on-demand

  • もはや敵ではない。Uberがインドネシア第2位のタクシー会社とパートナー契約

    もはや敵ではない。Uberがインドネシア第2位のタクシー会社とパートナー契約

    Uberは世界中のタクシー運転手の厄病神だが、時として同じ方向に進むこともある。例えば今日(米国時間12/19)インドネシアでは、Uberが同国第2位のタクシー会社、Express Groupと契約を結び、同社のドライバーがUberのサービスを使って収入を上げることを可能にした。 続きを読む

  • LINE、タイでオンデマンド配達サービス「LINE MAN」を開始

    LINE、タイでオンデマンド配達サービス「LINE MAN」を開始

    未来のモバイルメッセージングは、サービスへと向かっているが、それは送金やショッピングといったデジタルサービスに限らない。世界で最も多く使われているチャットアプリの一つである日本のLINEが、オンデマンド・サービスに向かって動きだした。 続きを読む

  • カフェインのイヤリングはいかが?―Amazon、カスタマイズできる3Dプリント製品ストアをオープン

    カフェインのイヤリングはいかが?―Amazon、カスタマイズできる3Dプリント製品ストアをオープン

    Amazonは3Dプリント製品のストアをオープンした。このストアでは消費者はサイズ、色、素材、デザインの一部などを好みに応じてカスタマイズすることができる。取り扱い分野は宝飾品、エレクトロニクス製品、おもちゃ、ゲーム、インテリア製品、キッチン用品などで、Mixee、Sculpteo、3DLTなど多数のパートナーが製品を提供する。 続きを読む

  • BBCのオンデマンドサービスiPlayerで初めてタブレットがモバイルを抜く

    BBCのオンデマンドサービスiPlayerで初めてタブレットがモバイルを抜く

    ここにも、タブレットの急速な普及の兆候が見られる。イギリスのBBCがインターネットから番組をオンデマンドで提供しているサービスiPlayerでは先月、初めてタブレットがモバイルを抜いた。番組リクエスト数はタブレット4100万に対して、モバイルからが4000万だった。PCなどすべてのデバイスを合わせると3月の番組リクエスト数は2億7200万だった(番組本体のみ、紹介編などを除く)。 3月のリクエスト総数の中でタブレットとモバイルはどちらも約15%を占める。下のグラフを見ると、長期的な傾向としてタブレットとモバイルは、これまでの主なiPla… 続きを読む

  • テレビを見るのは高齢者, 若年層はネットやDVDなど'時間制約のない媒体'へ移行

    テレビを見るのは高齢者, 若年層はネットやDVDなど'時間制約のない媒体'へ移行

    オンラインビデオやDVR、ケーブルのオンデマンドなどは伸びているが、通常のテレビ放送(企業がコマーシャルに年間700億ドルも投じているあれ)を見る時間は急速に減っている。テレビ〜ビデオなどの全視聴時間を100とすると、アメリカ人が通常放送を見ている時間はわずかに52%である。市場調査会社Morpaceが1000人のアメリカ人消費者を対象に行った調査の結果によると、通常放送を見る時間は若い人ほど少なく、18〜34歳の層では41%、これに対し55歳以上では64%だった。 テレビ放送以外のビデオコンテンツが伸びているので、ケーブルの通常配信も… 続きを読む