Nuconomy

  • NuConomy、いよいよパブリックベータへ。アクセス解析の新次元を目指す

    NuConomy、いよいよパブリックベータへ。アクセス解析の新次元を目指す

    NuConomyは本日(米国時間10/28)、Studioと名付けられた無料ツール群を発表した。これはページビューに基づく既存のモデルに変わる次世代アクセス解析ツールを標榜するもの。TechCrunchではこのNuConomyがプライベートベータ段階の時期に、アクセス解析の新次元にトライしようとしているという記事を掲載している。NuConomyは利用者に提示される情報に力点を置き、はるかに高額な従来型ツール類と比べてあらゆる面で利便性を向上させようとしている。 このツール群は、パブリッシャー向け、広告主向け、およびユーザ向けに分類されて… 続きを読む

  • Kampyle、ユーザ投稿フォーム管理プラットフォームとサイト分析を統合

    Kampyle、ユーザ投稿フォーム管理プラットフォームとサイト分析を統合

    KampyleがGoogle AnalyticsおよびNuconomyに閲覧者からの投稿を管理するプラットフォームを統合し、フィードバックとウェブの分析を並列して行えるようにした。 Kampyleが5月に投稿管理プラットフォームを立ち上げてから、1,500のウェブサイトに組み込まれ、合計100,000のフィードバック投稿を受け取っている。Kampyleによると、小さなサイトでは1日平均で1-5のメッセージを受け取り、中規模では20-30、大規模氏後では50-1,000のメッセージを受け取るという。Kampyleの管理システムは、フィードバ… 続きを読む

  • 統計マニアに新たなオモチャ―Woopra登場

    統計マニアに新たなオモチャ―Woopra登場

    自分のブログの訪問者からチャットの要求があればリアルタイムで対話が始められるようになった―これは新しいトラフィック統計/解析サービスのスタートアップWoopraの多くの機能のひとつにすぎない。Google AnalyticsやNuconomyに似ているが、リアルタイムだ。 このサービスにはリアルタイム統計(すべての訪問について、訪問者は誰で、どこから来たのか、どのページを見たのか、どんなキーワードを使ったのか等々、たいへん詳しい情報が提供される)が含まれている他に、訪問者といつでもチャットができる。(またその相手を将来の参考にタグづけして… 続きを読む

  • Nuconomy、サイト分析の次世代サービス登場

    Nuconomy、サイト分析の次世代サービス登場

    テルアビブとサンフランシスコに拠点を持つスタートアップのNuconomy (最近カリフォルニアを訪問したイスラエルのウェブ視察ツアーに参加していたうちの1社)は、運営者に現在Google Analyticsが提供しているよりずっと詳しいサイト情報を提供しようとしている。CEOのShahar Nechmadは「われわれは、今までOmniture、WebTrends、Coremetricsといったサービスに月数千ドル、それどころか数万ドルも出さないと得られなかったような情報に基づく洞察を提供したいと考えている」 と語っている。 しかしNuconom… 続きを読む