFWを指定するのか? Yahooに聞こう。Yahooはそれをやっている。わいせつなコンテンツで訓練した、同社特製の、ポルノ検出ニューラルネットワークだ。そして今回、そのシステムがオープンソースになったから、誰もが使える。そう、そのとおり、フォークするのも自由だ。 続きを読む

  • 子どもの言語障害の早期発見を機械学習が支援、家庭でスマホで検診ができる

    子どもの言語障害の早期発見を機械学習が支援、家庭でスマホで検診ができる

    言語障害の検診は早めに、しかも複数回やれ、と言われる。でも、すべての子どもをタイミングよく検査できる設備と要員が完備している地域は、そう多くない。しかし、ここでご紹介するMITの研究結果が正しければ、少なくとも基本的な検査は、自動化され、家庭でもできるようになるだろう。 続きを読む

  • 一挙に5000万ダウンロードに達した大人気のアートフィルターアプリPrismaにオフラインモードが登場

    一挙に5000万ダウンロードに達した大人気のアートフィルターアプリPrismaにオフラインモードが登場

    アートフィルターアプリで一大センセーションを巻き起こしたPrismaは、この夏の2か月でそのiOSとAndroidアプリのダウンロードが、無から驚異の5500万あまりへと急拡大した。そしてこのたびPrismaに、オフラインモードが誕生し、サーバーに接続しなくてもほんの数秒で、あなたのスナップ写真をムンクの絵みたいに変えてしまえることになった。 続きを読む

  • その言葉は本気かそれとも皮肉か?、ニューラルネットワークがそれを見つける

    その言葉は本気かそれとも皮肉か?、ニューラルネットワークがそれを見つける

    テキストによるコミュニケーションには、皮肉やジョークを本気と読み誤る危険性がある。誰にも、その被害者や加害者になった経験があるだろう。そのことに相当懲りたポルトガルの研究者たちは、ニューラルネットワークを利用して、話者の意図が皮肉や嫌味であることを、判断しようとしている。 それは、日常の会話における誤解を防止することだけが目的ではない。コンピューターがメッセージのトーンと意味を正しく判断することは、いろんなことで重要だ。 続きを読む

  • 地図上の地形的特徴でクェリすると各都市のマッチ結果(野球場、テニス場、etc.)を返してくれる画像検索エンジンTerrapattern

    地図上の地形的特徴でクェリすると各都市のマッチ結果(野球場、テニス場、etc.)を返してくれる画像検索エンジンTerrapattern

    Terrapatternは画像検索エンジンだが、誰もがそれを初めて使ったとき、“何でGoogleがこれを10年前からやってないの?”、と不思議に思うだろう。地図上の特徴(施設など)…野球場、マリーナ、ロータリー、などなど…をクリックすると、アルゴリズムが複数の都市の「それはここだ!」と信じたものの写真を見せてくれる。速いし、使い方は簡単、そして可能性としてはとっても役に立つ。 実際に試してみると、その検索がとても自然であることが分かるだろう。どんな原理なのか? ひとにぎりのデジタルアーチストとデベロッパーが、35… 続きを読む