オープンソース / Open Source(用語)

オープンソースに関する記事一覧

  • 自動運転技術のティアフォーと自動車学校運営のミナミHDがAI教習システムを手がける「AI教習所」設立

    自動運転技術のティアフォーと自動車学校運営のミナミHDがAI教習システムを手がける「AI教習所」設立

    ティアフォーと南福岡自動車学校を運営するミナミホールディングス(ミナミHD)は、5月14日、自動運転技術を活用したAI駆動の運転技能検定システムおよび教習システムの製品化と販売を行う合弁会社「AI教習所」の設立に合意したと発表した。 続きを読む

  • Linuxカーネル5.13のリリース候補版RC1がAppleシリコン「M1」搭載Macを正式サポート

    Linuxカーネル5.13のリリース候補版RC1がAppleシリコン「M1」搭載Macを正式サポート

    先月、まもなくLinuxがM1 Macを公式サポートする見通しだとお伝えしました。そして今週リリースされたLinux Kernel 5.13 RCのカーネルにて、M1チップのサポートが公式に導入されたことが発表されています。 続きを読む

  • AWSがオンプレミスソフトウェアをSaaSに変えるツールをオープンソースでリリース

    AWSがオンプレミスソフトウェアをSaaSに変えるツールをオープンソースでリリース

    AWSは米国時間5月12日、AWS SaaS Boostと呼ばれるツールを、Apache 2.0のライセンスで配布されるオープンソースでリリースすると発表した。このツールは2020年のAWS re:Inventカンファレンスで最初に発表され、企業はこれを使って自社のオンプレミスのソフトウェアをクラウド上のSaaSに変えることができる。 続きを読む

  • 時系列データベースのクラウド版で収益化するTimescaleがシリーズBで約43.6億円を調達

    時系列データベースのクラウド版で収益化するTimescaleがシリーズBで約43.6億円を調達

    米国時間5月5日、オープンソースのTimescaleDB時系列データベースを開発するTimescaleがシリーズBで4000万ドル(約43億6400万円)を調達したと発表した。TimescaleDBを利用すると時系列でデータを測定できるため、時間の経過に従って変化するデータは何でも対象となる。 続きを読む

  • 日本発のブロックチェーンPlasm Networkを手がけるステイクがマイクロソフトのスタートアップ支援プログラムに採択

    日本発のブロックチェーンPlasm Networkを手がけるステイクがマイクロソフトのスタートアップ支援プログラムに採択

    日本発パブリックブロックチェーン「Plasm Network」(プラズムネットワーク)の開発を主導するStake Technoloiges(ステイクテクノロジーズ。ステイク)は5月6日、Microsoft(マイクロソフト)が提供するスタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups」に採択されたと発表した。 続きを読む

  • オープンクラウドセキュリティフレームワークの構築をマイクロソフトやグーグル、IBMらが支持

    オープンクラウドセキュリティフレームワークの構築をマイクロソフトやグーグル、IBMらが支持

    大規模なクラウドプラットフォームにはそれぞれ、セキュリティ情報をログプラットフォームやセキュリティプラットフォームに渡すための独自の方法論があり、ベンダーは、その情報を自社のツールに適した形式に変換する独自の方法を見つける必要がある。 続きを読む

  • コード・フォー・ジャパンが日本初のシビックテック領域アクセラレータープログラム開始、Oktaが資金提供

    コード・フォー・ジャパンが日本初のシビックテック領域アクセラレータープログラム開始、Oktaが資金提供

    コード・フォー・ジャパン(Code for Japan)は4月26日、日本初となるシビックテックの社会実装を支援するシビックテックアクセラレータープログラム(CAP。Civictech Accelerator Program)の開始を発表した。 続きを読む

  • マイクロソフトの「Edge」ブラウザーがGoogleの広告技術「FloC」を無効化、事実上の「NO」か

    マイクロソフトの「Edge」ブラウザーがGoogleの広告技術「FloC」を無効化、事実上の「NO」か

    GoogleはChromeブラウザにおけるサードパーティCookieを段階的に廃止していく一方で、新たな広告技術「FloC(Federated Learning of Cohorts)」の導入を計画しています。これは似たブラウジング行動をした人々をグループにまとめることで(個々人のブラウジング履歴はGoogleと共有しない)関連広告を表示する技術とされています。これはGoogleのブラウザChromeにも実装される技術であり、同じくGoogleが管理するオープンソースのエンジン「Chromium」を使う他社のブラウザにも導入される可能性があ… 続きを読む

  • NVIDIAとMediaTekがChromium・Linux対応リファレンスプラットフォーム開発で連携、RTX GPUとArm採用ノートPCを示唆

    NVIDIAとMediaTekがChromium・Linux対応リファレンスプラットフォーム開発で連携、RTX GPUとArm採用ノートPCを示唆

    米NVIDIAと台湾MediaTekは、リファレンスラップトップのプラットフォームを共同開発すると発表しました。今回の提携で、両社はChromium、Linux、NVIDIA SDK(ソフトウェア開発キット)をサポートするラップトップ(Chromebookかどうかはわかりません)を開発します。NVIDIAによれば「RTX GPUとARMアーキテクチャの組み合わせにより、リアルなレイトレースグラフィックと最先端のAI(人工知能)をラップトップに導入する」ことを目標としています。 続きを読む

  • 6月公開予定のLinuxカーネル5.13がAppleシリコン「M1」搭載Macをサポート開始の可能性

    6月公開予定のLinuxカーネル5.13がAppleシリコン「M1」搭載Macをサポート開始の可能性

    これまでAppleシリコン「M1」チップ搭載MacにLinuxを移植する様々な取り組みがありましたが、6月に公開予定の安定版Linux 5.13カーネルで予備的なサポートが追加される可能性があると報じられています。Asahi Linux公式アカウントは、M1対応のプルリクエスト(コードなどを追加・修正した際に、本体への反映を他の開発者に依頼する機能)がSoC向けLinuxにマージされ、Linux 5.13に反映されるだろうと報告しています。 続きを読む