nintendo

  • 任天堂が複数ディスプレイ連携の特許を出願。スイッチの新たな遊び方、それとも3DSの後継機?

    任天堂が複数ディスプレイ連携の特許を出願。スイッチの新たな遊び方、それとも3DSの後継機?

    任天堂が複数のディスプレイを連携させるゲーム関連技術の特許を、米国特許商標庁(USPTO)に提出していたことが明らかとなりました。出願日は2017年4月13日、公開は2018年4月12日(ともに米国時間)です。 「GAME SYSTEM」とシンプルな名称の本特許は、タッチパネルつきディスプレイを複数用いて様々な遊び方を実現するもの。2枚のパネルをまたいでタッチや画面表示、3枚以上のパネルを指を滑らせてタッチなど、多種多様なパターンが例示されています。 続きを読む

  • セガ、『メガドライブ ミニ』を今年中に発売

    セガ、『メガドライブ ミニ』を今年中に発売

    Nintendoに続き、Segaも同社を象徴するゲームシステム、Mega Driveのミニバージョンを発表した。商品は2018年中に発売予定。さらに同社は、Mega Drive発売30周年を祝って、Segaの名作ゲーム15タイトルをNintendo Switch向けにこの夏発売する予定だ。 続きを読む

  • 任天堂のSwitchはアメリカでも記録破りの売上、Wiiを上回る

    任天堂のSwitchはアメリカでも記録破りの売上、Wiiを上回る

    任天堂のNintendo Switchは短期間で大量に売れたので、同社の最速売れ行きのゲーム機になっただけでなく、アメリカにおける最速売れ行きを記録、ないし記録を更新した。それまでのトップは、発売直後におけるWiiだった。Switchは最初の10か月で480万台以上売れて、同じ期間のWiiの400万台を抜いた。 続きを読む

  • 任天堂Switchの64ギガバイト巨大カートリッジはさらに遅れて2019年か?

    任天堂Switchの64ギガバイト巨大カートリッジはさらに遅れて2019年か?

    任天堂のSwitchは、2017年のテクノロジーの世界でいちばん楽しいサプライズだったかもしれないが、多くの点で優れているけれどストレージの容量はそんなにすごくない。そしてそれは、The Wall Street Journalの伝聞のように64ギガバイトのカートリッジの生産が遅れるのなら、来年も解決しない問題として残るだろう。 続きを読む

  • マリオ・ベアーが2017年を救うためにやってきた

    マリオ・ベアーが2017年を救うためにやってきた

    長い一年だった —— 実際まるで50年続いたかのように感じる。しかし、いよいよ年の瀬を迎えてほっとする出来事があった。Mario Bearだ。 続きを読む

  • Nintendo、Switchを1000万台販売

    Nintendo、Switchを1000万台販売

    Nintendoはゲームコンソール機のSwitchを1000万台販売したと発表した。 続きを読む

  • 任天堂のモバイル版Animal Crossing(どうぶつの森)がリリース直後の6日間で1500万ダウンロード

    任天堂のモバイル版Animal Crossing(どうぶつの森)がリリース直後の6日間で1500万ダウンロード

    Animal Crossing: Pocket Camp(どうぶつの森: ポケットキャンプ)はNintendoの、Mario Run以降でもっとも重要なモバイル作品となり、SensorTowerによると、AndroidとiOSで提供されてからわずか6日で、1500万回ダウンロードされた。 今、Nintendoに確認を求めている。 同じくSensorTowerによると、本作はモバイル版のFire Emblem(ファイアーエムブレム)の倍ダウンロードされたが、Super Mario Run(スーパーマリオ ラン)の総ダウンロード数の半分にも達していない。Mar… 続きを読む

  • 任天堂の「どうぶつの森 ポケットキャンプ」モバイル版1日早く公開

    任天堂の「どうぶつの森 ポケットキャンプ」モバイル版1日早く公開

    クリスマス休暇のモバイル・トラフィックはさらに混雑しそうだ。任天堂は最新のモバイルゲーム、 どうぶつの森 ポケットキャンプ(Animal Crossing: Pocket Camp) のiOS、Android版を予定より1日早く公開した。任天堂のゲームの中でも特にかわいいこのゲームのモバイル化のスケジュールは先月発表されていた。 続きを読む

  • Nintendoの来年のSwitchの増産計画は3000万台にまで膨れ上がったか

    Nintendoの来年のSwitchの増産計画は3000万台にまで膨れ上がったか

    10月初めの噂では、Nintendoはクリスマス年末商戦の圧倒的な需要に応えるために、人気絶好調のSwitchの生産量を倍以上にすると言われた。そして同社は来年に関してはさらに増産に励み、3000万台を目指すらしい。 続きを読む

  • 任天堂のスーパーマリオ オデッセイ、アメリカで大ヒット中

    任天堂のスーパーマリオ オデッセイ、アメリカで大ヒット中

    今年の任天堂は好調だ。最新のマリオも追い風となっている。Super Mario Odyssey〔スーパーマリオ オデッセイ〕は、少なくともアメリカでは、マリオ史上最速の売れ行きだという。当地では発売後5日で100万本、世界では200万本売れ、さらに売れ続けている。 続きを読む