OpenAI(組織)

人工知能を研究する非営利団体。

  • AIチャットボット「りんな」を手がけるrinnaが日本語特化のGPT-2大規模言語モデルをオープンソース化

    AIチャットボット「りんな」を手がけるrinnaが日本語特化のGPT-2大規模言語モデルをオープンソース化

    AIチャットボット「りんな」などを手がけるrinna(リンナ)は4月7日、日本語に特化したGPT-2の大規模言語モデルを構築し、GitHubおよびNLPモデルライブラリー「HuggingFace」において、トレーニングコードと言語モデルをオープンソースソフトウェアとして公開した。 続きを読む

  • テキストアドベンチャー「AI Dungeon」のLatitudeが「無限の物語」を生み出すゲーム制作のために3.5億円調達

    テキストアドベンチャー「AI Dungeon」のLatitudeが「無限の物語」を生み出すゲーム制作のために3.5億円調達

    人工知能によって生成された「無限の物語」を持つゲームを開発しているスタートアップLatitudeが、シードファンディングで330万ドル(約3億5000万円)の資金を調達したと発表した。 続きを読む

  • OpenAIのDALL-Eは言葉による指示で「それらしい」画像を作り出す

    OpenAIのDALL-Eは言葉による指示で「それらしい」画像を作り出す

    OpenAIの奇妙ながら興味が惹かれる最新作はDALL-Eだ。ざっくりいえば「GPT-3の画像版」といったところ。「蝶ネクタイをしたネコ」やら「チュチュを着て犬を散歩させる大根」など、わかりやすい言葉で表現できるものなら何でも、イラスト、写真、レンダリングといったお望みの手法で描き出してくれる。とはいえ、写真素材サービスやイラストの死亡記事を書くのはまだ早い。 続きを読む

  • Netflix「今際の国のアリス」とエナジードリンク「ZONe」がOpenAI利用のブラウザーゲーム公開

    Netflix「今際の国のアリス」とエナジードリンク「ZONe」がOpenAI利用のブラウザーゲーム公開

    Netflixとエナジードリンクブランド「ZONe」(ゾーン)は12月10日、Netflixオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」開始を記念して、ZONeとコラボレーションしたブラウザーゲーム「今際の国のアナタ」を公開した。ZONeコラボ缶についている二次元バーコードをスマホで読み取り、ブラウザーを介してのみアクセスできる。Android 8以上のChrome、iOS 12以上のSafari/Chromeに対応。 続きを読む

  • LINEがOpenAI「GPT」・Google「T5」同様の超巨大汎用言語モデルをNAVERと共同開発、世界初の日本語特化

    LINEがOpenAI「GPT」・Google「T5」同様の超巨大汎用言語モデルをNAVERと共同開発、世界初の日本語特化

    LINEは11月25日、NAVERと共同で、日本語に特化した超巨大言語モデル開発と、その処理に必要なインフラ構築についての取り組みを発表した。超巨大言語モデル(膨大なデータから生成された汎用言語モデル)は、AIによる、より自然な言語処理・言語表現を可能にするもので、日本語に特化した超巨大言語モデル開発は、世界でも初めての試みとしている。 続きを読む

  • OpenAIがテキストベースのAI機能利用が簡単になる汎用APIを開発

    OpenAIがテキストベースのAI機能利用が簡単になる汎用APIを開発

    これまでにOpenAIご自慢の機械学習ツールセットを試してみたいと思ったことがあるだろうか。それがずっと簡単なものになった。同社は、開発者がAIツールを「事実上どんな英語のタスクに対しても」呼び出すことができるようなAPIをリリースした。 続きを読む

  • マイクロソフトはOpenAIと協力してAzure上に世界第5位となるスーパーコンピューターを構築

    マイクロソフトはOpenAIと協力してAzure上に世界第5位となるスーパーコンピューターを構築

    マイクロソフトはBuild 2020で、汎用AIを開発するスタートアップであるOpenAIと提携したことを発表した。また、同社は約1078億円を投資して、Azureのインフラストラクチャ上に世界的にも最速レベルのスーパーコンピューターを構築した。28万5000コアを持つマシンで、上位500位のスーパーコンピューターのランキングでも、トップ5に位置するものだという。 続きを読む

  • OpenAIの新たな音楽活動はエルビスの不気味の谷に入った

    OpenAIの新たな音楽活動はエルビスの不気味の谷に入った

    AIが音楽を作るという新分野は大変に興味深いが、潤沢な資金を誇る研究団体OpenAIは、エルビスや2パックなどのアーティストのスタイルを真似てAIに歌を作らせるという、未踏の高みに到達した。作品はそれらしく聞こえるが、音の「不気味の谷」にすっぽりはまった気持ち悪さがある。 続きを読む

  • テスラも含め高度なAI開発は規制すべきとイーロン・マスク氏が提言

    テスラも含め高度なAI開発は規制すべきとイーロン・マスク氏が提言

    オープンなAI開発を推進する非営利団体だったはずが営利団体に変化したOpenAIに懸念を抱くイーロン・マスク氏は、高度なAI開発には国際レベルの規制が必要だとの持論を明らかにした。OpenAIはマスク氏が設立に関わった団体であり、また持論の対象には同じくマスク氏が創設、経営しているTeslaも含まれている。 続きを読む

  • AIの能力をテストするために作られた16種のゲーム

    AIの能力をテストするために作られた16種のゲーム

    AIが得意とするところを把握するのは、AIを理解する上で最も難しいことの1つ。それを判断できるようにするため、OpenAIは1セット16種類のゲームと、その評価環境、ProcGenベンチマークを開発した。 続きを読む