OKIPPA

  • 日本郵便が置き配バッグ「OKIPPA」を10万個無料配布へ

    日本郵便が置き配バッグ「OKIPPA」を10万個無料配布へ

    スマホアプリと連動した置き配バッグ「OKIPPA」を展開するYperは6月24日、日本郵便が再配達の削減を目的としてOKIPPAを10万世帯に無料配布することを明らかにした。配布先は毎週1回抽選で決める予定で、本日から8月26日まで専用サイトで募集を行う。 続きを読む

  • “置き配”は再配達率を減らす救世主になるか、置き配バッグ「OKIPPA」が3.5億円調達

    “置き配”は再配達率を減らす救世主になるか、置き配バッグ「OKIPPA」が3.5億円調達

    スマホアプリ連動型の置き配バッグ「OKIPPA」を展開するYperは4月24日、ニッセイ・キャピタルとみずほキャピタルを引受先とした第三者割当増資により3億5000万円を調達したことを明らかにした。 続きを読む

  • 置き配バッグ「OKIPPA」の累計販売数が6000個を突破、都内1000世帯の実証実験も

    置き配バッグ「OKIPPA」の累計販売数が6000個を突破、都内1000世帯の実証実験も

    Yper(イーパー)は1月31日、同社が開発した置き配バッグ「OKIPPA」(オキッパ)の累計販売数が6000個を突破したことを発表した。 続きを読む

  • delyのYahoo!グループ入り記事が4位にランクイン(2018年7月ランキング)

    delyのYahoo!グループ入り記事が4位にランクイン(2018年7月ランキング)

    2018年にアクセス数の多かった記事を月別に紹介していく年末企画。7月を振り返ってみると、Pokémon GO(ポケモンGO)が1位を飾ったものの、TechCrunchらしい記事がトップ5に並んだ。 続きを読む

  • 置き配バッグ「OKIPPA」と日本郵便、再配達削減の実証実験へ

    置き配バッグ「OKIPPA」と日本郵便、再配達削減の実証実験へ

    手のひらサイズの特製バッグを玄関口に吊るしておくだけで、不在時でも宅配物を受け取れる“置き配”バッグの「OKIPPA」。開発元の物流スタートアップYperは12月から日本郵便とタッグを組み、置き配バッグを活用した大規模な実証実験を都内で始める。 続きを読む

  • 荷物待ちや再配達のストレスから解放、“置き配”バッグ「OKIPPA」—— 東京海上と盗難保険も開発

    荷物待ちや再配達のストレスから解放、“置き配”バッグ「OKIPPA」—— 東京海上と盗難保険も開発

    アプリ連動型の置き配バッグ「OKIPPA」を開発するYper。同社は7月5日、東京海上日動と共同でバッグ専用の盗難保険「置き配保険」を開発したことを明らかにした。合わせて7月7日より東京23区にて約1ヶ月間の実証実験を実施することも発表している。 続きを読む