oodle

  • ソーシャルコマースと地域ビジネスの新常識

    ソーシャルコマースと地域ビジネスの新常識

    編集部注:ゲストライターのCraig Donatoは、ソーシャル・マーケットプレイス、OodleのCEOである。OodleはFacebook Marketplaceのベースとして使われている。 今日のEコマースは、Googleと同じDNAを受け継いでいる。自動化。アルゴリズム。非人間的。このDNAによって作られた販促活動も同じようにデータ主導である。データ分析を駆使して見込み顧客を集めてデータベースを作りつつ、一方でROI[投資利益率]の向上と裁定取引の機会を窺う。 しかし、新しいタイプのマーケティングがやってきた ― ソーシャルコマース。その核… 続きを読む

  • Oodle、Facebookでいよいよスタートへ

    Oodle、Facebookでいよいよスタートへ

    12月にTechCrunchが報じたが、OodleがFacebookの案内広告を担当することになった。この新しいサービスは水曜日に公開され、60日以内にFacebookユーザーが利用できるようになる予定。地域的ネットワーク効果の発揮が必要なサービスについて、私の見通しは全体としては悲観的だ。案内広告も通常こういった種類のサービスに入る。求人案内としてはベストのCraigslistでさえ、ユーザーのわずか1%しか収益源にできていない。しかし逆に、ほとんど儲けていないからこそ、あらゆる分野にあのように急速に広まることができたのだともいえる… 続きを読む

  • Oodle、MySpaceとFacebookに続いてAOL が新しく始めた案内広告にも採用される

    Oodle、MySpaceとFacebookに続いてAOL が新しく始めた案内広告にも採用される

    案内広告の統合サービスを提供しているOodleは勢いに乗っている。今年要注目のスタートアップのナンバーワンだ。SNSの両巨頭、MySpaceとFacebookの案内広告に採用されたのに続いて、Greg Sterlingのブログ記事によると、最近リリースされたAOLの案内広告のプラットフォームにも採用された。 Oodleが今月ベンチャーキャピタル3社から$5.6M(560万ドル)という大型の資金調達に成功したという発表の直後に、このニュースが飛び込んできた。 続きを読む

  • 案内広告のOodle、順調な成長―さらに$5.6Mを確保

    案内広告のOodle、順調な成長―さらに$5.6Mを確保

    オンライン案内広告のOodleは2009年1月について訪問者1000万と順調な成長ぶりを示す数字を発表した。(Quantcast とCompeteも大幅なトラフィック増を記録している)。これに加えて、ソーシャル・ネットワークの台風、FacebookがOodleを案内広告のパートナーとして選定したことも、このサンマテオ所在のスタートアップには明るい材料だ。 Oodleに対する投資者も同意見とみえて、同社に新たな投資が行われた。Greylock Partners、JAFCO Ventures、RedpointVenturesはさらに$5.6M(5… 続きを読む

  • 確定:OodleがFacebookに三行広告を提供

    確定:OodleがFacebookに三行広告を提供

    先月われわれが予想したとおり、Facebookが同社の公式三行広告をパートナーに委ねることになり、そのパートナーがOodleであることを確認した。早ければ明日にも発表されるかもしれない。 この契約で興味があるのは、OodleがすでにMySpaceaに三行広告を供給していることだ。FacebookとMySpaceは宿命のライバルでありながらもこれに道理があるのは、三行広告では規模が重要だからだ。件数が多いほど、またそれを見る人が多ければ多いほど良い。 続きを読む

  • Facebook、案内広告のパートナー募集中―年内にもリニューアルか

    Facebook、案内広告のパートナー募集中―年内にもリニューアルか

    しつこく流れている噂がある。ローンチ後1年半になる案内広告の運営を引き受けてくれるパートナーをFacebookが秘かに募集しているというのだ。早ければ12月中にもこの提携によってリニューアルされる予定だともいう。 われわれの情報源によると、Facebookは今年に入って、案内広告サイト各社の提案依頼書を送ったという。(Facebook Musicでやったのと同じ方式だ)。いちばん可能性が高そうな相手は、今年Walmartの案内広告の運営を請け負ったOodleだろう。 続きを読む

  • サンが最大6000人の人員削減発表、ハイテク系レイオフは今月既に2万人突破(OodleもReardenも)

    サンが最大6000人の人員削減発表、ハイテク系レイオフは今月既に2万人突破(OodleもReardenも)

    今月1日の更新以降、ハイテク&メディア産業のレイオフ追跡チャートに更に2万171人のレイオフが加わり、この2ヵ月半の業界レイオフ数は累計5万8709人を数えた。上のiChartでマウスオーバーすると規模縮小中の会社のサンプルが一部ご覧になれる。 未報道の人員整理で確認がとれたものには、クラシファイド検索エンジン「Oodle」が先週行った20%相当10人のレイオフと、「Rearden Commerce」の10%相当40人のレイオフがある(Reardenは$100M(1億ドル)調達したばかり。今はどんな企業も免疫があるわけではないこ… 続きを読む

  • マイクロソフトが3行広告事業から撤退

    マイクロソフトが3行広告事業から撤退

    Microsoft Live Expoは、3行広告サービスの実験として2006年初めに開始されたが、来たる7月31日に閉鎖される。同サイト上で告知された。新規の掲載は中止されている。 一方でCraigslistは無料情報広告サイトのトップとしてのポジションを確立させている。Kijiji(eBay傘化)やOodle(最近Walmartと提携した)をはじめとする他サービスも成長を続けている。Kijijiは最近、自社の著しい成長についての発言で波紋を呼んだ。そして、他の3行広告サイトのスタートアップらも次々と資金を調達している。 どうやらMicro… 続きを読む

  • ウォルマートがクラシファイド広告の新サービス開始

    ウォルマートがクラシファイド広告の新サービス開始

    ウォルマートのサイトにクラシファイド告知のサービスが加わった。運営は、シリコンバレーのスタートアップ「Oodle(2004年創業)が請け負う。 掲載無料。つまりウォルマートとしてはこれでページビューと広告インプレッションをアップしたいのだろう。 ライバルはCraigslistとeBay傘下Kijijiとなる。 ウォルマートも、ウェブ事業は成功と失敗相半ばだが、それでもWalmart.comの米国内における月間ビジター数は2600万人を数える(comScore調べ)。アマゾンは同4700万人。 クラシファイド広告のリスティングはウォルマートのサ… 続きを読む

  • 気を付けろよCraigslist。弟分のKijijiが伸びてきてるぞ

    気を付けろよCraigslist。弟分のKijijiが伸びてきてるぞ

    まだCraigslistキラーだというわけではないが、eBayの無料三行広告サイト、Kijijiが米国内で上昇のきざしを見せている。eBayはもちろんCraiglistの出資者でもあるのだが、持ち株25%では思い通りには動かせないし、残り75%の株は売りに出ていない。そこでeBayは2005年3月に、自社製の無料三行広告サイトとして、Kijijiを国外向けにスタートさせた。そして昨年の夏、Kijijiの米国版がローンチした。 その後米国サイトのビジター数は、2007年7月の36万2000人から、今年1月には180万人へと急増した(com… 続きを読む

  • 案内広告のOodle、サイトをリニューアル、広告ネットワークをテスト中

    案内広告のOodle、サイトをリニューアル、広告ネットワークをテスト中

    案内広告検索エンジンのOodleはサイトの大掛かりなアップグレードを実施した。Oodleはウェブ全体から有効な案内広告3千万件程度が常時検索が可能なサイトだ。Oodleはまた提携する他のサイトに、空いている広告スペースの埋め草〔backfill〕広告ないしサイドバーの内容連動広告としてOoodleの地域案内広告を配給する広告ネットワークのテストを始めた。 Oodleの新しいユーザーインタフェースは9つのカテゴリー(自動車、不動産、レンタル、職業、ペット、チケット、デート、サービス、売りたし)別からさらに細かい項目を選択していく検索方式で… 続きを読む