openstreetmap

  • Google Maps APIの有料化はGoogleにとって凶と出るだろう

    Google Maps APIの有料化はGoogleにとって凶と出るだろう

    Googleはこれまで、Mapsのような副次的な製品について、それらがスタートアップたちのGoogleへの好意を喚起し、自社製品への新たな露出を作りだすことで満足していた。しかしこれからは、これらの製品も経済的に自立させたいらしい。手始めに同社は、MapsのAPIを大量に使うユーザへの課金を開始した。FoursquareやAppleは、Googleへの依存を減らすためにOpenStreetMapへの切り換えを進めている。 しかしこのささやかな売上増進策は、今後のマイナスのほうが大きいかも知れない。OpenStreetMapのユーザは、自… 続きを読む

  • ハイチ地震の復旧プロジェクトを地図化–リアルタイムの情報地図を見て複数の救援組織が協調可能に

    ハイチ地震の復旧プロジェクトを地図化–リアルタイムの情報地図を見て複数の救援組織が協調可能に

    [筆者: Lora Kolodny] ハイチは今なお、1月12日に同国を襲ったマグニチュード7の大地震からの回復に苦闘している。この自然災害は国のすべてを破壊し、上水道施設や、都市と農村のごみ処理施設、人びと(と動物や自然環境)の健康を守る施設、設備、そして組織も崩壊した。 支援物資や支援の意思は各国の非営利団体から洪水のように押し寄せているが、最近の国連報告によれば、避難所や食糧、医療などは、その確保も配布も困難である。HaitiAidMap.orgという新たなWebサイトが、合衆国の非営利団体の、ハイチにおける救援努力の効果と認知度を上げ… 続きを読む

  • OpenStreetMapは‘地図のWikipedia’–Google Mapsより圧倒的に詳しい

    OpenStreetMapは‘地図のWikipedia’–Google Mapsより圧倒的に詳しい

    CloudMadeのOpenStreetMapプロジェクトのことを、”地図のためのWikipedia”という人が多いけど、それはだいたい正しい言い方だ。このプロジェクトでは、誰もが世界中の地図データを加えたり編集できるし、今ではサードパーティのデベロッパたちにとって十分使える、オープンでフリーな地図作成用データのデータソースになっている。 世界のいくつかの部分に関しては、OpenStreetMapのデータはTeleAtlasやGoogle、Navteq、Microsoft、Yahooなどの地図アプリケーションより… 続きを読む