オリンピック(イベント)

オリンピックに関連する記事一覧

  • パラリンピック公式ゲーム「The Pegasus Dream Tour」登場、ファンの増加、多様性への理解を進める

    パラリンピック公式ゲーム「The Pegasus Dream Tour」登場、ファンの増加、多様性への理解を進める

    日本のゲーム開発スタジオJP GAMESは、世界初のパラリンピック公式ゲームとなるスマートフォン用タイトル「The Pegasus Dream Tour」の配信を開始した。 続きを読む

  • TikTokの好敵手Kuaishouが全世界でMAU10億人突破、東京オリンピックの放映権獲得

    TikTokの好敵手Kuaishouが全世界でMAU10億人突破、東京オリンピックの放映権獲得

    TikTokの中国での最大のライバルであるKuaishou(快手)にとって、現地時間6月23日は特別な日となった。海外では動画アプリ「Kwai」で知られる中国のショートビデオ企業は、月間アクティブユーザー数(MAU)が10億人を突破したと発表した。 続きを読む

  • eスポーツをオリンピック公式種目にすべき理由

    eスポーツをオリンピック公式種目にすべき理由

    先日、ゲームウェブサイトPocket Gamer(ポケットゲーマー)で、eスポーツとオリンピックについて話し合うパネルディスカッションに出席した。新型コロナウイルス感染症の世界的大流行によって中止されているオリンピックを含む、スポーツイベントの穴をeスポーツが埋めることはできるかという点が議題に上った。 続きを読む

  • 「東京五輪は延期」をIOCのパウンド委員が認める

    「東京五輪は延期」をIOCのパウンド委員が認める

    USA Todayのインタビューで、IOCの委員でオリンピック放送機構機構会長のDick Pound(ディック・パウンド)氏が「IOCは2020年夏の東京オリンピック延期を決定した」と述べた。 続きを読む

  • ComcastはNASCARなどと共同でSportsTechアクセラレーターを発足

    ComcastはNASCARなどと共同でSportsTechアクセラレーターを発足

    米国メディア企業のComcast(コムキャスト)とNBCUniversal(NBCユニバーサル)は、未来のオリンピックのゴールドメダリストを支援する革新的なスタートアップ企業の育成に自信を見せている。この米国のメディア大手は、一部その勢いに乗って米国時間1月13日にSportsTech(スポーツテック)アクセラレーターを発足した。 続きを読む

  • トヨタがオリンピック向け新モビリティシステム「APM」を発表

    トヨタがオリンピック向け新モビリティシステム「APM」を発表

    2020年の東京オリンピック・パラリンピックではさまざまな競技に何十万もの人々が集中することが予想されている。東京の交通インフラは厳しい試練にさらされることになる。 続きを読む

  • トヨタとパナソニックが東京五輪に提供する介助ロボットをデモ

    トヨタとパナソニックが東京五輪に提供する介助ロボットをデモ

    日本の大企業の多くはこのチャンスをとらえて世界に最新のテクノロジーをデモしたい考えだ。中でも観客のモビリティを改善するロボディクスに注目が集まっている。 続きを読む

  • 2020年東京オリンピックのメダル材料は、スマホのリサイクルで調達予定

    2020年東京オリンピックのメダル材料は、スマホのリサイクルで調達予定

    東京オリンピックを2020年に控え、日本では広く国民に対して古くなったり使わなくなった携帯電話の寄付を呼びかけることとした。集めた機器から、東京オリンピックにて授与される5000個の銅メダル、銀メダル、および金メダルに必要となる金属を回収しようとしているのだ。 続きを読む

  • クラウドとデータ分析でスポーツの世界が変わる

    クラウドとデータ分析でスポーツの世界が変わる

    【編集部注】執筆者のDavid Bolokerは、IBMのディスティングイッシュドエンジニア兼Emerging TechnologiesのCTO。 スマートテクノロジーは引き続き、生活のほぼ全ての側面を効率化しながら変化させている。その結果、睡眠パターンをモニタリングしたり、場所に縛られずに仕事をしたり、さらにはジカ熱のような病気の治療法をみつけたりといったことが可能になってきている。 しかし、冗長なワークフローを最適化したり、日常的な活動をゲーム化する以外にも、スマートテクノロジーは、私たちがより良いイノベーターになったり、世界に変化を起こ… 続きを読む

  • 国際オリンピック委員会は、ITを用いて将来の開催都市を教育している

    国際オリンピック委員会は、ITを用いて将来の開催都市を教育している

    リオ・オリンピックの閉会が迫り、選手たちがブラジルの都市を離れる準備を進める中、国際オリンピック委員会(IOC)は未来のオリンピックの基盤作りに向けて活動している。 続きを読む

  • 北朝鮮、オリンピック選手にSamsungの無料スマートフォン受け取りを禁止(Radio Free Asia報道)

    北朝鮮、オリンピック選手にSamsungの無料スマートフォン受け取りを禁止(Radio Free Asia報道)

    オリンピックとは、人間の精神、卓越した身体、および国家の威信の証だ、そしてもちろん、みやげ物も。それはそれは山ほどのおみやげだ。考えても見てほしい、4年に一度のイベントのために全生涯をかけてトレーニングを積んできたのだから、すてきなお楽しみ袋をもらって帰るのは当然だろう。 続きを読む

  • Google、オリンピックに関する検索トレンドまとめページを公開(完全日本語対応)

    Google、オリンピックに関する検索トレンドまとめページを公開(完全日本語対応)

    オリンピックが盛り上がりをみせている。そんな中、GoogleがGoogle Trendを活用したオリンピック特集ページをオープンした。オリンピック関連で盛り上がりを見せているキーワードをいろいろと表示してくれる。 続きを読む

  • リオデジャネイロオリンピック開幕間近。もちろんGoogleも準備完了

    リオデジャネイロオリンピック開幕間近。もちろんGoogleも準備完了

    いつの間にやら「まもなく」オリンピックの時期となった。ソファーに座っていろいろな競技についてのニュースをチェックしてきたあなたの努力も、いよいよはれ舞台で活用できる日が近づいているわけだ。Googleも準備万端整えて、さまざまな人の愉しみを支援してくれようとしている。 続きを読む

  • アメリカ代表水泳チーム、BMWのモーショントラッキングを活用したトレーニングを導入中

    アメリカ代表水泳チーム、BMWのモーショントラッキングを活用したトレーニングを導入中

    BMWは過去6年にわたって、アメリカのオリンピック委員会の公式モビリティパートナーとなっている。そのパートナー活動の一環として、BMWはアメリカ水泳チームのためのモーショントラッキング・システムの開発なども行なっている。泳者をあたかもプールの中で動く自動運転車のように見立てて、各種データを収集するわけだ。 続きを読む

  • 米国女子バレーボール五輪代表、練習負荷調整のためにジャンプ回数を計測するウェアラブルを導入

    米国女子バレーボール五輪代表、練習負荷調整のためにジャンプ回数を計測するウェアラブルを導入

    リオ五輪での活躍を目指すアメリカ女子チームは、1日に6時間にもおよぶ練習をこなしながら、かつその練習を激しいだけでなく「スマート」に行おうと心がけている。たとえば1人の大怪我が、世界で活躍すべきチーム全体の可能性を潰してしまうこともあり得る。そこでチームが活用しているのがVERTの小さなウェアラブルだ。 続きを読む

  • 今度のオリンピックでNBCが全85時間のVR放送を行う、ただし対応機はSamsung Gear VRのみ

    今度のオリンピックでNBCが全85時間のVR放送を行う、ただし対応機はSamsung Gear VRのみ

    NBCはVRへの関心が盛り上がっていることに乗じて、オリンピックの完全中継ではその形式も提供する、と示唆していたが、今回初めて、リオ支局がその具体的なやり方を少し明かした。 まず、対象機はGear VR「のみ」である。VRのコンテンツは計85時間放送されるが、それを見るためにはSamusungのVRヘッドセットと、それを操作するGlaxyスマートフォンが必要である。 続きを読む

  • 子どもたちのために3Dプリントによる義手義足を広めるボランティア団体e-NABLE

    子どもたちのために3Dプリントによる義手義足を広めるボランティア団体e-NABLE

    先週ロサンゼルスで行われた2015年スペシャルオリンピックス(日本サイト)で、Ariという名前の5年生の女の子が、Googleのブースを訪れた。そのブースには、Googleの障害者サポート事業”インパクトチャレンジ“に関する情報がある。でもAriが知らなかったのは、この大会の前と後とでは自分の人生が変わることだった。 続きを読む

  • ギリシャ代表アスリート、人種差別的ツイートにより代表チームから排除

    ギリシャ代表アスリート、人種差別的ツイートにより代表チームから排除

    ギリシアの三段跳びチャンピオンであるVoula Papachristou(パラスケビ・パパフリストゥ)選手が、ギリシャ五輪委員会によりロンドン・オリンピックの代表から外されることとなった。パパフリストゥ選手は、月曜日に人種差別的ツイートを行ったかどで問題となっていた。 彼女のツイートは「ギリシァに多くのアフリカ人がやってくるから、西ナイル熱ウィルスを運ぶ蚊たちも、ふるさとの料理を楽しめるわけね」という内容のものだった。 続きを読む

  • 日本のNHKがロンドンオリンピックをUltra HD(7680×4320)で中継

    日本のNHKがロンドンオリンピックをUltra HD(7680×4320)で中継

    フルHDの解像度でもまだ不満な人は、その16倍ならどうだろう? 日本の国家的公共放送局NHKは、数年を費やし、Ultra HDと呼ばれる技術を開発してきたが、ついに最初の大々的なテストを一般公開で行うことになった。 NHKは、来年のロンドンオリンピックの一般放送の一部を、Ultra HDの解像度(7680×4320)で行う予定だ。その番組の配信は、日本だけでなくイギリスと合衆国に対しても行われる。その大規模データによる国際放送のテストは、今年の3月に終了している。 続きを読む

  • NBCのオリンピック放送のここが嫌い:統計的分析

    NBCのオリンピック放送のここが嫌い:統計的分析

    NBCの冬期オリンピック放送は見るに耐えなかった。録画による遅延のおかげで、他のニュースやソーシャルメディアを見て結果を知っている人たちの興味を半減させたこと以外にも、多くの不満をもたらした。カナダ北部のホッキョクグマと木こりたちの生活を紹介する気合の入ったレポートの合間に、NBCは本物の冬期オリンピックの模様を何とか押し込んだが、その量はマクドナルド、VISA、AT&T、ダイエットコーク、それにNBCの来たるべき新番組ParenthoodとMarriage Refの番宣など、同じものが繰り返し流されるCMの時間と変わらなかっ… 続きを読む