Nintendo Switch

  • 任天堂が複数ディスプレイ連携の特許を出願。スイッチの新たな遊び方、それとも3DSの後継機?

    任天堂が複数ディスプレイ連携の特許を出願。スイッチの新たな遊び方、それとも3DSの後継機?

    任天堂が複数のディスプレイを連携させるゲーム関連技術の特許を、米国特許商標庁(USPTO)に提出していたことが明らかとなりました。出願日は2017年4月13日、公開は2018年4月12日(ともに米国時間)です。 「GAME SYSTEM」とシンプルな名称の本特許は、タッチパネルつきディスプレイを複数用いて様々な遊び方を実現するもの。2枚のパネルをまたいでタッチや画面表示、3枚以上のパネルを指を滑らせてタッチなど、多種多様なパターンが例示されています。 続きを読む

  • 家庭用ゲーム市場は2年連続の前年比増、ソフト首位はポケモン

    家庭用ゲーム市場は2年連続の前年比増、ソフト首位はポケモン

    ゲーム総合情報メディアの「ファミ通」は4月2日、2017年度の国内家庭用ゲーム市場の概況を速報として発表した。同レポートによれば、2017年度の国内家庭用ゲーム市場規模は前年比121.8%の3878.1億円となり、2年連続の前年比増となった。 ゲームソフトの販売本数ランキングで首位を獲得したのは、2017年11月17日発売の「ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン」(3DS)だった。推定の販売本数は約219万本。 続きを読む

  • 任天堂SwitchのプロジェクタードックYesojoは誰もが夢に見たアクセサリーだ

    任天堂SwitchのプロジェクタードックYesojoは誰もが夢に見たアクセサリーだ

    Nintendo Switch用プロジェクタードックYesojoは、同社の昨年のクラウドファンディング努力を本誌TechCrunchが取り上げたときすでに、大きな関心を集めていた。そしてCESでは完動製品が展示され、初期の支援者に発送できるまでに成熟していた。会場で実際に試してみたそのポータブルプロジェクターは、Switchの高解像度のスクリーンをどこにでも映し出すことができ、ブースを立ち去るときでも感動の余韻が心に残った。 続きを読む

  • 任天堂のSwitchはアメリカでも記録破りの売上、Wiiを上回る

    任天堂のSwitchはアメリカでも記録破りの売上、Wiiを上回る

    任天堂のNintendo Switchは短期間で大量に売れたので、同社の最速売れ行きのゲーム機になっただけでなく、アメリカにおける最速売れ行きを記録、ないし記録を更新した。それまでのトップは、発売直後におけるWiiだった。Switchは最初の10か月で480万台以上売れて、同じ期間のWiiの400万台を抜いた。 続きを読む

  • 任天堂Switchの64ギガバイト巨大カートリッジはさらに遅れて2019年か?

    任天堂Switchの64ギガバイト巨大カートリッジはさらに遅れて2019年か?

    任天堂のSwitchは、2017年のテクノロジーの世界でいちばん楽しいサプライズだったかもしれないが、多くの点で優れているけれどストレージの容量はそんなにすごくない。そしてそれは、The Wall Street Journalの伝聞のように64ギガバイトのカートリッジの生産が遅れるのなら、来年も解決しない問題として残るだろう。 続きを読む

  • Nintendo、Switchを1000万台販売

    Nintendo、Switchを1000万台販売

    Nintendoはゲームコンソール機のSwitchを1000万台販売したと発表した。 続きを読む

  • Nintendoの来年のSwitchの増産計画は3000万台にまで膨れ上がったか

    Nintendoの来年のSwitchの増産計画は3000万台にまで膨れ上がったか

    10月初めの噂では、Nintendoはクリスマス年末商戦の圧倒的な需要に応えるために、人気絶好調のSwitchの生産量を倍以上にすると言われた。そして同社は来年に関してはさらに増産に励み、3000万台を目指すらしい。 続きを読む

  • Nintendo、初のSwitch用ビデオストリーミングアプリはHulu

    Nintendo、初のSwitch用ビデオストリーミングアプリはHulu

    今日(米国時間11/10)Nintendoは、同社のゲームコンソール、Switch専用eショップの新商品リストを公開した。リストによると北米地区ではHuluをダウンロードできるようになる。Huluアプリは他のアプリとともにト、通常東海岸時刻深夜0時に行われるeショップのコンテンツ更新後に公開される。 続きを読む

  • 任天堂のスーパーマリオ オデッセイ、アメリカで大ヒット中

    任天堂のスーパーマリオ オデッセイ、アメリカで大ヒット中

    今年の任天堂は好調だ。最新のマリオも追い風となっている。Super Mario Odyssey〔スーパーマリオ オデッセイ〕は、少なくともアメリカでは、マリオ史上最速の売れ行きだという。当地では発売後5日で100万本、世界では200万本売れ、さらに売れ続けている。 続きを読む

  • 任天堂、アメリカの月間ゲーム機販売の3分の2――Switch大ヒット中

    任天堂、アメリカの月間ゲーム機販売の3分の2――Switch大ヒット中

    日本のゲームメーカの巨人、任天堂はアメリカのビデオゲームのハードウェア市場を独走中だ。しかも9月の統計では2位以下に大差をつけている。クリスマス商戦を控えたこの時期として非常に有望な数字だ。これにはNintendo Switchの成功が大きく寄与している。Switchは3か月連続でゲームコンソールの販売で首位を占めており、販売開始後7か月でトップに立ったのは5回目だという。 続きを読む

  • Nintendo SwitchでPayPalが使えるようになった

    Nintendo SwitchでPayPalが使えるようになった

    Nintendoは、Nintendo Switchでeショップの買い物をする際の支払い方法に、新たなオプションを追加した。今日(米国時間8/22)から、ユーザーはNintendoアカウントにPayPalアカウントをリンクすることが可能になり、PayPal残高あるいはPayPalアカウントにリンク済みの支払い方法を使って買い物ができるようになる。 続きを読む

  • 任天堂Switchオンラインにモバイルアプリ登場――公開は7/21、スプラトゥーン2も

    任天堂Switchオンラインにモバイルアプリ登場――公開は7/21、スプラトゥーン2も

    任天堂Switchのオンラインアプリが7月21日にリリースされることがとうとう発表された。アプリはSwitchオンライン・サービスの拡張(つまりSwitchが必要)だが、iOS/Androidアプリには同時に公開されるゲーム特有の機能も追加されている。 続きを読む

  • Nintendo Switch効果で国内家庭用ゲームの市場規模が3年ぶりにプラス

    Nintendo Switch効果で国内家庭用ゲームの市場規模が3年ぶりにプラス

    ゲーム綜合情報メディアの「ファミ通」は7月4日、2017年上半期の国内家庭用ゲーム市場についての調査レポートを発表した。集計機関は2016年12月26日〜2017年6月25日。ファミ通の調べによれば、2017年上半期の国内家庭用ゲーム市場(ハード+ソフト)の市場規模は1532億円。昨年の1334.9億円と比べると、約14.8%上昇していることになる。 前年比で市場規模が増加したのはこれが3年ぶりだ。 続きを読む

  • Nintendo Switchのネットサービスは年会費20ドルで2018年にローンチ

    Nintendo Switchのネットサービスは年会費20ドルで2018年にローンチ

    Switchを持ってる人に重要なニュース: Nintendoが、この新しいゲーム機のネット上のサービスに関して詳細を明らかにした。 今ゲームは、一般的に、ネットなしには語れない。Switchのサービスでは、その会員がクラシックゲームのライブラリ(図書館)にアクセスでき、友だちとネット上でプレイでき、そのためのアポイント(日時の約束)やチャットができる。これらのほかに、モバイルのアプリだけに提供されるサービスもある。それは、前から分かっていたことだけどね。 続きを読む

  • Nintendo Switch版Minecraft登場

    Nintendo Switch版Minecraft登場

    先週開催されていたMicrosoftのBuild 2017イベントの、多数の発表の1つにはなっていなかったが、今朝(米国時間5月11日朝)Microsoftは、数年前に25億ドルで買収したゲームであるMinecraftが、Nintendo Switchに登場することを発表した。Microsoftによれば、この新しいゲームにはコンソールバージョンと同じ機能が含まれており、さらにマルチプレイヤーのミニゲームBattle and Tumbleも含まれているということだ。 続きを読む

  • Nintendo Switchのメモリを覗く/書き込むハッカーツールPegaSwitchが一般公開

    Nintendo Switchのメモリを覗く/書き込むハッカーツールPegaSwitchが一般公開

    Nintendo Switchが本当にハックされたのか、と世間が騒いだ翌日(米国時間3/14)、プログラマーたちのグループがPegaSwitchをリリースした。この“ツールキット”を使えば、無署名のコードをSwitchの上で…一定の制約はあるが…実行できる。完全なジェイルブレークではなくて、ジェイルブレークのきっかけになりそうな概念実証だ。 続きを読む

  • このアダプターを使えば、NES ClassicでNintendo Switchのコントローラーを使える

    このアダプターを使えば、NES ClassicでNintendo Switchのコントローラーを使える

    Nintendo Switchのコントローラーは、トラブルはあるものの、順応性は高い。8bitdoの17ドルのRetro Receiverとアップデートされたファームウェアを使えば、最新のコントローラーをNES Classicで使える。Retro Receiverは様々なBluetoothコントローラーをNES Classicにつなぐためのハードウェアで、8bitdo自身が売っているNES30コントローラー・レプリカやPlayStation 4、Wii U Pro等々に対応している。 続きを読む

  • Nintendo Switchの左ジョイコン接続トラブルはハードウェアが原因

    Nintendo Switchの左ジョイコン接続トラブルはハードウェアが原因

    Nintendo Switchは素晴らしい。プレイしていない時でさえ私はゼルダのことを考えている。しかしお気づきの方もいるだろうが、左の「ジョイコン」コントローラーに接続の問題が見つかっている。Nintendo自身も対策を推奨している。そしてTechCrunchが入手した情報によると、接続問題はソフトウェアに留まらずハードウェアにも及んでいてジョイコンのリコールもあり得るという。 続きを読む

  • ニンテンドースイッチは3月3日発売、日本での価格は2万9980円に——予約は1月21日より

    ニンテンドースイッチは3月3日発売、日本での価格は2万9980円に——予約は1月21日より

    2016年秋に発表された任天堂の次世代ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」の詳細がいよいよ明らかになった。任天堂は1月13日、東京にてイベント「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」を開催。同時にオンラインでの動画配信を行った。発表によると発売は3月3日。日本のほか、米国、カナダ、欧州各国、オーストラリア、香港などでの同日発売となる。希望小売価格は2万9980円。(米国では299.99ドル)。日本での予約は1月21日から各種店頭で受け付ける。 続きを読む

  • これが任天堂の次世代ゲーム機、Nintendo Switchだ―ビデオで概要判明

    これが任天堂の次世代ゲーム機、Nintendo Switchだ―ビデオで概要判明

    1年前から噂の的になっていた任天堂の秘密兵器がベールを脱いだ。これが次世代ゲーム・システム、Nintendo Switchだ(これまでの開発コードネームはNX)。 任天堂が下のプレビュー・ビデオを今朝(米国時間10/20)リリースした。任天堂が次世代ゲーム・コンソールの開発をしていると公式に認めたのは20153月にさかのぼる。ただしそれがどんな製品になるのか明かしたのは今回が初めてだ。 続きを読む