online education

  • UdacityのナノディグリーにReactプログラミングが加わる、4か月で499ドルはお買い得

    UdacityのナノディグリーにReactプログラミングが加わる、4か月で499ドルはお買い得

    労働者/労働市場における慢性的なスキル・ギャップを解消したいと願うUdacityは、短く縮合したコースによって今日的な技能を短期間で習得し、生徒たちがより良い被雇用機会を得られるよう、努めている。同社のコース、通称“ナノディグリー(Nanodegrees)(微小学位)は、VR(仮想現実)やロボット工学、ディープラーニングなどの重要な技術的スキルとともに、非技術的なスキルも教えている。今日(米国時間6/20)Udacityは、その最新のコースReactプログラミングを立ち上げた。 続きを読む

  • UdacityがCloudLabsを買収してグループのコラボレーションによるプログラミングを教える

    UdacityがCloudLabsを買収してグループのコラボレーションによるプログラミングを教える

    オンライン教育のUdacityは主に、ソフトウェア開発やデータサイエンス、機械学習などを教えている。そのために同社は、創業5年目にして初めての買収、CloudLabsの買収により、ネット上(==ブラウザー上)に対話的なグループ・プログラミングの環境を作ろうとしている。言い換えるとそれは、複数の人たちのコラボレーションでプログラムが作られていく過程だ。 CloudLabsという名前はあまりにも漠然としていて分かりにくいが、同社が提供しているTerminal.comは、ユーザーがその上で、独自に対話的なコンピュータープログラミングのコースを… 続きを読む

  • 実践重視で生徒の関心が持続するプログラミングスクールAcadGildが開校

    実践重視で生徒の関心が持続するプログラミングスクールAcadGildが開校

    今、プログラミングを勉強したい人にとって、選択肢はとても多い。Codecademyのようなところでマイペースでやるのもよいし、無料や有料のMOOCもある。あるいは、Holberton Schoolのような個人教授タイプもある。 今日(米国時間6/1)アメリカでローンチするAcadGildは、やり方がちょっと変わっている。その学習課程は10名以下の小さなクラスと、経験豊富な先生たちの指導を組み合わせて、プロジェクトベース(具体的現実的なプロジェクトを作っていく)で勉強をしていく。週に7日、1日24時間のサポートもつく。すべてオンラインで行わ… 続きを読む

  • 適応数学学習プラットホームKnowReがシリーズAで$6.8Mを調達、ニューヨーク市の教育アプリ賞を受賞

    適応数学学習プラットホームKnowReがシリーズAで$6.8Mを調達、ニューヨーク市の教育アプリ賞を受賞

    中学生のための数学勉強サイトKnowReが、新たに680万ドルの資金を調達した。この投資を率いたのは同社の前からの投資家SoftBank Ventures Koreaで、KTB Network Partners FundとPartners Investment、およびSparkLabs Global Venturesが参加した。 続きを読む

  • 動画学習サービスの「schoo」が刷新、起業や英語など4分野をカリキュラム化

    動画学習サービスの「schoo」が刷新、起業や英語など4分野をカリキュラム化

    3月に東京⼤学 知の構造化センターが主宰する全学教育プログラム「東京⼤学 i.school」の学習コンテンツを無料公開し、5月には法政大学キャリアデザイン学部の2科目13授業を無料公開するなど、コンテンツプラットフォームとしての役割を拡大しつつあるオンライン学習サービス「schoo」。6月2日にはサービスをリニューアルし、「学部」制度を導入する。 続きを読む

  • Pixarなども顧客とするクリエイティブ教育のDigital-Tutorsがデベロッパ教育の大手PluralSightに買収

    Pixarなども顧客とするクリエイティブ教育のDigital-Tutorsがデベロッパ教育の大手PluralSightに買収

    【抄訳】 PluralSightはソフトウェアのプロフェッショナルたちのための教育訓練企業として2004年に創業、2008年にオンライン化したが、近く、クリエイティブ方面の教育訓練サービスDigital-Tutorsを4500万ドルで買収する、と発表した。 続きを読む

  • 有力オンライン語学サイト、DuolingoがKleiner Perkinsから2000万ドル調達―グループ機能追加へ

    有力オンライン語学サイト、DuolingoがKleiner Perkinsから2000万ドル調達―グループ機能追加へ

    人気のオンライン語学プラットフォーム、Duolingoは、今日(米国時間2/18)、シリーズCのラウンドで2000万ドルの資金をKleiner Perkins Caufield & Byersから調達したことを発表した。私の取材に対してDuolingoのファウンダー、Luis von Ahnは「この資金を利用してわれわれは語学学習市場のリーダーとなるべく引き続き努力していく」と語った。 これまでDuolingoは2011年にUnion Square VenturesがリードしたシリーズA、2012年にNEAがリードしたシリーズB(1500万ドル… 続きを読む

  • 既存大学そのままオンライン化の限界を悟ったUdacityが, 企業人を先生とするデータサイエンス課程を開始

    既存大学そのままオンライン化の限界を悟ったUdacityが, 企業人を先生とするデータサイエンス課程を開始

    インターネットの上には、その気になればビジネスに活を入れることのできる貴重なデータがたくさんあるので、今企業は、それらのデータの中からデジタルの金塊を発見できる統計家を熱烈に求めている。ホワイトハウスもデータサイエンティストの増員が必要と言い出した昨今、MOOC(Massively Open Online Course, 大型公開オンライン課程)のプロバイダUdacityが、有料の統計学課程をローンチした。 続きを読む

  • デベロッパ教育訓練企業もMicrosoft/Windows偏重から脱出して現代化未来化へ転身

    デベロッパ教育訓練企業もMicrosoft/Windows偏重から脱出して現代化未来化へ転身

    プロのデベロッパに対する教育訓練のための各種リソースを提供するPluralsightは、今年の初めにInsight Venture Partnersからの2750万ドルの資金調達を発表したが、このほどそのお金を、実際に当初の目的どおりに使うことになった。MicrosoftやSalesforce、Twitter、Facebook、Dell、HP、Intel、Disney、EMCなどが利用している同社は、同じくデベロッパ教育のためのリソース、とりわけビデオによるチュートリアルを提供しているPeepCodeを買収した。ここには、Ruby、Nod… 続きを読む

  • オンライン学習の著名サイトTEDがレッスンをより効果的魅力的にするための教材自作サービスを立ち上げ

    オンライン学習の著名サイトTEDがレッスンをより効果的魅力的にするための教材自作サービスを立ち上げ

    TEDは今や、かつての創業時のマーケティングサイトではなく、“広める価値のある考えを広める”ことに専心する非営利サイトで、数々のグローバルなカンファレンスや、さまざまな教育的/啓蒙的ビデオや談話の提供で知られている*。ちなみにTEDは‘Technology, Entertainment, and Design’の頭字語だが、今ではさまざまな分野のエキスパートが貴重な知識を共有する、TEDの元の意味にとらわれない高度な教育サイトになっている。そのTEDが今年の3月に、“TED-Ed&… 続きを読む