ngmoco

  • DeNA傘下のNgmoco、Glu Mobileと提携して人気ゲームを英語版モバゲーへ

    DeNA傘下のNgmoco、Glu Mobileと提携して人気ゲームを英語版モバゲーへ

    11月にTinyCoと提携したのに続いてソーシャルゲーム・プラットフォームのngmoco(日本のDeNAの子会社)はゲーム・パブリッシャーのGlu Mobile, Incと提携した。 この提携により、Gluの人気ゲームGun Brosがngmocoが提供するアメリカ向けAndroid版モバゲーに登場することになる。 Gun Bros以外のGluのゲームタイトル(Gun Bro以上に有名なゲームが多い)についてもモバゲーに移植されるのかどうかについてはまだ発表がない。 続きを読む

  • DeNA/ngmocoがMobageを主要英語圏6か国と中国に展開

    DeNA/ngmocoがMobageを主要英語圏6か国と中国に展開

    これからは、全世界的に、モバイル上のソーシャルゲームの大普及が始まるのか? 東京のDeNAは、日本の携帯ユーザにゲームを売って年商13億ドルを稼ぎ、12月にはngmocoを4億ドルで買収したぐらいだから、当然そう確信している。そのDeNA/ngmocoが昨日(米国時間7/26)、日本語で大成功したモバイルソーシャルゲームプラットホームMobageの、英語および中国語バージョンを、Android向けにリリースした。 MobageはFacebookとZyngaを合体させたようなものだが、 – 携帯のみでPCバージョンはない ̵… 続きを読む

  • 日本のGREEがモバイルソーシャルゲーム用プラットフォームのOpenFeintに巨額を投じた理由

    日本のGREEがモバイルソーシャルゲーム用プラットフォームのOpenFeintに巨額を投じた理由

    昨年来、日本のゲーム会社が米国のソーシャルゲーム開発会社を買収するケースが目立ってきている。DeNaは昨年10月にソーシャルゲーム会社のNgmocoを4億ドルで買収したが、その一月前にはモバイルソーシャルゲームのGameViewを買収している。今から一月と少し前、日本のモバイルゲーム会社GREEが、1億400万ドルでOpenFeintを買収した。iOSとAndroid上にソーシャルゲームを作るためのプラグアンドプレイのモバイルソーシャル・プラットフォームだ。 以前にも書いたようにOpenFeintのプラットフォームでは、ランキング、バー… 続きを読む

  • DeNA、ヨーロッパに足場を確保―傘下のngmocoがモバイル・ゲーム開発のRough Cookieを買収

    DeNA、ヨーロッパに足場を確保―傘下のngmocoがモバイル・ゲーム開発のRough Cookieを買収

    TechCrunch独占 – アメリカのモバイルゲーム・デベロッパー、ngmocoが日本の大手ソーシャルゲーム企業DeNAに買収されたのは2010年10月だった。しかしその後もngmocoはアメリカ、アジア以外の地域に進出するための買収のチャンスを狙っていた。 TechCrunchはこのほどngmocoが以前から提携していたRough Cookieをヨーロッパ進出戦略の一環として買収したことをつかんだ。 Rough Cookieは2008年に設立されたオランダのアムステルダムを本拠とするゲーム開発企業だ。 続きを読む

  • DeNAのNgmoco買収でベンチャーキャピタルのKleiner Perkinsには1億ドルの利益

    DeNAのNgmoco買収でベンチャーキャピタルのKleiner Perkinsには1億ドルの利益

    日本の有力ゲーム企業DeNAに$400M(4億ドル)で買収されたのだからngmocoにとって今日(米国時間10/12)が良い日になったのは間違いない。 しかし同時にngmocoへの最初の投資家であるKleiner Perkins Caufield & Byersにとっても素晴らしい一日だった。KleinerがiPhoneアプリの開発を助けるために設けた$100(1億ドル) のベンチャーファンド、iFundについては賛否両論だったが、今回の買収劇で一挙に全額の元を取った勘定になる。 ngmocoはこれまでに合計$45M(4500万ドル)の資金… 続きを読む

  • update:ディー・エヌ・エーのngmocoの買収は本当だった――買収額は最大で4.03億ドル

    update:ディー・エヌ・エーのngmocoの買収は本当だった――買収額は最大で4.03億ドル

    すでに米国発のTechCrunchで報じてはいたが、やはりディー・エヌ・エーによるngmocoの買収は本当だった。 本日正式にディー・エヌ・エーはngmocoの買収について発表した。 同社のプレスリリースによればngmocoの持分100パーセントを取得して子会社化し、買収対価の一部とするために第三者割り当てによる新株発行と新株予約件発行について決議したという。買収額は最大で4.03億米ドル(約342億円)。ただし、この中には業績連動に応じて2012年6月までに支払われるアーンアウト1億ドル(約85億円)が含まれていて、買収実行時は3.03… 続きを読む

  • 日本のDeNA、4億ドル超でiPhone/iPadソーシャルゲームのngmocoを買収か?

    日本のDeNA、4億ドル超でiPhone/iPadソーシャルゲームのngmocoを買収か?

    複数の情報源によれば、日本の有力ゲーム会社、DeNAはサンフランシスコのスタートアップ、ngmocoの買収を考慮しているという。ある情報源は「買収価格は$400M(4億ドル)以上になるかもしれない」と語ったが、これにはおそらく極めて多額のアーンアウト〔業績ボーナス〕が含まれているのだろう。ngmocoはiPhone/iPad/iPodのソーシャルゲームを専門としている。 ngmocoは以前から“ZyngaのiPhone版”だという評判が高かった。事実、Zyngaの役員でKleiner Perkinsのパートナー(元… 続きを読む

  • ngmocoがSegaの社長Simon JefferyをスカウトしてiPhoneゲームのためのネットワークを立ち上げ

    ngmocoがSegaの社長Simon JefferyをスカウトしてiPhoneゲームのためのネットワークを立ち上げ

    iPhone用のゲームを作っているngmocoが今日(米国時間6/15)、iPhoneゲームの出版とクロスプロモーションのためのネットワークPlus+の立ち上げと、その長にSega of Americaの現社長でCOOであるSimon Jefferyを据えることを発表した。Jefferyは、Segaの前にはLucasArtsの社長だった。ngmocoでの彼の役職名はchief publishing officer〔仮訳: 出版担当最高役員〕になる。これは同社にとって相当な大型スカウト人事であるが、CEOのNeil Youngも以前は、大手ゲーム企業… 続きを読む

  • クライナーパーキンスのiFund、ステルスのゲーム新会社「ngmoco」に出資

    クライナーパーキンスのiFund、ステルスのゲーム新会社「ngmoco」に出資

    Kleiner Perkins(KP)が、iPhone専門のスタートアップ対象のファンド「iFund」のポートフォリオを増やしている。最新の投資実績はステルスなゲームカンパニー「ngmoco」に行ったAラウンド投資で、クライナー社パートナー兼Electronic Arts(EA)元チーフ・クリエイティブ・オフィサーBing Gordonがngmocoの取締役に就任する運びとなる(氏はKPが通常のファンドを通して最近出資したZynga社取締役も兼ねている)。 NgmocoはCEOもEA避難民のニール・ヤング(Neil Young)である(老齢のロ… 続きを読む