Obopay

  • 世界経済フォーラム、テクノロジー・パイオニアにTwitter、Playfish等を選出

    世界経済フォーラム、テクノロジー・パイオニアにTwitter、Playfish等を選出

    毎年、世界経済フォーラム(World Economic Forum)は世界の優秀なテクノロジー系スタートアップから10社程度を選び、テクノロジー・パイオニアと名づけて紹介してきた。過去の選出社にはGoogleやMozillaが含まれる。最近ではMint、Etsy、Brightcoveなどがクラブに参加した。 今日(米国時間12/3)、世界経済フォーラムは2010年のテクノロジー・パイオニアとして26社を発表した。これにはTwitter、Amiando、Playfish、Obopay、Innovid、 Bloom Energy、Boston Pow… 続きを読む

  • Obopay、$70Mを追加調達。口座非保有者の多い国でのサービス拡大にチャンスあり

    Obopay、$70Mを追加調達。口座非保有者の多い国でのサービス拡大にチャンスあり

    モバイルペイメントサービスを展開するObopayが$70M(7000万ドル)の資金を調達したというニュースが今週初めに流れた。これにより調達総額は一気にこれまでの倍となった。本ラウンドの規模に驚きを感じた人も少なくない様子だ。また、モバイルペイメントが少なくとも米国内にて普及するかどうかについて疑問視する声もある。 しかしObopayや、その他モバイルペイメントを手がける企業にとって、大きなチャンスがあるのは米国内での話ではない。大きなチャンスはインド等、人口の多くが銀行口座を持っていないような国にこそあるのだ。これらの国々は「unba… 続きを読む

  • 通貨の異なる仲間同士、又借りのツケまで管理できるフィンランドの「Scred」

    通貨の異なる仲間同士、又借りのツケまで管理できるフィンランドの「Scred」

    今日(米国時間4/3)Next Webカンファレンス会場でフィンランドのスタートアップ「Scred」のファウンダーたちに取材した。ここは友だち同士で互いの金の貸し借りを管理できるサービスを提供している。 Scredを使うとレストランやバーの払いは簡単に割り勘できる。 モバイル版を携帯にダウンロードしたら、あとは何杯かやってからの割り勘の計算がラク。ライバルはBillMonk、Buxfer、Obopayなんかがある。 ただ、Scredにはヨーロッパのご当地ならではの捻り技も。貨幣両替の管理もノー・プロブレムなので、例えばアムステルダムのどっかで… 続きを読む

  • Revolution MoneyがFacebook対応の決済アプリ公開、友だち確保に意欲

    Revolution MoneyがFacebook対応の決済アプリ公開、友だち確保に意欲

    スティーブ・ケースがFacebookで新しい友だちを欲しがっている。本日(米国時間12/14)、氏のスタートアップRevolution MoneyがFacebookで友達同士がお金をやり取りできる会計アプリ「MoneyExchange」のサービスを始めた(執筆段階ではまだFacebookアプリ専用ディレクトリ追加待ちだが、Facebook会員の方は上のリンク先でどうぞ)。 既にFacebookアプリを出しているPayPal同様、MoneyExchangeでも友だちから送金を受けたり、友だちに入金できる。お金が欲しい人は当然アプリにサインナ… 続きを読む

  • ChaCha: 検索依頼の90%はイタズラ

    ChaCha: 検索依頼の90%はイタズラ

    新しい検索エンジンのChaChaに関しては、私はだいぶ厳しいことを言った。このサービスはユーザーの検索を助けるために人間による検索ガイドを提供するもの (このTechCrunch Forumのスレッドも参照)。私は今週この会社のCEOに会う予定だったが、残念ながらインフルエンザにやられて約束を果たせなかった。私はぜひ彼らの言い分も聞いて、このスタートアップについてバランスの取れた見方を披露したいと思っている。が、今のところ、人間の検索ガイドなるものがどうやってGoogleやYahoo検索に勝てるのか私には見当がつかない。 その間にもネガティ… 続きを読む

  • Billmonkに異母兄弟?

    Billmonkに異母兄弟?

    ソーシャル/モバイル決済サービスのBillmonkは先月、ライバルのObopayにミニ買収された。(決済サービスの分野ではモバイルでもPayPalが強力な地位を築いているので、われわれは「その他大勢から抜け出す戦い」と評した)。ソーシャル決済サービスのBuxferはY Combinatorが投資している会社の一つで、昨年9月、静かにローンチした。これは基本的にBillmonkと同様のサービスで、友達との間での(キャッシュに限る)貸し借りの記録を取ってくれる。このほど少し成長を遂げて、データ表示のビジュアルが改良された。 Buxferの機能… 続きを読む

  • モバイル決済のObopayがBillmonkを買収

    モバイル決済のObopayがBillmonkを買収

    モバイル決済分野の覇権争いが続く中、モバイル・トゥ・モバイルの決済サービスObopayがソーシャル決済サービスBillmonkを買収した。両サイドとも買収額は明らかにしてないが、それほど大きな額ではないことは明らかで、おそらく株式交換による買収と思われる。 2サービスが統合することで、Billmonkで負債を追跡してきたユーザーはObopayのモバイル決済プラットフォームにすかさず移転となる。いずれ最終的にはメール決済も利用可能になる見通しだ。Obopayの発表はこちら、Billmonkはこちら。ファウンダーのGaurav Oberoi と… 続きを読む