open government

  • 政府全体のオープンソース化をねらうホワイトハウス(大統領府)が、ソースコード公開のための一般ポリシーを提案

    政府全体のオープンソース化をねらうホワイトハウス(大統領府)が、ソースコード公開のための一般ポリシーを提案

    ホワイトハウスはかねてから、テクノロジーを利用して政府の機能を改善することに熱心だった(現在のその方面のリーダーはCIO(Chief Information Officer)のTony Scottだ)。彼らは、コード(コンピューターのプログラム)が政府諸機関の役に立ち、害をもたらさないことと、合衆国政府が民間企業と同じように効率的にテクノロジーを利用できることを、望んでいる。 3月に公開したブログ記事でホワイトハウスは、オープンソースソフトウェアの利点を政府も利用したい、という意思を表明し、そして今日は(米国時間8/8)、政府諸機関が自分たち… 続きを読む

  • Hillary Clintonは政府にUFO関連文書の公開を正式に要求している、記者たちが彼女のメール公開を求めた同じ法律で

    Hillary Clintonは政府にUFO関連文書の公開を正式に要求している、記者たちが彼女のメール公開を求めた同じ法律で

    Hillary Clintonは、国務長官在任中に私的なメールサーバーを使ったとされる長期にわたる係争で、政府の透明性の敵、と見なされることが多かった。その複数回の裁判では、政府のドキュメントとデータへの公開アクセスを担保するFreedom of Information Act(FOIA, 情報の自由法)により、国務省は彼女のメールを公表すべし、と求められた。 続きを読む

  • オバマのオープンな政府は悪用に対して無防備か?

    オバマのオープンな政府は悪用に対して無防備か?

    国民が情報を持つことが国民の政治的な力であるためには、まず、国民が正しいデータを入手できることが重要だ。オバマ政権は、政府のデータをデジタル化して公開することにたいへん熱心だ。今日(米国時間6/30)、ニューヨーク市で開催されたPersonal Democracy Forum(6/29-30)で、政府のCIO(chief information officer) Vivek Kundraが、政府の支出に関する情報をグラフや表で見せるサイトUSAspending.govを発表した。ここでは主な政府契約企業(Lockheed、Boeing、North… 続きを読む