Opera

  • Operaのデスクトップブラウザーがユーザー追跡に対する保護機能を内蔵

    Operaのデスクトップブラウザーがユーザー追跡に対する保護機能を内蔵

    ブラウザーメーカーのOperaは米国時間10月7日、その主力製品であるデスクトップブラウザーのバージョン68を発表した。今回の注目は、広告主などがウェブを閲覧しているユーザーを追跡しにくくするトラッカーブロッカー(Tracker Blocker、追跡者をブロックする)を加えたことだ。 続きを読む

  • VivaldiブラウザーがAndroidにやってきた

    VivaldiブラウザーがAndroidにやってきた

    元OperaのCEOが手掛けたブラウザーVivaldiは、Android向けバージョンをリリースした。動作が軽快で、片手で操作できるように設計された使いやすさが特長だ。デスクトップ版も含めて試しに使ってみる価値は十分にある。 続きを読む

  • OperaがTwitchを統合したゲーミングブラウザを公開

    OperaがTwitchを統合したゲーミングブラウザを公開

    OperaはCPUやメモリの割り当てを調整することでゲームの動作やゲーム中のストリーミングを快適にするブラウザを公開した。 続きを読む

  • OperaブラウザのVPN機能がAndroid版アプリに帰ってきた

    OperaブラウザのVPN機能がAndroid版アプリに帰ってきた

    現在は中国企業傘下にあるノルウェー発のブラウザ「Opera」に、以前搭載されていた独自のVPN機能。買収後に一時機能が使えなくなっていたが、2月20日(米国時間)にAndroid版アプリにてこの機能が復活した。 続きを読む

  • Opera TouchではiOS上でWebサイトのクッキーをブロックできる

    Opera TouchではiOS上でWebサイトのクッキーをブロックできる

    同社は、このアプリに注目すべき新たな機能を加えた。それは、クッキーブロックだ。これがあると、Webサイトのクッキーを受け取るようしつこく求めるダイアログを、自動的にブロックできる。 続きを読む

  • Operaがデスクトップブラウザーのニューデザインを開発中

    Operaがデスクトップブラウザーのニューデザインを開発中

    Operaはこれまで、“Reborn3”、略してR3と呼ばれる新たなプロジェクトをちょい見せしてきたが、今日(米国時間2/14)からはそれをベータで使えることになった。それは、同社のデスクトップブラウザーの、まったく新しいデザインだ。 続きを読む

  • ブラウザーメーカーのOperaがNASDAQで取引開始

    ブラウザーメーカーのOperaがNASDAQで取引開始

    Operaが上場企業になった。ノルウェー拠点の同社は1株当り12ドルでIPOを実施した。取引は1株当り14.34ドル、19.5%高で始まった。同社はこのIPOで1.15億ドルを調達した。 続きを読む

  • ブラウザーのOperaが上場申請

    ブラウザーのOperaが上場申請

    ノルウェー拠点のブラウザーメーカー、Opera Ltd.が米国で上場申請した。提出されたF-1書類によると、同社は1.15億ドルの調達を目標としている。 続きを読む

  • Samsungがデータ節約型モバイルブラウザーOpera Maxを閉鎖の瀬戸際で救う

    Samsungがデータ節約型モバイルブラウザーOpera Maxを閉鎖の瀬戸際で救う

    Opera Maxは、Samsungがこのモバイルブラウザーを買収したため、消滅を免れた。 このブラウザーは、初期のいわゆるデータフレンドリーなモバイルブラウザーのひとつで、のちにプライバシーのための設定が加わった。たとえばそれは、安全でないWi-Fi接続に対する防御やVPNだ。人気は高く、50万以上インストールされたが、しかしそれでも、中国企業のコンソーシアムに買収されたOperaは昨年、その閉鎖を発表した。 続きを読む

  • Operaのニューバージョンはユーザーのマシンで勝手に暗号通貨がマイニングされるのを防ぐ

    Operaのニューバージョンはユーザーのマシンで勝手に暗号通貨がマイニングされるのを防ぐ

    Operaブラウザーが今日(米国時間1/3)、そのデスクトップブラウザーのバージョン50に達した。お祝いのケーキは小さなカップケーキすらないけど、でもこの最新リリースには、このブラウザーを使って暗号通貨のマイニングすることは誰にもできない、という新しいセキュリティ機能がある。 続きを読む

  • Operaがデスクトップブラウザをリデザイン中

    Operaがデスクトップブラウザをリデザイン中

    Operaがデスクトップブラウザの新しいビルドを開発者向けにリリースした。そして、新プロジェクトReborn(再誕生)を発表した同社にとって、これは興味深いビルドだ。このプロジェクトは全てのプラットホーム上でユーザーインターフェイスを完全にリデザインしようとするものだ。 私はこれまで数年の間、Operaをメインのブラウザとして使用してきた。ちょうど今新しいバージョンを試みたばかりだが、何よりもまずビジュアルのアップデートであるように見える。見かけは異なっているものの、中で実行される機能は同じものだ。 続きを読む

  • 実験的デスクトップブラウザOpera Neon登場

    実験的デスクトップブラウザOpera Neon登場

    ブラウザは退屈になってきた。特にGoogleがChromeを立ち上げた時期にみられたイノベーションの突風の後、過去数年の間に進み方は鈍化している。私たちは、Yandex、Brave、Vivaldiといった小さなプレイヤーたちの興味深い実験を目にしてはきたが、最大手のプレイヤーたちは自身のやり方にしがみついたままだ。だが、中国企業のコンソーシアムに昨年売却されたOperaが、Opera Neonを立ち上げて変化を起こそうとしている。WindowsとMacで動作するこの実験的デスクトップブラウザで、モダンなブラウザのあり方を再考するつもりの… 続きを読む

  • Microsoftが行ったブラウザーテストではEdgeがエネルギー効率最良、ラップトップを長時間使える

    Microsoftが行ったブラウザーテストではEdgeがエネルギー効率最良、ラップトップを長時間使える

    かつては、ブラウザーの性能は速度で評価され、各製品がJavaScriptのベンチマークの成績を競った。しかし、スピードは今でも重視されるが、デベロッパーの関心はエネルギー効率の方が上位になっている。今は、ラップトップでWebを閲覧する人が多いからだ。でもMicrosoftが以前、同社のEdgeブラウザーは競合製品のChromeやFirefoxやOperaよりもエネルギー効率が良い、と発表したときには、おもしろい議論が湧き起こった。 続きを読む

  • Operaのブラウザーデータをシンクするサービスからユーザーデータが漏洩、詳細を調査中

    Operaのブラウザーデータをシンクするサービスからユーザーデータが漏洩、詳細を調査中

    Operaは最近、そのブラウザー事業を中国のコンソーシアムに売ることに合意したが、今週はそのサービスの一つが、サーバーをハッカーに侵入されたため、ユーザーのパスワードをリセットした。 同社によると、犯人はOpera Syncへのアクセスを獲得した。これはユーザーがブラウザーのデータや設定を複数のプラットホーム間でシンク(同期化)できるためのサービスだ。現在まだ調査中だが、初期的な結論としては、犯行によりパスワードとログイン名などのユーザーデータが漏洩したようだ。 続きを読む

  • Operaの無料無制限のVPN機能がAndroidにもやってきた、Wi-Fiの安全性チェック機能もあり

    Operaの無料無制限のVPN機能がAndroidにもやってきた、Wi-Fiの安全性チェック機能もあり

    数か月前にOperaは、iOS用の無料無制限のVPNサービスをローンチしたが、今日(米国時間8/24)は同じ機能をAndroidに導入する。iOSバージョンと同じく、このAndroidアプリもOperaの2015年のSurfEasyの買収に由来しており、インターネットのような公開ネットワーク上でも、安全な閲覧が可能になる。 続きを読む

  • Operaの省電力モードが安定版リリースに昇格

    Operaの省電力モードが安定版リリースに昇格

    数週間前、OperaはWindowsとOS X用のブラウザーで、ノートパソコンのバッテリーを長持ちさせるための新機能を 発表した。これまでこの機能はOperaのベータリリースチャンネルのみで入手できたが、今日(米国時間6/8)から安定バージョンに格上げされた。同社によると、この新機能は(Operaの内蔵広告ブロッカーと協力して)バッテリー寿命をChrome使用時より最大50%延ばすという。 続きを読む

  • Operaの株主たちが中国のコンソーシアムへの$1.2Bの売却に青信号、アップデートなどは平常どおりに

    Operaの株主たちが中国のコンソーシアムへの$1.2Bの売却に青信号、アップデートなどは平常どおりに

    ブラウザーメーカーのOperaは中国のコンソーシアムから12億ドルで買収というプロポーズを受けていたが、株主たちの賛意が得られたため、その実現に向けての一歩を踏み出すことになった。 Operaからの今日の発表によると、発行株の90.6%および議決権の90.9%に相当する株主たちが、買収を承認した。これは同社が公式に確認する前の結果だが、最終結果がこれら以上の数字なら、会社の売却がOKとなる。さらにその後は、ノルウェーと中国の関係当局からの承認が必要になる。 続きを読む

  • Opera、デスクトップ版ブラウザーに広告ブロッカーを内蔵

    Opera、デスクトップ版ブラウザーに広告ブロッカーを内蔵

    このところモバイルでの広告ブロックの話題がよく聞かれるが、デスクトップでは古くからの現象である。しかし、これまでのデスクトップ用広告ブロッカーはすべてプラグインだった。今日(米国時間3/9)Operaがこれを変えるべく、同社のデスクトップブラウザーの最新デベロッパーリリースに広告ブロッカーを標準装備した。 続きを読む

  • データ節約アプリOpera Maxの新バージョンは音楽ストリーミングのデータを50%節約

    データ節約アプリOpera Maxの新バージョンは音楽ストリーミングのデータを50%節約

    Operaはブラウザで知られている企業だが、最近の同社はAndroid用のデータ節約アプリOpera Max に力を入れている。InstagramやFacebookのような画像の多いアプリで帯域を節約することが当初の目的だったが、今年からはYouTubeなどのサービスからビデオをストリーミングするときのデータ節約機能を加えた。そしてさらに今日(米国時間11/22)は、一部の音楽アプリもサポートすることになった。 続きを読む

  • スマホのデータトラフィックを最大で50%節約するアプリOpera Maxが14社の機種にプレインストールされる

    スマホのデータトラフィックを最大で50%節約するアプリOpera Maxが14社の機種にプレインストールされる

    Operaが今日(米国時間11/8)、同社のデータ管理アプリOpera Maxが14社のスマートフォンにプレインストールされる、と発表した。前に発表されていたSamsungやXiaomiなどに加えて今回は、Acer、Hisense、TWZなども新たに加わった。これらのパートナーシップのおかげで2017年までには、このMaxアプリが1億台以上のAndroid機に載る、とOperaは考えている。 続きを読む